B.I.G. JOE『WORLD IS OURS TOUR』 in TOKYO

DATE: Saturday 7月31日,2010年

TIME: 23:00

PRICE: DOOR:3500yen/1D ADV:2500yen (別途ドリンク代 500yen) イープラス  http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002042520P0050001P006001P0030001

GENRE: Hip Hop

ARTISTS: B.I.G.JOE, MIC JACK PRODUCTION, NORIKIYO, THINK TANK, DJ BAKU, SHIRO the GOODMAN.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

『RIZE AGAIN』 RELEASE PARTY

B.I.G. JOEの3rdアルバム "RIZE AGAIN" のリリースツアー "WORLD IS OURS" の東京公演が決定!
ゲスト陣にはB.I.G. JOEの盟友達が大集結!
スペシャルゲストにDJ BAKU、THINK TANK、SHIRO THE GOODMAN!
アルバムに参加したNORIKIYO from SD JUNKSTA、TSUGUMI from SOUL HEAD, INI、MADKOHとの全員でのステージは今回が初披露。
そして、札幌からはMIC JACK PRODUCTIONがフルメンバーで参戦決定!


前売り取り扱い
◆イープラス 
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002042520P0050001P006001P0030001
◆diskunion 新宿 CLUB MUSIC SHOP(03-5919-2422)
http://diskunion.net/shop/ct/shinjuku_club
◆diskunion 渋谷 CLUB MUSIC SHOP (03-3476-2627)
http://diskunion.net/shop/ct/shibuya_club
◆diskunion お茶の水 CLUB MUSIC SHOP(03-3294-6205)
http://diskunion.net/shop/ct/ocha_club
◆diskunion 吉祥寺店(0422-20-8062)
http://diskunion.net/shop/ct/kichijyouji
◆diskunion 下北沢店(03-3467-3231)
http://diskunion.net/shop/ct/shimokitazawa
◆diskunion 千葉店 (043-224-6372)
http://diskunion.net/shop/ct/chiba
◆diskunion 柏CLUB MUSIC SHOP (04-7164-1787)
http://diskunion.net/shop/ct/kashiwa_club
◆Jar-BeatRecord(0422-42-4877)
http://www.jar-beat.com/
◆JET SET TOKYO(03-5452-2262)
http://www.jetsetrecords.net/jp/
◆WE NOD(03-5458-6232)
http://www.wenod.com/
◆FATBROS.(03-3389-1655)
http://www.fatbros.net/
◆虎子食堂(03-6416-1197)
http://www.toranoko-syokudo.com
◆clubasia (03-5458-2551)

LIVE ACT:

◆B.I.G.JOE
◆MIC JACK PRODUCTION
◆NORIKIYO
◆TSUGUMI
◆MAD KOH
◆DJ SEIJI

◆THINK TANK
◆DJ BAKU
◆SHIRO THE GOODMAN

◆DJ PERRO aka DOGG
◆KEN
◆HALT.
◆MICHITA
◆DJ KEI
◆BUN
◆Dr. illman

1F DJs
◆KYN〔SDJUNKSTA.ATS〕
◆DJ LIK〔SDP.ATS〕
◆Malus(RE:CREATION)
◆SEROW(MEDULLA / MIDNIGHTMEAL)
◆STARRBURST(SEMINISHUKEI)
◆DJ TSUNEO(Baackseat Chill)

B.I.G.JOE

Group: MIC JACK PRODUCTION

Country: JP

Genre: Hip Hop

札幌出身のラッパー。 MIC JACK PRODUCTIONの長: B.I.G. JOE。“STRIVER'S RAW”、“RAPPAZ ROCK”という北海道HIP HOPシーンにとって重要なグループの中心人物としてその圧倒的なライヴ攻勢でその名を知らしめてゆく。'99年からは自主制作によるシングルカット、同時期より、超自然音楽中毒集団:MIC JACK PRODUCTIONを結成。以後も自ら制作・運営するレーベル:ILL DANCE MUSIC.を母体とし、フルアルバム『SPIRITUAL BULLET』を発表。しかし、その直後に起きた事件によって6年という長い単身渡豪を服役の為に余儀なくされる…が、'05年には刑務所からの電話を使用して録音された問題作、1stソロアルバム『THE LOST DOPE』でシーンに復帰。続く翌年の'06年には、MIC JACK PRODUCTION名義の2ndアルバム『UNIVERSAL TRUTH』を発表。HIP HOPを地でゆく、メッセージ性のあるウィットに富んだ詩と、カリスマ性のあるライムデリバリーは官能的で、時に危うすぎるその歌声は、聴く者の心の芯をとらえ、キャリアスタート時から現在も尚、熱心な信者・フォロアーが後を絶たない。'07年、海を離れた遠い流刑の地で運命的な邂逅を果たした、N.Yブロンクス出身のラッパーEL-SADIQとのコンビネーションEP 『2WAY STREET』をリリース。そして'08年セカンドソロアルバム『COME CLEAN』を、全て刑務所内にあるスタジオで録音、日本を代表する気鋭プロデューサー達の強力なバックアップを受けて発表。そして2009年念願の帰国を果たす。その直後に自身のプライヴェート・レーベル:TRIUMPH RECORDSを立ち上げ、廃盤状態だった傑作ファーストアルバム『THE LOST DOPE』をリテイク曲、DVDを加えて再リリース。また、自身の音源を盟友DJ KENが紡いだ『MIX CD"NO ORDINARY JOE』、INIとDJ KEIとの共作ストリート仕様アルバム『PASS THE BACKWOODS』、サードアルバムの先行マキシシングルとして『ALMOST DAWN/ ONE LOVE PT.2』を発表。又客演としてはDJ BAKUが日本中から選りすぐりのMCを招いて制作された衝撃作『THE 12JAPS』、また女流MC;RUMIの傑作サードアルバム『Hell Me NATION』や同郷札幌のムーヴメントCHOCOLATE FACTORYに参加するなど、帰国後もその精力的活動は止まる事を知らない。そして来るべき2010年3月3日、鎖を解いたLOST DOPE=失われたドープMCが遂に待望のサードアルバム『RIZE AGAIN』を放った。そして今回NEW ALBUMを引っさげて30ヵ所以上にも亘る全国ツアーに出陣する。タイトルも『WORLD IS OURS TOUR 2010』と題し、“世界は我々で変えられる”をキーワードに、バックDJも新たに札幌の重鎮、DJ SEIJIという極めてタイトでソリッドなHIP HOP LIVEを, 是非日本中のヘッズ達に体感して欲しい。 -TRIUMPH- MySpace ; http://www.myspace.com/b-i-g-joe Twitter; lostdope Web Shop: http://www.bigboytoyz.jp Label: http://www.triumphrec.com

MIC JACK PRODUCTION

Group:

Country: JP

Genre: Hip Hop

1999年札幌、それぞれ別々に活動していた9人、B.I.G. JOE / SHUREN the FIRE / INI / LARGE IRON / JFK as JAY-KのMC5人とDJ PERRO a.k.a. DOGG / KEN / HALT. / AZ FUNKのDJ4人で結成。その後、数々の破壊活動を共にし2002年に1stアルバム"SPIRITUAL BULLET"を 自身のレーベルILL DANCE MUSIC. よりリリース。その後、 全国に渡りライヴと口コミのみで中毒者を増幅し、2006年、当時リーダーであるB.I.G. JOEがオーストラリアで服役中という過酷な状況ながらもオーストラリア経由で2ndアルバム "UNIVERSAL TRUTH"を制作。 ツアーでの約100公演を経て、誰もが待ち望んだ2009年、札幌で行われた「THE SUMMIT」で、 リーダーB.I.G. JOEも含めたメンバー全員でシーンに復帰。未だにインディーズ精神にのっとり、ILL DANCE MUSIC.から数々の作品をリリースしてきた。そして2011年6月、各メンバーの精力的なソロ活動を経て、待望の3rdアルバム「M.I.C」が遂に発表された。 OFFICIAL http://www.micjack.com MySpace http://www.myspace.com/micjackproduction

NORIKIYO

Group: (SD JUNKSTA)

Country: JP

Genre: Hip Hop

SAG DOWN POSSE(相模腰履自警団)、SD JUNKSTA、諭吉レコード所属。 通称”相模の眼鏡”。2007年の1stアルバム『EXIT』は、その年に行われたアワードで軒並み年間ベストアルバムを受賞し一躍シーンの最前線に躍り出る。BACHLOGICが全曲をプロデュースした2008年の2nd『OUTLET BLUES』も大きな話題を呼ぶ。 前作OUTLET BLUESのリリース後、約3年の沈黙を破って2011年6月10日に3rd Album『メランコリック現代』をリリースする。

THINK TANK

Group: BLACK SMOKER

Country: JP

Genre: Hip Hop

今世紀を代表するトリップ・ミュージック・ヒップホップ・ユニット "THINK TANK"。 http://blacksmoker.net/ http://www.myspace.com/blacksmokerrecords

DJ BAKU

Group: KAIKOO

Country: JAPAN

Genre: BREAKBEATS/HIP HOP/DANCE MUSIC

1978年東京生まれ。DJ/トラックメイカー/プロデューサー/ターンテーブリスト。 16歳のころにDJのキャリアをスタートさせる。1990年代後半に般若とRumiとともにヒップホップ・グループ、 般若で活動。グループ解散後、1999年にみずから設立したレーベル〈DIS-DEFENSE DISC〉よりミックステープ 『KAIKOO WITH SCRATCH 1999』をリリースし、ソロ・デビュー。 その後同レーベルからミックステープを数枚発表、自主レーベルながら総計_30000本以上のセールスとなる。 2000年、asaの「Home Brewer」に BOSS THE MC(現、ILL-BOSSTINO)とともにゲスト参加。 2003年、MSCのデビュー・アルバム『Matador』に収められた「Matador Office」の制作を機にトラックメイカーとしての活動を開始。翌年、「Vandalism feat.TABOO」「Kannibalism feat.漢 / 畜殺 feat.Primal,Rumi」 の2枚のアナログ・レコードをリリース。2005年、DJ BAKUと東京のインディペンデント・ミュージック・シーンを ドキュメントした映画『KAIKOO/邂逅』のDVDが完成。2006年にはトータル・プロデュースを手がけたファースト・アルバム『SPINHEDDZ』(2008年にはSlipknotのDJ StarscreamやMarsVoltaのOmar率いるN2O RecordsよりUS盤もリリース) を、 2008年にはダンス・ミュージックに本格的に挑戦したセカンド・アルバム 『DHARMA DANCE』を〈POPGROUP〉より発表、_収録曲「AKBAH ATTACK」はBMX RIDER内野洋平によるPUMA CMやカンヌ国際映画祭出展作品にも使用されるなど話題となる。 翌年、日本のインディ・ラップを中心に国内のインディペンデント・ミュージックで構成したオフィシャル・ミックス CD『JAPADAPTA』と、日本を代表する12人のラッパーをフィーチャーした『THE 12JAPS』を立て続けにリリース。2010年には、DJ/プロデューサーとしてロックとダンス・ミュージックの融合を試みた、 DJ BAKU HYBRID DHARMA BANDを結成。同年、DJ BAKUが発起人となり〈POPGROUP〉が主催する都市型音楽フェス 〈KAIKOO POPWAVE FESTIVAL'10〉を東京晴海客船ターミナル特設ステージで開催。2日間で1万人以上が集まり、2005年からはじまった同イベントで過去最大規模となる。近年は、いとうせいこうや七尾旅人とのコラボレーション、渋谷慶一朗ややくしまるえつこ(相対性理論)の楽曲のリミックス、 KYONO(ex.THE MAD CAPSULE MARKETS)とのユニットの結成、アニソンDJ、ブローステップやダブステップを取り入れた DJ プレイなど、ジャンルを越境した活動をますます積極的に行っている。また、韓国、台湾、フランス、ロシア、 オーストラリア、ニュージーランドなどにも招聘され、海外のDJ やラッパー、 バンドらとも交流し国際的な活動も展開している。 2012年 音源を担当したTURNTABLE RIDERがLONDON INTERNATIONAL AWARD「フィルム部門」で海外賞を受賞。 2013年 6月、5年ぶりとなるオリジナル・アルバム『JapOneEra』を発表。 2014年 未発表曲リリースのため自身のBandcampをスタート。  そして2015年 OUTLOOK FESTIVAL JAPAN 2015 SOUND CLASHでは見事優勝! 新境地へ向かうため自ら新LABEL、その名も〈KAIKOO〉をスタート。 NEW ALBUM「NEO TOKYO RAVE STYLE」を現在製作中! DJ BAKU OFFICIAL WEBSITE http://djbakutokyo.com DJ BAKU OFFICIAL FACEBOOK http://www.facebook.com/djbaku.tokyo DJ BAKU OFFICIAL BANDCAMP http://djbaku.bandcamp.com/releases KAIKOO OFFICIAL WEBSITE http://www.kaikoo.asia

SHIRO the GOODMAN

Group: ROMZ

Country: JAPAN

Genre: ALL IN THE MIX

シロー・ザ・グッドマンはclubasiaでの[clown's crown][la nina]GRASSROOTSでの[八]シリーズなどを現場の拠点に日本全国津々浦々にてDJ&いろいろ。また、インディペンデントレーベル[romz][honcho sound]のA&Rの他、トラックメーカー、リミキサーとしてもときおり仕事している。 http://www.romzrecord.com

Flyer Takeout

CELLPHONE : Take THIS FLYER with you! Simply scan in the QR code on your mobile phone or supply your email and get it sent to you!

@