CLOWN'S CROWN × BLACKSMOKERRECORDS × clubasia presents 『LA NINA』

DATE: Monday 12月27日,2010年

TIME: 23:00

PRICE: DOOR:3000yen/1d ADV:2000yen (別途DRINK代500yen)

GENRE: Reggae Hip Hop Dub

ARTISTS: こだま和文, CALM, KILLER BONG, OLIVE OIL, DOOBEEIS, SHIRO the GOODMAN, L?K?O, Marginalman a.k.a. DJ TUTTLE, ROKAPENIS, タカラダミチノブ, RILLA, YAZI, VIZZA CASH MONEY, Masa a.k.a. Conomark, KLEPTOMANIAC.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

DOOBEEIS Release Party!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

REGGAE MUSICにおける愛言葉の伝道師 SHIRO THE GOODMANとclubasiaがお贈りする、ALL IN THE MIXでLOVELYなPARTY 『CLOWN'S CROWN』と、
『EL NINO』主催、アングラインディペンデントレーベルBLACKSMOKER RECORDSが、お届けスルパーティー

『LA NINA』

今宵、年末SPECIAL VERSION開催!!!!

このスペシャルな夜に相応しい、素晴らしいアーティストたちが集結した!

しかも今回は『CLOWN'S CROWN』でもお馴染の”世間知らずのマリアッチ”HIPHOPジプシー、DOOBEEIS(HIDENKA + GOUKI)のデビューアルバム『DOOBEEIS』のRelease Partyも兼ねての開催となる!



コレヲミノガシテハトシガコセルモカ!!!!!!!!!!!!!☆

LIVE:
◆こだま和文 from DUB STATION(W/DJ YABBY)
◆KILLER BONG
◆OLIVE OIL
◆DOOBEEIS

DJ:
◆Calm
◆SHIRO THE GOODMAN
◆L?K?O
◆DJ TUTTLE a.k.a MARGINALMAN

VJ:
◆THE RKP

2F FLOOR:
◆タカラダミチノブ(HONCHO SOUND)
◆RILLA(ALMADELLA / GUERILLA)
◆YAZI(THINK TANK / BLACK SMOKER RECORDS)
◆VIZZA CASH MONEY(BLACK SMOKER RECORDS)
◆MASA a.k.a. Conomark

LIVE:
◆KLEPTOMANIAC

1F FLLOR:
◆大石始
◆DIYZ
◆Millitant B
◆NOOLIO (PART2STYLE)
◆SENNA (DISK UNION)
◆DJ TSUNEO (from CAMEL BACK)






& moremoremoremoremoremore !!!!!!

こだま和文

Group: DUB STATION

Country: JP

Genre: DUB

こだま和文(DUB STATION) 1982年、ライブでダブを演奏する日本初のダブ・バンド“MUTE BEAT”結成。通算7枚のアルバムを発表。1990年からソロ活動を始める。ファースト・ソロアルバム「QUIET REGGAE」から2003年発表の「A SILENT PRAYER」まで、映画音楽やベスト盤を含め通算8枚のアルバムを発表。 プロデューサーとしての活動では、FISHMANSの1stアルバム「チャッピー ドント クライ」等で知られる。また、DJ KRUSH、UA、EGO-WRAPPIN'、LEE PERRY、RICO RODRIGUES等、国内外のアーティストとの共演、共作曲も多い。 現在、ターン・テーブルDJをバックにしたヒップホップ・サウンドシステム型のライブと、バンド編成でのライブを並行して行なっている。2005年にはKODAMA AND THE DUB STATION BANDとして「IN THE STUDIO」、2006年には「MORE」を発表している。 水彩画、版画など、絵を描くアーティストでもある。2010年4月、文芸雑誌「すばる」連載のエッセイと、著書「スティル エコー」(1993)、「ノート・その日その日 」(1996)を一冊にまとめた新刊「空をあおいで」を、K&Bパブリッシャーズより発売。

CALM

Group:

Country: Music Conception

Genre: ELECTRONICA/ JAZZ/Techno

http://www.music-conception.com/calm/ ジャンルにとらわれず、全ての良質な音楽を軸として唯一無二の音を放つサウンドクリエーター。あえてカテゴリーにあてはめて表現するならば、チルアウト、バレアリック、アンビエント、ジャズから、ブラックミュージック、ダンスミュージックに至るまでの要素を絶妙に調合し、自らのエッセンスでまとめあげて世界に発信している。 97年のデビュー以来、Calm、Organlanguage、K.F.、THA BLUE HERB/BOSSとのユニットJapanese Synchro Systemなど、様々な名義を使い分けて幅広い楽曲を生み出し、現在に至るまで実にほぼ毎年フルアルバムなどをリリース。勢力的な活動を続けている。 代表曲には、Light Years、Shining of Life、EGO-WRAPPIN' 中納良恵をVoに迎えたSunday Sunなどがある。 またDJとしてのキャリアも重ね、ダンスフロアに笑顔を育むをテーマに活動。つくり出す楽曲同様あらゆる良質な音楽から貪欲に選曲し、解放している。2つのレギュラーパーティー、Bound for Everywhere とMonday Moonを中心に各地へ。?可能であれば出来る限りの機材を持ち込んでの音づくりをし、心に届く音でのプレイを信条としている。

KILLER BONG

Group: BLACK SMOKER / THINK TANK

Country: JP

Genre: Hip Hop, Others

1997年、BABA、JUBE、NOX、DJ YAZIと、「THINK TANK」を結成。2000年、THINK TANKのレーベル「BLACK SMOKER」を設立。「K-BOMB」、「KILLER BONG」、「THE LEFTY」、etc...など数々の名義を使い分け自身のレーベルだけでも膨大な枚数の音源を世に放つ。また、NIPPS / THE HEAVYMANNERS / QUIETSTOEM / DJ BAKU / MURO / DEV LARGE などの楽曲参加、リミックス / プロディース / アートワーク なども手がける。無数の音と名前を持つ日本のクラブミュージックシーンを代表する異端児。 http://www.blacksmoker.net

OLIVE OIL

Group: OIL WORKS

Country: JP

Genre: Hip Hop / Jazzy Hip Hop / Breaks

南の楽園設計を夢見る男。 クリエイター集団OILWORKSの音プロデューサー / リミキサー /DJ 南国生まれ。 2014年6月にインストEP THE REAL O.をリリース、7月にKOJOEとのアルバム 'BLACK NOTE'をリリース。 http://www.oilworks.jp/ 国内外のレーベルから作品を発表し国内、海外ツアーを行うなど、全国、全世界へと OILWORKSの世界観を発信。08年にセカンドアルバム[Spring Break -2CD-]をリリースし、シングルカットされた12inch [PIANITY ep]は、GILLES PETERSON (UK)に絶賛、BBC Radio1にてPlayされる。これまでもK-BOMB [THINK TANK]との楽曲制作や、B.I.G JOE、環ROY等のProduce、PETE ROCK & CL SMOOTH,DEDE MOUSE [Avex]のRemix、イタリア[SCHEMA]、[Mule Musiq]のコンピレーションに参加する等、幅広い多くの音楽をより実験的にPOPに昇華。 としても高い評価を集めており、US [BETA BODEGA]、ドイツ [JAZZ & MILK]からオフィシャルMixのリリース、EUの "MondayJazz"、L.Aの"RHYTHM-INCRUSIONS"等のWebMix RadioにMIX提供を行なう。 自身の作品では、[FILE RECORDS]より、[Spring Break]のアウトテイクスアルバム"α"、09年12月にはK-BOMB "666xxx"リミックスアルバム、グラフィティアーティストFUTURAとコラボレーションした"Picture 12inch Vinyl"を、3rd Albumとなる"Space in Space"[mule musiq]は2010年2月に全世界リリースし、欧州でも取り上げられる等、高く評価を集める。同年7月にはILL-BOSSTINO、B.I.G JOEとの"MISSION POSSIBLE"を発表から、KRS ONE Remix、DJ Perro feat.O.C Remix Work等も行う。12月には未発表音源から、新曲を織り込んだオリジナルミックス"Mid Night Cowboy"リリース。2011年には[BLACKSMOKER]よりMIX"HUMAN or HiGHeR"、Hamacideのリミックスワーク、05年に発表し入手困難となっていた1stAlbum"Full of Special Memories"のリマスタリング盤、Oto ILL名義でのアルバムを発表、ストリートブランド[X-LARGE]へのノベルティMixを提供。 _´年には新曲を収録した"SouthTime Mix"、"eFK MIX"、MC FREEZのソロアルバム"It's All Ova Remix"、Bandcamp(配信サイト)で作品を発表。ストリートブランド[STUSSY]へのノベルティMix提供、ヨーロッパ、L.A.、中国(上海・杭州)ツアーでのライブ等、多岐に渡って活動を広げている。 7月にはアルバムへ先駆け、作品集"SOUTHTIME EP"、10月には海外制作第1弾となる"Far from Yesterday"を発表。2013年1月には、5lack a.k.a. 娯楽とのアルバム”- 5 0 -”をリリースし各方面でチャートイン等を記録する。 ワールドワイドでありながらアンダーグラウンドシーンとも密接に結びつく多彩なフィールド感覚に注目を集めている。

DOOBEEIS

Group: (HIDENKA,GOUKI,ANN-G)

Country: JP

Genre: HipHop

-世間知らずのマリアッチ- 二つの黒い影が近づいてくる。 遂に完成したようだ、DOOBEEISのアルバムが。HIDENKA(ヒデンカ)とGOUKI(ゴーキ)によるHIPHOPグループ、DOOBEEIS。 奇妙な名義を使い分けて活動している為、その実態を知る者は少ないが、様々なトラックメイカーとのコラボレーションや、各々過去の活動によって得てきたストリート・プロップスは計り知れない。シーンの内外でボーダレスに活動し、ヒッピーやジプシーのように気の向くまま音楽の旅を続ける。まさに音楽中毒者が待ち望んだアルバムの完成である。 混沌とする現実社会に落とされた自由のひとしずくは、みるみるうちに辺りを浸食していく。まるでロードムービーのように情景の浮かぶ「DOOBEEISサウンド」を携えて、唯一無二の音楽の高みを目指す。DOOBEEISが持つ世界感は一朝一夕に作り出されたものではない。天井から垂れ落ちる水滴が、長年をかけて洞窟の中で見事な石柱をつくり出す様なものだ。

SHIRO the GOODMAN

Group: ROMZ

Country: JAPAN

Genre: ALL IN THE MIX

シロー・ザ・グッドマンはclubasiaでの[clown's crown][la nina]GRASSROOTSでの[八]シリーズなどを現場の拠点に日本全国津々浦々にてDJ&いろいろ。また、インディペンデントレーベル[romz][honcho sound]のA&Rの他、トラックメーカー、リミキサーとしてもときおり仕事している。 http://www.romzrecord.com

L?K?O

Group:

Country: JP

Genre: DANCE MUSIC

クラブDJとしての『司祭性』とターンテーブリストとしての『実験性』を独自の文脈で融合させる孤高の異才。 OOIOO/オリジナルラブ/KILLER-BONG/灰野敬二etc…百戦錬磨の鬼才とのセッションワークでは、ターンテーブルという楽器が持つ可能性の極北を体現。そのバランス感覚溢れるオリジナリティがシーンにおける独自性を更に際立たせている。また、「cook tape」「Strictly Rockers Capter 5」「PIRATES' ANTHEM - ?ER'S EDIT」などのMIX CDをリリース。08年、ASA-CHANG&巡礼のタブラ奏者U-Zhaanとのユニット『Oigoru /オイゴル』による、初のオリジナルアルバム『Borshakaal brakes』をリリース。続けてDropされたNEW MIX「Bedmaking」では、彼のルーツでもあるブラコン愛が壮大かつ官能的な炸裂を魅せ、両盤共に早くも08年の最重要音源として注目を集めている。

Marginalman a.k.a. DJ TUTTLE

Group:

Country: JP

Genre: Bhangra Beat~Raregroove~ALLMIX

■Marginalman a.k.a. DJ TUTTLE 言わずと知れた関西ビート・ジャンキー筆頭。89年よりDJをスタートさせ、テクノ、エレクトロ、ヒップホップ、レアグルーヴ、バングラ・ビート、ダブ・ステップ他、様々な現場で異なるスタイルの音をプレイ。現在はDUBSTEP RUDE、HOBOなどを主宰しながら、辺境ダンス・ミュージックをプレイする別名義のMARGINALMANでも2枚のミックスCDを発表している。08年12月にはMarginal Recordsをオープン。昨年からは自主レーベルNODEも活発化させている。

ROKAPENIS

Group:

Country: JP

Genre: VJ

VJ・映像作家の斉藤洋平の不定形実験的活動ユニット。 確かなクオリティーと毒を内包する変幻自在なスタイルでROMZ、BLACKSMOKER RECORDS、MIDI-SAIのパーティーなど、東京・大阪のアンダーグランドシーンを支える数々の重要イベントでVJを担当。 その確固とした強いイメージはworld's end girlfriendsやTHE LEFTY,DAMAGEの専属VJなど、ロックバンドから前衛音楽家まで幅広いジャンルのミュージシャンとのセッションやコラボレーション、PV製作なども大量にこなし支持を得ている。 斉藤洋平は映像作家としてDance Company BABY-Qに初期より参加。独自の世界観の必要不可欠な存在として数々の海外公演にも参加している。 また、2009年より映像作家による先端新鋭パフォーマンス・ショーケスV.I.I.M project を主催している。

タカラダミチノブ

Group: ROMZ/HONCHO SOUND

Country: JP

Genre: ALL IN THE MIX

79年横浜生まれ。'02年に地元の仲間であるやけのはら、MR.MELODYらとのパーティー"HEY MR.MELODY"のスタートを期に本格的にDJ活動開始。SHIRO THE GOODMANと磯部涼がA&Rを務める音楽団体『HONCHO SOUND』のメンバーであり、時代、ジャンル関係なくオール・イン・ザ・ミックスでまとめるDJ。'04〜'06と、3年連続RAW LIFE出演。無名時代からも、そのプレイの斬新さとスキルで聴衆から絶賛を受ける。 '05年11月にHONCHOSOUNDよりMIX CD「HONCHO SOUND Vol.5」をリリース。各地で好評を得る。'07年4月にリリースのヴィレッジ・ヴァンガード限定発売コンピレーションCD「V.V. Fast?」(P-Vine)を監修、特典用MIX CDを制作。現在、東高円寺GRASSROOTSや横浜Bar MOVEのレギュラーをはじめ、都内・横浜を中心に全国各地様々な所でプレイ中。

RILLA

Group: ALMADELLA

Country: JP

Genre: House/Techno/Allmix

アニマル系雑食DJ= RILLAの操るターンテーブル上でミックスされるのはTechno〜Houseを経由しながらDub、Dubstep更にはBreak Beats〜Hip Hop etc...。その場の雰囲気を重要視しながらのびっくり箱のような選曲がウリ。 その選曲の幅の広さから多数のブッキングをこなし、都内を中心に毎週末のようにプレイ。現在のレギュラーは多彩な出演者を迎えて開催されている不定期開催@SALOON「MADMADD」、毎月第四木曜@GRASSROOTSでの「GUERILLA」、KEIHINと共同主宰不定期開催ダッチ式トランスパーティ「ALMADELLA」@MODULEとまだまだDJ修行中。 今回満を持しての1st Mix CDがPPP SOUNDSからリリース!!!!!!!!!!!!!! また奇天烈変態Break Beats部門"eu-ropa"、Techno/House部門"u-ropa"からなる自主レーベル"ropa-rec."主宰者でもある。

YAZI

Group: BLACK SMOKER / TWIN PEAKS

Country: JP

Genre: Hip Hop, House, Techno

高純度のディープ・トリップ・ミュージックを垂れ流し続ける脅威の黒煙集団・THINK TANKのオリジナルメンバー/DJであり、BLACK SMOKER RECORDS主催”EL NINO”のレジデントDJ。90年代半ばから活動をスタート。ヒップホップのメンタリティー、テクノの恍惚感、ハウスの多幸感と、ダブやジャズの凶暴性などなどをうっかり掛け合わせながらも、しっかり自在に操るオールラウンダーDJであり、そのプレイ時におけるグルーヴィーなミックス、的確な二枚使いやハメ技のスクラッチまで、そのダイナミックかつブレの無い一貫したスタイルと徹底した安定感、そしてフロアを独自のカラーに染め上げるその手腕に同業者からも熱い厚い信頼を受ける男である。レギュラーパーティーを軸にしながら貫いている徹底した現場重視のスタンスは、関東近辺の名スポットから日本各地にまでその活動の幅を広げており、様々な深夜を人一倍の薄明かりの中で美しく彩り、そして確実に揺らしている。 http://www.blacksmoker.net

VIZZA CASH MONEY

Group: BLACKSMOKERRECORDS

Country: JP

Genre: Techno

異的なあらゆる黒い芸術を表現するレーベル、BLACKSMOKERRECORDS。 そのニュージェネレーションでありながら、もっともデフォルトなDJ。 90年代後半からのDOPEと呼ぶサウンドを根底に、内なる重圧から生まれたアナーキズムと 低音の波を操るダビーな選曲、確実なスキルをも兼ね備えたPLAYはミニマル、テクノ、ニュールーツを中心に、COOLで程よいクラッシック感のあるSEXYさを持つ。 2009年2月には、旬なDJのみならずクリエーターまでも網羅するレーベルの人気MIXシリーズに、作品『king of herring』で参加。 まさに瞬間の変化を確かな武器とする彼の、イマジネーションから生まれる宇宙を体感してほしい。

Masa a.k.a. Conomark

Group: GRASSROOTS/Mother

Country: JPN

Genre: ALL IN THE MIX

Conomark(GRASSROOTS/Mother) 1979年砂丘生まれ。「Sound Signature with THEO PARRISH」「FUTURE TERROR」 「EL NINO」「KAIKOO」「バクト」 「TIGHT」「nbsa」等ジャンル問わず重要パーティーにて狂喜乱舞 with me。毎週末全国どこかで仲間たちとのパーティーを通してコミュニケーション継続中。BLACK SMOKER RECORDSより2作のMIX CD「high」「SHARE」をリリース。Now or Never http://conomark.exblog.jp/

KLEPTOMANIAC

Group:

Country: JP

Genre: MUSIC / PAINT

'79年広島県生まれ。絵と音楽で活動。音楽をエネルギーにアート作品を制作し、視覚で表現できないものは音で創造する。 絵やヴィジュアルの表現と同じ感覚で、ハード機材を並べた独自の手法を用いトリップ音楽を制作&RELEASE。 ソロLIVEの他、多くのアーティストとセッションLIVEも行う。2012年8月8日BLACK SMOKERからコンピ『LA NINA』RELEASE予定。 アーティスト集団“WAG.(ex:WAGINASS)”でも活動中 http://kleptomaniac.seesaa.net/

インビテーション可

チケット予約申請Email

yamakin@clubasia.jp

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@