FUNNEL -GRAND OPENING PARTY-

DATE: Friday 2月24日,2012年

TIME: 23:00

PRICE: DOOR:3000yen/1d

GENRE: Techno Electro House

ARTISTS: DÉ DÉ MOUSE, CD HATA from Dachambo, DYTH, Shingo Aikawa, cyan, YU-TA, taRo, ame, SAZEX, sota, SONOKI, BCC, Shigeki Tanaka[HITSUJI], Pan a.k.a.ZKYM, Sayatec, SYNAPSE.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

人と人が繋がり合い、連鎖反応を起こすような空間作りをコンセプトとした、

新たなPARTY『FUNNEL』がclubasiaにてスタートする。

音・映像・FOODを中心とした、

サブカルチャーの最前線を行く多くのコンテンツが発信される中で、

ゲスト、スタッフ問わず全ての人がその時を楽しみ、

一つの空間を作り上げる雰囲気は、まさに屋内フェス型イベント。




記念すべきOPENING PARTY、

是非あなたにも体感してほしい。

【Guest】
GUEST ARTIST:
◆DE DE MOUSE

◆CD HATA(Dachambo)

◆サカモト教授

LIVE:
◆DYTH(FUNNEL)

DJ:
◆Shingo Aikawa(FUNNEL)
◆cyan(FUNNEL)
◆kawalightyear(FUNNEL)
◆Ryusuke Hashimoto(FUNNEL)
◆Ame(Latin sunday)
◆potala(sync.) 
◆taRo(Brat)
◆DJ SONOKI
◆BCC(TLC)
◆Matsuda
◆Kitaroo
◆shigeki tanaka(HITSUJI,MNML)
◆P.a.n
◆sayatec(sync.)
◆shiodome disco(child foot)
◆SAIFAI(Hi-Five)
◆Kiri

【VJ】
◆SYNAPSE(Grand Pulse System)
◆montage
◆high-bridge.
◆Gaudi

DÉ DÉ MOUSE

Group:

Country: JAPAN

Genre: Electronic Music

track/operate/sequence/synthesizer: 遠藤大介によるソロプロジェクト。 作曲家、編曲家、プロデューサー、キーボーディスト、DJ。また、自身の曲のプログラミングやミックス/マスタリング、映像と多方面に活動し、他作品のプロデュース / 楽曲提供 / remixも行う。 メロディカットアップの手法とキャッチーで不思議なメロディ/和音構成は、国内外問わず多くのフォロアーを生み、以降のシーンに一つの発明とも呼べる功績をもたらす。 トラックメイカー/プロデューサーとしてのライブの追求にも早い段階から積極的であり、2008年からはバンドを従え、フジロックやタイコクラブなど、毎年多くのフェスやイベントに出演。バンドシーンとクラブシーンの枠組みを超えた縦横無尽なライブパフォーマンスは人々を魅了し続ける。

CD HATA from Dachambo

Group: Dachambo

Country: JP

Genre: TECHNO

Yahoo公認フェス番長、日本最強(狂)サイケデリックジャムバンド"Dachambo"のシンサイザー担当 remix制作、MixCDリリースなど、CD HATA名義のテクノDJとしても、野外フェス、クラブイベントなど精力的に活動中 日本のみならず、オーストラリアやアメリカのフェスティバル、フランス~スペインDJツアーなど世界中のフロアを歓喜の渦に巻き込んでいる。 300ページに及ぶ『Logic Studio テクニカルマスター』執筆や、clubberiaの音楽機材コラム『Machine-de-MUSIC』など多方面に音楽観を発信 元i-depの藤枝伸介との「Polar Chalors」インプロ打ち込みユニット「CD HATA×KOYAS」アンビエントアルバム「Five Phases Theory」をリリースするなどサイケデリックシンセシストとして磨きをかけ 2017年8月 CD HATA & MASARU名義による 3rdテクノトラック『Object Coord』をサイケデリックテクノレーベル Liquid Drop Grooveより、Space Gathering MASAとのカップリングでリリース CD HATA https://cdhata.wixsite.com/cdhata facebook http://www.facebook.com/CDHATADachambo Twitter http://twitter.com/DJHATA_Dachambo YouTube http://www.youtube.com/playlist?list=PLMm1DgIPaBk-QX9Lq-k-TfyV_RhrCQHDc mixcloud http://www.mixcloud.com/CDHATA/ Tumbler http://hatadachambo.tumblr.com/ iTunes https://itunes.apple.com/jp/artist/cd-hata/id429848756 beatport https://www.beatport.com/artist/cd-hata/190156 soundcloud https://soundcloud.com/cdhatadachambo instagram https://www.instagram.com/cd_hata/

DYTH

Group: FUNNEL / #601

Country: JAPAN

Genre: Electronic music

2009年、DEME/Hiroaki/YO-SHEの3人にて構成された、エレクトロニック・ミュージック・ユニット。 ダンスとロックを融合させた、独自のフィルターを通して発信される音源は確かな評価を受け、 2011年9月に試験的に配信した、11曲入りの1st album「OUTBOUND FROM NIGHT APARTMENT」は iTunes国内エレクトロニックチャートにて3位を獲得した。 2012年には、自身のオーガナイズイベント「FUNNEL」をスタート。 「クラブタイムに開催される屋内フェス」という異色コンセプトの元、 砂原良徳・やけのはら・DE DE MOUSE・iLL・Baffalo daughter等、 数多くの有名アーティストを招致・共演を果たす。 そして2013年、8曲入りの2nd album「UNREAL PLACE」が完成。 今後リリース予定となっている。 ------------------------------- DYTH are a Japanese electronic music unit consists of DEME/Hiroaki/YO-SHE originated in 2009. Their original sound of dance/rock are highly evaluated,therefore there debut album "Outbound from Night apartment" composed of 11 tracks, released experimentally in September,2009, reached NO.3 on itune s electronic music chart in JAPAN. In 2012, DYTH started their own-organizing club event called ”FUNNEL”. "FUNNEL" is described as an “indoor festival held in clubtimes” and furthermore, they invited and joined many famous artists such as Yoshinori Sunahara, Yakenohara, DeDeMouse, iLL, and Buffalo Daughter etc. And in 2013, DYTH completed their 2nd album titled ”UNREAL-PLACE”. The album composed of 8 tracks are planned to be released at an early date.

Shingo Aikawa

Group: FUNNEL/sync.

Country: Tokyo

Genre: Techno

2008年DJとしてのキャリアをスタート。 2009年8月中目黒solfaにてcyan,kawalightyearと共に「sync.」を立ち上げる。 その後、現在の盟友DYTHと出会い、互いの持つイベントのコンセプト、音楽性に 共感し、sync.と#601のコラボレーション「FUNNEL」が実現する。 現在womb,asia,solfa,jicooなど都内の主要クラブを中心に活動。 重厚感のあるTechno、minimalを中心した選曲を得意とし、 その攻撃的かつアグレッシブなサウンドは確実にフロアを熱狂の渦へと誘う。 FUNNEL official site : http://funneltokyo.com/

cyan

Group: FUNNEL/sync.

Country: tokyo

Genre: Techno

YU-TA

Group: sync./FUNNEL

Country: JAPAN

Genre: Techno

未知の宇宙空間を「音」で表現すること。 それがYU-TAのDJコンセプトとなっている。 2009年DJ活動開始。 「音によって人と人とが同期する空間の創造」をコンセプトに、shingo,cyan.と共に2009年sync.を立ち上げる。 その後2011年、盟友エレクトロテクノユニット「DYTH」がオーガナイズを務める「#601」と「sync.」を融合させた屋内型フェスイベント「FUNNEL」を始動。オーガナイザーを務める同イベントは回を増すごとに勢いを増し、これまでにDE DE MOUSE、iLL、Baffalo daughter、OPEN REEL EMSENBLE、BREMEN、DJ HIKARU、BANANA FISH等有名アーティストを招き、新たなクラブシーンの一幕を創り出し、毎回500?600名以上を動員している。 ロック、UKロックに大きく影響を受け、それらのルーツを自身の基盤とし、現在はテクノ、デトロイトテクノ、プログレ、アシッド、アンビエント、ミニマル等の様々なサウンドをミックスし、ジャンルを超えたフリーキーなセットを披露している。 シーンに合わせた選曲で、asia、solfa、EVER、Amrax、nostyle等都内の主要クラブで楽曲からもたらされるパワーと躍動を余すところなく伝えてきた。 既成概念に囚われない突き抜けたオリジナリティ。 言わば、音で奏でる光と影。 光年(lightyear)を超え、創り出されるkawalightyearの宇宙を是非体感してほしい。 AH

taRo

Group: Brat

Country:

Genre: techno,techhouse

デザイナーDJ taRo アパレルブランド「taRo」代表、デザイナー http://taro-tech.com/ 『TECHMODE』をコンセプトとしてアパレルブランド『taRo』を設立。 DJ活動を通して培ってきた、テクノの緻密で計算されつくした無機質な音から生まれ出す様々なストーリーやイメージを、服というツールで具現化しはじめる。 デザインの核として、テクノやミニマルの単純な音の繰り返しの中にあるアクセントや高揚感を、シンプルな中にあるインパクトとして表現。 いままでに確立されることがなかったテクノファッションを確立する。 服のデザインを高めるために同名義DJ taRoとして勢力的に活動。 フロアの空気を読みtechno,techhouseを軸に四つ打ち全般をプレイするスタイルは多方面から好評を得て、東京のクラブシーンでも活躍 クラブイベント『Brat』を立ち上げ精力的に活動 ファッションショーのMIX音源制作も手がける レギュラー出演パーティ 「#601」「sync」

ame

Group:

Country:

Genre: jazz

SAZEX

Group: STARBEATS/JAPCHESS

Country: Tokyo

Genre: juke/footwork/trap/moombahton/hiphop/punk...and more

2009年からDJを始める。 electroやtech houseをバックグラウンドに持ち、juke、trap、moombahtonを中心にPLAY。 STARBEATS、JAPCHESSのオーガナイズにも携わる。 shorinとのユニットMeHvE(メーヴェ)でも活躍中。 http://iflyer.tv/ja/artist/27853 soundcloud https://soundcloud.com/sazex

sota

Group: IKA☆night

Country: japan

Genre: Progressive house,techno

2008年、京都にてそのキャリアをスタートさせる。様々なジャンルがある4つ打ちの中で、Tech-House、Minimalのようなコアな音からアッパーハウスまで、幅広くプレイする多彩なDJ。 '09の春から京都のクラブ、世界-WORLD-のSUNDAYレギュラーパーティーとなった"IKA☆night"のレジデンツを務め、また関西圏でも様々なパーティーでDJとしてクラブシーンに貢献している。

SONOKI

Group:

Country: JAPAN

Genre: ALL MIX

東京を拠点に活動するDJ。 サンプリング文化に影響を受けたことからアングラミュージックを歴史や繋がりを意識しつつ、HipHop解釈でプレイ。 最近はHOSTELのラウンジから、企業レセプション、野外、日曜昼間のルーフトップ等のシーンで選曲することが多い。 歌モノNUSOULのMIX作成やエレクトリック且つメロウな選曲が得意なので早い時間から現場のラストまで対応。 SONOKI https://linktr.ee/sonoki_dj

BCC

Group: TLC_tokyo

Country: TOKYO/JPN

Genre: Electro

TLC_tokyoのレジデントとして、'08年より活動開始。 THE Electrock DJ Shunpoと、抜群の安定感を持つOguraのユニット。 現在、TLC以外の各方面でも活躍中。今後が期待されるDJ's♪

Shigeki Tanaka[HITSUJI]

Group: HITSUJI

Country: OSAKA/JPN

Genre: Electronic Dance Music

中学生時に電気グルーヴに影響を受け電子音に目覚める。 2007年DJ活動スタート。 主にTECHNO、TECH HOUSEを中心にプレイ。 2010年から2015年まで屋内フェス型イベント「HITSUJI」@asiaでのレギュラーを皮切りに WOMB,ageHa,AIRなどの都内有数のパーティでもプレイ。 2016年からは名古屋をベースにJB'sでのTerrarium、Geometricといった高質なパーティで活動。Terrariumでは特技のたこ焼きとDJを交互に披露するという前代未聞のOpen to Lastで物議を醸す。 2017年には再び東京に処を移し、ひっそりとDJを楽しんでいる。 特技:たこ焼き作り

Pan a.k.a.ZKYM

Group: Bootang crew

Country: japan

Genre: Jazz/Club Jazz/Crossover/Disco

アナログレコードのみでの選曲にこだわる。 当初はHIP-HOP中心にDJ活動を行っていたが、 その後、 jazzy HIP-HOP、jazzに影響を受け、 現在はJazz/Club Jazz/Crossover/Discoを中心に選曲。 自身のMixtapeをコンスタントに制作。 自主制作MIX CDをリリースしている。 レギュラーイベントは構えず フリーランスに活動をしている。 ・sound cloud https://soundcloud.com/panaka245

vinyl records main DJ. I had been working in hip-hop music. Then i influenced by jazzy HIP-HOP,jazz, now nu jazz, Deep House, active mainly in Crossover. Constantly produced my Mixtape. http://official.fm/panaka245 I has been working as a freelance

Sayatec

Group:

Country: Japan

Genre: Techno,Minimal,Dub,Ambient,Instrumental,Noise

Techno,Minimal,Dub,Ambient,Experimental,Noiseなど広めのジャンルで、見かけとはかけ離れたクールなグルーヴ感を作り出すFemale DJ。 パーティーの流れを大切にし、繊細なMixでフロアをロックするプレーに定評がある。個性あふれるサウンドで彼女独自の世界観ある空間を作り出す。 WOMB、ageHa、VISIONなど都内クラブにとどまらず、名古屋、静岡、長野など全国各地でも活躍中。 WOMBメインフロアでのレギュラーパーティーを経て、現在は様々なイベントに出演している。2015年にはWIRED CLASHの出演を果たす。 【mixcloud】 https://www.mixcloud.com/sayakanakaura/

SYNAPSE

Group: TOKYO hikariG.P.S UNIT

Country: JAPAN

Genre: Human Nature

SYNAPSE(SYN)+G.P.S(Grand Pulse System) TOKYO hikariGPS UNIT teamBIO:SYNAPSEは2009年より、小室、大谷、横塚の3名で結成。 モーショングラフィックを軸にCG、実写、WEBデザイン、グラフィックデザイン、サウンドデザインなど様々な表現技術を所持するクリエイティブユニット。 現在は小室、大谷を中心とした活動であるがイベントや外部の制作会社で、映画やCM、アニメーションのCG、舞台公演での音響演出、大型アーティストのライブCG制作やファッションショー等での映像や音楽ディレクションを担当した経歴をもつ。 現在はWOMB、代官山AIR、ASIA、SOUND MUSEUM VISIONなどで多くのレギュラーパーティを持ち都内のクラブを中心にVJとしても活動している。独自のスタイルとイベントを飽きさせないストーリ性に富んだ映像、フロアをカバーする膨大なライブラリより、ラフなミックスからエッジの効いたサウンドビジュアル演出までその守備範囲は多岐に。 彼らのミックススタイルは人物を被写体とした映像をベースに流動的なモーションや2D映像を幾十にも組み合わせたものが多く、その攻撃的なミックスセンスは海外のパーティを連想させ、数々のパーティでオーディエンスをフロアに釘付けにしている。 2012.9.28 FRI.AIR 11th ANNIVERSARY [DAY1]に出演 WORKS:閉鎖中 ------------ power support by SYNAPSE(GrandPulseSystem) TOKYO hikariGPS UNIT web:http://www.myspace.com/shinichikomuro foto:http://fotologue.jp/synrec/ synapse.jp@gmail.com

Flyer Takeout

CELLPHONE : Take THIS FLYER with you! Simply scan in the QR code on your mobile phone or supply your email and get it sent to you!

@