『ZETTAI-MU TOKYO』 VIBRONICS JAPAN TOUR THE FIRST CONTACT DUB

DATE: Wednesday 4月28日,2010年

TIME: 23:00

PRICE: DOOR:3500yen/1d WF:3000yen/1d ADV:2500yen(別途DRINK代 500yen) イープラス http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002039648P0050001P006001P0030001

GENRE: Reggae DUB DUB STEP

ARTISTS: VIBRONICS, 1945 aka KURANAKA, THE HEAVYMANNERS, MASAMATIX, JAH LIGHT, AO INOUE, HONDUB HIROAKI, RUB-A-DUB MARKET,, DJ 100mado, MC CARDZ.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

UK DUB STORY "VIBRONICS"

★★★ 今年で15周年を迎える関西の、日本のアンダーグラウンド&ダブ・シーンのモンスター・イベント《ZETTAI-MU》の東京公演!!
club asiaに ヨーロッパのDUBシーンの顔役『VIBRONICS』が初の来日!!
Check the more Brandnew information → http://www.zettai-mu.net

http://www.myspace.com/vibronicsdubmusic

★★★ VIBRONICS ★★★
 オーセンティックかつ幻想的で強力なインストゥルメンタル・ニュー・ルーツ・チューンを次々発表する彼らは、95年頃にABA SHANTI-Iのサウンドシステムで彼らのダブ・プレートが雷の様にプレイされてから、ABAをはじめ、JAH SHAKA、IRATION STEPPAS、JAH TUBBYS等のサウンドシステムにおいてビルを振動させるボリュームとパワーを持った彼らの新しいダブ・プレートが次々とプレイされ続けた。
 
その後、彼らは IRATION STEPPASやDISCIPLES、JAH FREE等との共同作品をリリース、
そしてZION TRAIN主催の《Universal Egg》より大ヒットとなったアルバム
『Dubliftment』を発表、一躍ダブ・シーンのメイン・アクトとなった。彼らのチュー
ンは、自身の主催する《Scoops》をはじめ《Jah Tubbys》や《Deep Root》《Dub
Flash》等からリリースされ続け、2008年に「Long Time Dub」等のヒット曲で綴った
アルバム『UK Dub Story』を発表し、文字通り近年のニュー・ルーツ、ダブ・シーン
の歴史を凝縮したアルバムは世界中でプレイされている。
 スペーシーなストリングスと内臓を直撃するタフなベース・ライン、強烈なバウン
ス感を生み出すハードなリズムに絡み合うダブ・ミックス、オーセンティックなチュー
ンから、ミリタントなステッパーチューンまで、UK DUB STORY!!!VIBRONICS 初来
日!!!

http://www.myspace.com/vibronicsdubmusic


前売り取り扱い
イープラス http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002039648P0050001P006001P0030001

◆diskunion 新宿 CLUB MUSIC SHOP(03-5919-2422)
http://diskunion.net/shop/ct/shinjuku_club
◆diskunion 渋谷 CLUB MUSIC SHOP (03-3476-2627)
http://diskunion.net/shop/ct/shibuya_club
◆diskunion お茶の水 CLUB MUSIC SHOP(03-3294-6205)
http://diskunion.net/shop/ct/ocha_club
◆diskunion 吉祥寺店(0422-20-8062)
http://diskunion.net/shop/ct/kichijyouji
◆diskunion 下北沢店(03-3467-3231)
http://diskunion.net/shop/ct/shimokitazawa
◆diskunion 千葉店 (043-224-6372)
http://diskunion.net/shop/ct/chiba
◆diskunion 柏CLUB MUSIC SHOP (04-7164-1787)
http://diskunion.net/shop/ct/kashiwa_club
◆JET SET TOKYO(03-5452-2262)
http://www.jetsetrecords.net/jp/
◆warszawa (03-5458-0700)
http://www.warszawa.jp/
◆Coco-Isle Music Market(03-3770-1909)
http://www.coco-isle.com/
◆WE NOD(03-5458-6232)
http://www.wenod.com/
◆Dub Store Records( 03-3364-5251)
http://www.reggaerecord.com/
◆SMALL AXE RECORDS(03-5364-9263)
http://www.smallaxerecords.com/
◆DISC SHOP ZERO (03-5432-6129)
http://www.discshopzero.com/
◆HI FASHION RECORDS(042-727-2582)
http://www.reggae-store.com/
◆Rockers Island TOKYO(03-5784-4485)
http://www.rockers-channel.com/special/news/55th.php
◆Jar-BeatRecord(0422-42-4877)
http://www.jar-beat.com/
◆BACKWOODS BOROUGH(03-3477-0033)
http://www.backwoodsborough.com/
◆ORANGE STREET (03-3365-2027)
◆ZETTAI-MU WEB SITE
http://www.zettai-mu.net
◆clubasia (03-5458-2551)

MAIN FLOOR:

■VIBRONICS(UK)
http://www.myspace.com/vibronicsdubmusic

■1945 aka KURANAKA
http://www.zettai-mu.net/

■THE HEAVYMANNERS
http://www.myspace.com/theheavymanners

■MASAMATIX (AUDIO ACTIVE)
http://www.myspace.com/audioactive93

■JAH-LIGHT (Lightning Studio Record)

2F FLOOR
■AO INOUE(maccafat)
■HONDUB HIROAKI
■RUB-A-DUB MARKET
■100mado
■ENA with MC CARDZ

1F FLOOR:
■π
■NOA
■宝生久弥
■HITCH
■DASH
■sAK

VIBRONICS

Group: Scoops, Universal Egg,Deep Root,Jah Tubbys

Country: UK

Genre: DUB

 オーセンティックかつ幻想的で強力なインストゥルメンタル・ニュー・ルーツ・チューンを次々発表する彼らは、95年頃にABA SHANTI-Iのサウンドシステムで彼らのダブ・プレートが雷の様にプレイされてから、JAH SHAKAをはじめ、、IRATION STEPPAS、JAH TUBBYS等のサウンドシステムにおいてビルを振動させるボリュームとパワーを持った彼らの新しいダブ・プレートが次々とプレイされ続けた。その後、彼は IRATION STEPPASや THE DISCIPLES、JAH FREE、BUSH CHEMISTS、OBF等との共同作品をリリース、そしてZION TRAIN主催の《Universal Egg》より大ヒットとなったアルバム『Dubliftment』を発表、一躍ダブ・シーンのメイン・アクトとなった。 彼らのチューンは、自身の主催する《Scoops》をはじめ《Jah Tubbys》や《Deep Root》《Dub Flash》《CULTURAL WARRIORS (SWI)》等からリリースされ続け、2008年に「Long Time Dub」等のヒット曲で綴ったアルバム『UK Dub Story』を発表し、文字通り近年のニュー・ルーツ、ダブ・シーンの歴史を凝縮したチューンは世界中でプレイされている。 スペーシーなストリングスと内臓を直撃するタフなベース・ライン、強烈なバウンス感を生み出すハードなリズムに絡み合うダブ・ミックス、オーセンティックなチューンから、スピリチュアルでミリタントなステッパーチューン!!NEWアルバム『The Return Of Vibronics』を引っさげて VIBRONICS 6年ぶりの来日!!!

Vibronics, the future sound of dub, have been vibrating the world with bass since 1995. Their music is at the forefront of the UK Dub scene, proven by over 40 releases on their own legendary SCOOPS label as well as a host of albums, singles and remixes for a myriad of other labels such as Universal Egg, Jarring Effects, Dubhead and Jah Tubbys . In the studio they have worked with Zion Train, Iration Steppas, Macka B, Ranking Joe, Brain Damage, High Tone, Big Youth and an almost endless list of dub & reggae luminaries. Wether dub-mixing live on stage, rocking the clubs or uplifting the festivals, Vibronics continue to perform tirelessly across Europe as well as in Asia, Central America and the Caribbean. ... 2015 Horizon … June release for the new album 'The Return of Vibronics' featuring Michael Prophet, Macka B, Soom T & Earl 16 and a host of new 10" vinyl dubplates, remixes & collaborations 1990's / early 2000's Vibronics released a myriad of singles as well as three albums on the Universal Egg label, including the highly praised CD/LP 'Dubliftment', also there were two albums in France for the Soundsaround label. SCOOPS Records was launched and so begun the story of one of the most prolific UK Dub labels. 2008 saw the release of the Vibronics 'UK DUB STORY' album. This featured guest vocals from legendary MC Macka.B along with the talents of Jah Marnyah & Echo Ranks, alongside classically uplifting instrumental dub tracks. The band played cuts from this album at club and festival shows throughout Europe during recent summers with highlights including; Glastonbury in the UK, Ostroda Reggae Festival, Poland, Dour festival, Belgium and Outlook Festival, Croatia. 2010 Vibronics launched their assault on the new decade with 12 new singles on the SCOOPS label, one released each month over the whole year. 2012 will see the release of the ‘Vibronics French Connection’ album in March, on Hammerbass records. Vibronics come roaring out of the studio with 12 brand new remix collaborations featuring the cream of French dub artists; High Tone, Zenzile, Brain Damage, Weeding Dub, Blackboard Jungle, OBF and Kanka, to name just a few of the artists to be re-worked in this international Dub project. 2012 was all about the 'French Connection' album & 10" singles. The connection between Vibronics & France has always been strong. Right from the start, with those first French shows in 1997, Vibronics was making connections with the emerging Dub Scene just across The Channel. The French Connection album celebrates this unique link through a series of remix collaborations, 15 in total, that's one for every year Vibronics has been playing in France. The French Connection is a definitive list of the top French Dub producers, from the electronic experiments of Lyon legends High Tone to the roots rocking of Bordeaux's Improvisators Dub, every leading light in French Reggae, Dub & Bass Music is present. Vibronics meets Miniman , High Tone, Blackboard Jungl, EZ3kiel, Iration Steppas & Improvisators Dub, Weeding Dub, OBF, Kanka, Kally Live Dub, Fedayi Pacha, Zenzile, Brain Damage, No More Babylon, Webcam Hi Fi & Jacin 2013/14 was all about the amazing collaboration with Brain Damage callled 'Empire Soldiers'. As we approach the centenary of World War 1, our on-going "Empire Soldiers" project tells the stories of the troops from The Caribbean, Asia & Africa that fought of that terrible conflict. The CD/LP Album was released in October and is picking up airplay left, right and centre. The Live show is on tour, spreading far & wide across Europe & beyond. Brain Damage & Vibronics unleash a fiery dubwise journey into the lesser known volumes of history. When two of Europe’s most notorious dub producers and an international cast of singers meet up to discus the start of the Great War 100 years ago, you know the results are going to be big. « Empire Soldiers » is the often overlooked story of the colonial troops in World War One, a heavyweight musical collaboration with an emotive set of lyrical tales from Africa, Asia and The Caribbean told by Madu Messenger, Parvez, Sir Jean and Mohammed El Amraoui.

1945 aka KURANAKA

Group: Zettai-Mu / Zettai-Mu Label

Country: JAPAN

Genre: Dub

★1945 a.k.a KURANAKA  ★ZETTAI-MU OFFICIAL SITE ★  http://www.zettai-mu.net  ★ZETTAI-MU TWITTER★  http://twitter.com/zettai_mu  ★1945 a.k.a KURANAKA myspace★  http://www.myspace.com/1945kuranaka  JUNGLE、D&B、DUB MUSIC黎明期より、大阪・京都・東京のアンダーグラウンドシーンで活動。今や伝説のFESTIVALであるRAINBOW 2000をはじめ、FUJI ROCK FESTIVAL、朝霧JAM、METAMORPHOSE、といった屋内外のビッグフェスティバルにヘッドライナーとして出演。またレジテンツとしては、 ZETTAI-MU(大阪BAY SIDE JENNY,梅田NOON,難波ROCKETS,BLUE NILE)をはじめ、TIGHT(六本木YELLOW、渋谷ASIA、渋谷CAVE etc)、DRUM&BASS SESSIONS(新宿&恵比寿LIQUIDROOM,代官山UNIT)、京都METRO、恵比寿MILK、名古屋RADIX、福岡、広島、札幌、沖縄等のパーティーから山間や海辺、耳元やビルの隙間でもその音は共鳴し続けている。これまで1000を超えるギグと500を超えるパーティーを行っている。近年、大阪の造船所跡地で開催されている ZETTAI-MU Anniversaryの狼煙は、全国に広がり、今も尚、各地で燻っているマグマ達と一触即発の緊迫した時代の最中に居る。MUSIC CREATORとしての初期の作品は、MOUという名義でドイツの名門 『MILLE PLATEAUX(ミルプラトー) 』よりFUTURE BEAT MUSICの先駆け『ELECTLIC LADY LAND』にDJ SPOOKYやDJ VADIM達と並びクレジットされている。また、KURANAKA名義ではコンピレーション『響現』にCALMやSHING02達と共に参加。また、 1945名義では元DRY&HEAVYのベーシスト秋本"HEAVY"武士をフューチャリングした「DUBLE SIGNAL」を発表。MIX CDは、TIGHTのVOL.4&VOL.15を1945名義で煙突レコーディングスより発売。また、LIVE CDはこれまで全タイトルソールドアウトのセールスを築いている。REMIXERとしては、AUDIO ACTIVEやREBEL FAMILIA、ORIGINAL LOVE、JUN-GOLD(TBHR)等の作品を解体〜再構築しドープな世界を届けている。 SESSION PLAYERとしても、こだま和文をはじめ、秋本"HEAVY"武士(HEAVY MANNERS,REBEL FAMILIA,ex.DRY&HEAVY)、GOMA DA DIDGERIDOO、E-DA(ex.BOREDOMS,AOA)、ICCHIE (ex.Determinations)、coba(アコーディオン奏者)、DJ KRUSH、BOSS THE MC(THA BLUE HERB)、SOFT、AO INOUE(DRY&HEAVY)、若野桂、kads miida、西村記人(書家)、2-yang、TOKONA-X、SHANDI-I、INDEN等のミュージシャン,ラッパー達と競演し、また、数多くの国内外アーティストのジャパンツアーや公演に出演している。DARREN EMERSON(UNDERWORLD) 、DAFT PUNK、THE ORB、COLD CUT、ASH RA TEMPLE、SYSTEM7、REPRAZENT 、4 HERO、LEE PERRY、JAH SHAKA、LKJ&DENNIS BOVEL、MAD PROFESSOR、ZION TRAIN、ABA SHANTI、TWILIGHT CIRCUS、IRATION STEPPAS、DJ HYPE、ZINC、GOLDIE、ANDY-C、SHY FX、SMITH&MIGHTY、COMPANY FLOW、DJ SPOOKY、TALBIN SHIN、AUDIO ACTIVE、THA BLUE HERB、REBEL FAMILIA、DRY&HEAVY、OKI DUB AINU BAND、O.N.O、QUIETSTORM、BOOMBOOM SATELITS、VOREDOMS等 ”一部抜粋” 。 また、2006年よりZETTAI-MU LABELを始動し、ZION TRAINのLIVEアルバム 「Dub At Liquidroom」「Get On Board」を発表、また、THE DISCIPLES、UK DUB、いやDUBの現役世界チャンピオン達のベスト DUB アルバムをリリース。昨年、全世界に先駆けリリースされたZION TRAIN 「LIVE AS ONE」は、ジャマイカのグラミー賞と言われる”Reggae Academy Awards”“Best Dub Album”を受賞し、現在、TWILIGHT CIRCUS vs 1945のアルバムを制作中。 《OFFICIAL HP》http://www.zettai-mu.net

THE HEAVYMANNERS

Group:

Country: JP

Genre: DUB REGGAE

≪THE HEAVYMANNERS プロフィール≫ 2001年夏、Fuji Rockグリーンステージにおいて、当時、最強のリズムセクションの名を欲しいままにしたドラムとベースのコンビ、《DRY&HEAVY》衝撃の 解体宣言後、盟友GOTH-TRADと共に、現在、前人未踏の世界最先端DUB SOUNDを引っさげ、世界にその名を轟かせる《REBEL FAMILIA》で活動する、日本が世界に誇るレゲエ・ベーシスト、秋本“HEAVY”武士が、待望のレゲエ・ダブ・バンドを結成。 2002年、FUJI ROCK FESTIVALのホワイトステージで、Shing02&THE HEAVYMANNERSで、一度きりの伝説のライヴを最後に、レゲエシーンにおいて沈黙を守り続けてきたが、2007年に遂に本格的に活動を開始! 現在は、ドラムに元CULTIVATORの當山孝史などを迎え都内を中心に活動中である。 2007年7月27日恵比寿リキッドルームでのイベント”RIDDIM CAMP”にて衝撃的なカムバックを果たし、今までの日本レゲエ・ダブ・シーンを覆すライヴパフォーマンスで、観客に大きな感動を与える。 2008年に入り、アルバム制作を本格的に開始。ジャマイカに渡り、KING YELLOWMAN,LINVAL THOMPSON,SLY DUNBARを始め、元REVOLUTIONALIESのメンバー等、レゲエ史を創ってきたレジェンド達と制作を行う。中でもSLY&ROBBIEとして知られる世界最強のドラマー、SLY DUNBARと”HEAVYの究極のセッション、SLY&HEAVYが実現。このアルバム『THE HEAVYMANNERS』は 、雑誌『ミュージックマガジン』、『リディム』のレゲエ・バンド部門で堂々1位を獲得。日本が世界に誇る最強レゲエ/ダブ・バンドとして証明された。 2009年後半には、レゲエ・ダブ・ミュージックをさらに追及する為、ベテランのレゲエ・キーボード鈴木潤と、新人レゲエ・ギターリスト米山由樹を迎え、最強のダブ・バンドとして再出発。 2010年2月12日恵比寿リキッドルームで行われたリクル・マイのリリースパーティ“DUB IT!!” で、一歩先をいく音楽性とゆるぎない実力で観客を圧倒した。 そして、2011年7月20日に待望のセカンド・アルバム『SURVIVAL』をリリース!! http://www.theheavymanners.com/

MASAMATIX

Group: AUDIO ACTIVE

Country: JP

Genre: DUB

スターウォーズに啓示を受け、JB によって開眼 し、Skaville 行きの最終列車に乗りたどり着いた No.1 Station の Studio One にて Skatalites ら の音源に触発され、音楽の世界に入る決心をする。 90 年代初頭より audio active のメンバーとして キャリアをスタート、On-U Sound との交わり を通して海外でのアルバムリリース、ツアーも精 力的にこなし、好評を得る。 00 年代に入り、ソ ロとして DJ やライブ活動を開始。'08 年より Softpunkにトラックメーカーとして参加。ついに 2011 年ソロ・アルバムをリリース。 http://www.myspace.com/masamatix

Started his musical career as a member of Audio Active in early 90s. Released their debut album in '93, followed by several releases on Adrian Sherwood's On-U Sound imprint. Which have lead them to be known outside of Japan as well. They toured along with acts such as Dub Syndicate, Asian Dub Foundation and Mark Stewart, as well as toured independently in Britain, Germany, France and Australia. Masamatix made his return to the turntables as a DJ in '03, and is currently working on his solo project. In 2008, Audio Active made a come back after a long hiatus at the 10th anniversary of Rising Sun http://www.myspace.com/masamatix

JAH LIGHT

Group: Lightning Studio Record

Country: JP

Genre: Reggae

JAH LIGHT 自作のスピーカーを楽器としトラックメイキング、ダブミックス等、オリジナルサウンドを追求するサウンドオーナー。 既に自身のレーベル"Lightning Studio Record"からは100%日本産のルーツダブサウンドを精力的にリリース. ルーツサウンドを体現し続ける若きダブクリエーター。 3周年を迎えた07年、1stシングルとなるLS-01"Indedpendent steppers 12", "Independent Dubplate E.P."(CD) を発表すると同時に自身のレール"LIGHTNNIG STUDIO REC"を立ち上げ独立。 第2弾LS-02"Ex-dub / Interoots"(7inch)をリリース. 2009年3月、SHINISの1stとなるLS-03 "Genelation/Dub"(7inch)をリリース。2010年7月まで全9タイトルを予定。 6年目に突入し、さらなるオリジナルサウンドの確立に向けた活動を日々進行中。

AO INOUE

Group:

Country: JP

Genre: Reggae, Dub step, Live

1995年よりレゲエ・ダブバンド"DRY&HEAVY" にシンガーとして参加。 国内外多数のイベント、フェスティバルに出演。 2000年頃よりDJとしても全国を行脚。 2007年”maccafat" をたち上げ1枚のアルバムをリリース。 2010年"DRY&HEAVY"及び"maccafat" を脱退。本格的にソロ活動を開始。 2011年12月ビートメーカーとして初のインストアルバム「ARROW」をBeat Recordsよりリリース。 独自路線のベース・ミュージックでこれまでに「Brainfeeder 2」、「On-U 30th SPECIAL」、「SonerSound Tokyo 2012」、「HYPERDUB Episode 1」、「CLARK/LAPALUX」などに出演。 2012年4/18より3曲収録のデジタルEP 「Scared Version-EP」を、iTines、wasabeat、KINGBEAT MP3 等各社から配信中!!!!! http://soundcloud.com/aoinoue

HONDUB HIROAKI

Group:

Country: JP

Genre: DUB

2008年DUB MIX開始。 翌年にはZETTAI-MU出演、DAMAGE"COMING SOON REMIXES"参加、 JAH-SHAKA,ADRIAN SHERWOOD,VIBRONICSのジャパンツアーサポートなど現場、音源問わず現在尚爆進中。 体とウーファーの芯を揺るがすローエンド、感情的で凶器のようなDUBエフェクト、反逆のメロディーを武器に厳選された機材達を操縦、反逆者達を先導する。 2011年レギュラーSOUNDSYSTEMに最高音響を迎え、HEAVY DUB SOUNDSYSTEM PARTY"ECHO SCIENCE"を始動。 また同年"DUB IN DIGITAL RECORDS"を設立。 自身のLIVE DUB MIXやDUB PLATE SERIES等、今までに3作品を発表している。 http://www.myspace.com/hondahiroaki

RUB-A-DUB MARKET,

Group:

Country: JP

Genre: dub reggae

セレクターe-mura--ジャーゲジョージ--MALの2DeeJay--MC--の3人から成る東京オリジナル異型ラガマフィン・グループ。80--90'sのダンスホールレゲエをルーツに持ちながら、ジャマイカでもUKでも「ジャパレゲ」でもなく、21世紀東京の「意外と当たり前ごちゃまぜカルチャー」の中から出てくるレゲエアートをクリエイト。98年、青山MIXにて始まったホームグラウンドパーティー「STRICTLY DANCING MOOD--SDM--」は現在、代官山SALOON第3火曜日に開催。SKA FLAMES主催「DOWN BEAT RULER」には近年毎回出演、かと思えばラガジャングル・オリジネーターCONGO NATTYや、NYのDJ、NICKODEMUS--Turntables On The Hudson--と共演するなど、幅広くあらゆるダンスミュージック・シーンと共鳴しあっている。「レゲエも好き。でもイロイロ好き」な人が当たり前のように増えているいま、そんな人にこそ彼らの音楽を届けたい。 http://www.myspace.com/rubadubmarket

DJ 100mado

Group: Back To Chill

Country: JP

Genre: Dubstep HeavyBass

DJ 100mado 97年頃から関西を中心にraga jungle?abstract hiphopを織り交ぜたDJをスタートさせ、その一方でBusRatchなどの実験的なプロジェクトに参加。2001年、シカゴ現代美術館でのクリスチャンマークレーとの共演を最後にBusRatchを脱退。 横浜に移住後chaplin、nentegaine名義などの活動を経て、 2004年頃からDubstep、HeavyBassサウンドを追求するべくDJ百窓を開始。2006年、日本を代表するDubstepイベント・Back To Chillの立ち上げから参加。 2007年7月に自身の曲がBBC-Radio 1でMary Anne Hobbsによってオンエアーされ、その後8月にはオリジナル・ダブを中心にGoth-Trad、ENA、Dokkebi Qなど日本人クリエイターのみで構成された”only JP mix”をweb上で公開し、世界各国から大きな反響を得る。 2007年8月にメタモルフォーゼ・OrtofonブースにDJ ARUらと共に参加。3時間に及ぶロングセットでプレイで地下道に熱狂を巻き起こし、再び参加した2008年、早朝のDubstepセットが各所で話題となる。 -----Link----- Dubstep & HeavyBass Music | DJ百窓 / DJ100mado http://100mado.com/ MySpace.com - DJ100mado (hyaku mado) http://www.myspace.com/dj100mado

MC CARDZ

Group: IAI RECORDINGS

Country: JP

Genre: Drum&Bass

1982年和歌山県出身。ヒップホップMCとして地元関西で経験を積むなかドラムンベース(以下D&B)の洗礼を受け現在に至るキャリアをスタート。以後10数年に渡ってD&Bの現場一筋に活動してきたという日本では異色とも言える経歴の持ち主。これまでに数々の国内主要イベントでレジデントMCを歴任してきたことはいわずもがな、名だたる来日アーティストのサイドMCを数多く務めてきたことで知られる。名実共に業界随一との呼び声も高い。近年は、インターネットラジオ局「block.fm」における人気長寿番組の一つであり、国内初にして唯一のウィークリーD&Bショウ「Localize!!」や、国内最大規模を誇るクラブイベントageHa発の情報プログラム「ageHa Radio」のナビゲーターを務めるほか、burn WORLD DJ CONTEST 2014 JAPAN FINALの総合司会や大晦日のageHaメインアリーナでの年越しカウントダウン(2年連続)をはじめ、OUTLOOK FESTIVAL JAPAN 2015 LAUNCH PARTYにて行われたサウンドクラッシュでチャンピオンの座に輝いたDJ BAKUのサイドMCとして全ラウンドに登場するなど、あらゆるシチュエーションに対応できる確かなスキルとセンスを持ち合わせたマスターオブセレモニーとしてボーダレスに活躍中。新進プロデューサーYELMANと共に進める新プロジェクトが近日公開予定。※REMO-CON / RAVE SAVES YOU feat. CARDZがbeatmania IIDX PENDUALにて現在プレイ可能 TWITTER : http://www.twitter.com/cardzmc FACEBOOK : http://www.facebook.com/MC.CARDZ LOCALIZE!! : www.block.fm (w/TETSUJI TANAKA/毎週水曜22:30~24:00)  

Coupon!

WITH FLYER or この画面をプリントアウト or この携帯画面を見せると500円OFF

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@