BACK TO CHILL

DATE: Thursday 2月4日,2010年

TIME: 23:00

PRICE: DOOR :3000yen/1d with flyer and Girls : 2000yen/1d woman before 24 o'clock entrance FREE(1drink 500yen)

GENRE: DUB STEP

ARTISTS: GOTH-TRAD, MUROCHIN, DJ 100mado.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

国内最強ダブステップ・パーティー「Back To Chill」。

2006年スタート時から都内では唯一Dubstep、HeavyBass Musicにこだわり続け、その極太な低音に中毒者が続出。

UK Dubstepシーンの最重要レーベルDeep MediからのリリースやRebel Familiaとしての人気も高いGoth-Tradを筆頭に、
DJが織り成すオリジナル「DUB」と古今東西の「ヤバい」音が鳴り響く一夜は、平日開催にも関わらず多くの動員を誇っている。

club asiaが誇る強力なサウンドシステムで鳴らされるダブステップ・サウンドは、要 体 感!


infomation:
http://backtochill.com/
http://dubstep.exblog.jp/


Mail Floor:

■BERSERKER(GOTH-TARD × MUROCHIN)

■GOTH-TRAD
http://www.myspace.com/gothtrad

■Greg G
■100mado
■ENA
■100mado
■BD1982

VJ :
■DBKN

2F DJ:
■安喰教将(MAD_SECTION)
■メメ
■HELL-ZONE
■prettybwoy
■DEMU (NATRAJA)
■Matt Lyne (Diskotopia)
■Kekke (BPM)

1F FLOOR DJ:
■π
■noa
■sAc
■Daisuke

GOTH-TRAD

Group: DEEP MEDi MUSIK / Back To Chill

Country: JAPAN

Genre: DUB STEP

GOTH-TRAD [DEEP MEDi MUSIK / Back To Chill] 様々なアプローチでヘビーウェイト・ミュージックを生み出すサウンド・オリジネイター。 2001年、秋本"Heavy"武士とともにREBEL FAMILIAを結成。“METMORPHOSE”でのデビューライブを皮切りに、Fuji Rock Festivalなど多くの国内フェスに出演。 2007年までに5枚のシングル、3枚のアルバムをリリースする。 ソロとしては、2003年に1stアルバム『GOTH-TRAD I』を発表。国内でソロ活動を本格的にスタートし、積極的に海外ツアーも始める。2005年には、自作楽器・エフェクターを駆使した、実験的な2ndアルバム『The Inverted Perspective』をリリース。同年11月にはMad Raveと称した新たなダンス・ミュージックへのアプローチを打ち出し、3rdアルバム『Mad Raver's Dance Floor』を発表。 『Mad Raver's Dance Floor』に収録されたタイトル「Back To Chill」が、ロンドンのDUBSTEPシーンで話題となり、2007年にUKのSKUD BEATから『Back To Chill EP』を、DEEP MEDi MUSIKから12”『Cut End/Flags』をリリース。8カ国に及ぶヨーロッパツアーの中では、ロンドンの伝説的パーティー”DMZ”にライブセットで出演し、地元オーディエンスを沸かした。以降、海外を中心にリリースを続け、ヨーロッパ、南北アメリカ、オセアニア等、毎年、世界中でコンスタントにツアーを重ねる。2012年には待望のアルバム『New Epoch』をDEEP MEDi MUSIKからリリースし、Fuji Rock Festival 2012に出演。2009年~2014年にかけて、数々の欧米のフェスティバルにも出演してきた。 2015年、再びダブプレートのカットを始め、完全にVinyl OnlyのDJスタイルにシフトする。 アンダーグラウンドシーンで注目を集めるノイズコアバンド”ENDON”のリミックスを手がけ、5月にMerzbowのリミックスとのスプリット12”が、Daymare Recordingsよりリリースされる。12月には、日本が世界に誇るバンド”Boris”とのコラボレーションイベント”Low End Meeting”を代官山UNITにて開催し、共作”DEADSONG”を披露。 サウンドシステムを導入した、超重低音かつ実験的なアプローチのライブが話題となった。 2006年より始動した自身のパーティー”Back To Chill”は、2014年11月にREDBULL MUSIC ACADEMY TOKYOとスペシャルイベントを開催し、Back To Chillレーベルとして初となるコンピレーション”MUGEN”をリリースする。 記念すべきBack To Chill10周年を迎えた2016年、Boris、Dalekとの共作を収めた4thアルバム”PSIONICS”のリミテッド・ダブプレートバージョンを、特別会員限定でリリース。2017年4月には、台北のKornerにて、Back To Chill初の海外公演を開催した。 2018年9月、ヴォーカリスト”Diesuck”とノイズアーティスト”Masayuki Imanishi”と共に2017年に結成した新ユニット”EARTAKER”の1stデビューアルバム”HARMONICS”が、U.A.E.の気鋭レーベル”Bedouin Records”よりリリースされ、その新たなサウンドに注目が集まる。 http://www.gothtrad.com http://www.facebook.com/gothtrad http://soundcloud.com/goth-trad http://twitter.com/GOTHTRAD http://backtochill.com/

MUROCHIN

Group: WRENCH /ABNORMALS / machina critica

Country: JPN

Genre: Drum set

MUROCHIN 現在WRENCH,machina criticaを中心に活動中のドラマー。 COCOBATの[POSI-TRACTION](95年)参加で注目を集め、以降CULT IN-SANE,DESSERT,INHEIL,GRUBBY(REUNION),DJ BAKU等で活動、数々のフェスや海外アーティストと共演。 灰野敬二氏や勝井祐二氏(ROVO)、ハードコア系のドラマーとの インプロビゼイションも積極的に行っている。 2007年9月にWRENCH”NITRO"(CUTTING EDGE),2008年7月にWRENCH NEW ALBUM "DRUB" (CUTTING EDGE)とLIVE DVDを発表。 圧倒的なスピードと激烈な爆発力のあるドラミングでバンドを牽引している。 http://www.myspace.com/murochin

DJ 100mado

Group: Back To Chill

Country: JP

Genre: Dubstep HeavyBass

dubstepイベント「Back To Chill」をGoth-Trad、KAJI PEACE、SKEと共に開催。 97年頃から関西を中心にraga jungle~abstract hiphopを織り交ぜたDJを始め、その一方でBusRatch(2001年脱退)など実験的なプロジェクトに参加。横浜に移住後、chaplin名義などの活動を経て2004年から「DJ百窓」を開始。dubstepをメインにroots of dubstepなunderground garageを選曲。 2007年8月、自らの音源を中心にgoth trad、enaなど日本人クリエイターのみで構成されたdubstep~heavy bass mixをweb上で公開し、世界各国から反響を得る。また、メタモルフォーゼ・OrtofonブースにDJ ARU、TAKAKIらと共に参加。hardcore techno~dubstep~halfstep D&Bな選曲を3時間に及ぶロングセットでプレイし、地下道に熱狂を巻き起こした。 http://100mado.com/ http://dubstep.exblog.jp/ http://soundcloud.com/100mado

Coupon!

WITH FLYER or この画面をプリントアウト or この携帯画面を見せると500円OFF

インビテーション可

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@