BACK TO CHILL -3rd Anniversary-

DATE: Saturday 9月5日,2009年

TIME: 23:00

PRICE: DOOR :3000yen/1d with flyer and Girls : 2500yen/1d

GENRE: DUB STEP

ARTISTS: REBEL FAMILIA, GOTH-TRAD, DJ TUTTLE, PALLADIUM.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

3rd Anniversary

国内最強ダブステップ・パーティー「Back To Chill」。

2006年スタート時から都内では唯一Dubstep、HeavyBass Musicにこだわり続け、その極太な低音に中毒者が続出。

UK Dubstepシーンの最重要レーベルDeep MediからのリリースやRebel Familiaとしての人気も高いGoth-Tradを筆頭に、
DJが織り成すオリジナル「DUB」と古今東西の「ヤバい」音が鳴り響く一夜は、平日開催にも関わらず多くの動員を誇っている。

club asiaが誇る強力なサウンドシステムで鳴らされるダブステップ・サウンドは、要 体 感!

infomation:
http://backtochill.com/
http://dubstep.exblog.jp/


Mail Floor:
■REBEL FAMILIA (LIVE)
http://www.myspace.com/rebelfamiliatokyo

■GOTH-TRAD b2b Quarta330
http://www.myspace.com/gothtrad

■100mado b2b DJ Tuttle
■Greg G b2b ENA
■Ratville (LIVE)
■BD1982
■Matt B

VJ :
■DBKN

2F Floor:
■PALLADIUM (LIVE)
■Dubtro Paelia (LIVE)
■UNOTSU
■メメ
■healthy-tom
■安喰教将(MAD SECTION)

1F DJ:
■DOPPELGENGER
■PRETTY BWOY
■π
■noa
■HTB
■S-10

REBEL FAMILIA

Group:

Country: JP

Genre: DUB

Dry&Heavyを脱退した秋本“HEAVY”武士(BASS)が、気鋭にして最強と名高いサウンド・オリジネイター、GOTH-TRADと 2001年に結成。その年の野外フェス“METMORPHOSE”でのデビュー・パフォーマンスは伝説と化す。 2002年4月には1st SINGLE「STAND ALONE」をリリースし、FUJI ROCK FESTIVALにも初参加。2003年5月に1st FULL ALBUM「REBEL FAMILIA」、ANALOG ONLYの限定シングル「CAPTURED」(即日完売)をリリースし、既存のDANCE MUSICの価値観をくつがえす、最先端のDUBをもってその名を世界にとどろかす。2004年5月には旧知のTHA BLUE HERB、Shing02、DJ BAKU、DJ HIKARU等と共演したCOLABORATE ALBUM「SOLIDARITY」をリリース。その後はROSSO、BOOM BOOM SATELLITES、ゆらゆら帝国、MO’SOME TONEBENDER、RECK、SUGIZO等とのライヴ共演、RAW LIFEなどのフェスへ出演。 2006年6月21日、2年ぶりに待望のニューシングルをリリース。 REGGAE LEGEND、MAX ROMEOとの共演で、DUB界へ新たな歴史を刻む1枚となり話題を呼んでいる。また、多くのファンの声に答え11月には12inchアナログシングル「Babylon Fall -Quality Cutz-」をリリース。1000枚限定でプレスされた同作品は即日完売。不動の人気ぶりを見せつけた。 2007年3月にリリースされた待望の3rdアルバムは、ワールドワイドに活躍する長年の音楽仲間であるshing02や、ストリートで多大な支持を受ける、IMAZATO(STRUGGLE FOR PRIDE)をフューチャリングに迎え、今までのスタイルを土台に新たな“音”を作り出している。また、同作より、shing02が参加した「Ghost Town」とIMAZATOが参加した「King of Gladiator」が収録された12"アナログが1000枚限定でリリースされ即日完売。また多くのファンの声に答え、Ari Upとの共演作「Musical Terrorist」12"アナログのリリースが8月にリリースされた。 現在も新たな音を求め、ライブ&制作活動を続ける。 http://www.myspace.com/rebelfamiliatokyo http://www.rebelfamilia.com/

GOTH-TRAD

Group: DEEP MEDi MUSIK / Back To Chill

Country: JAPAN

Genre: DUB STEP

GOTH-TRAD [DEEP MEDi MUSIK / Back To Chill] 様々なアプローチでヘビーウェイト・ミュージックを生み出すサウンド・オリジネイター。 2001年、秋本"Heavy"武士とともにREBEL FAMILIAを結成。“METMORPHOSE”でのデビューライブを皮切りに、Fuji Rock Festivalなど多くの国内フェスに出演。 2007年までに5枚のシングル、3枚のアルバムをリリースする。 ソロとしては、2003年に1stアルバム『GOTH-TRAD I』を発表。国内でソロ活動を本格的にスタートし、積極的に海外ツアーも始める。2005年には、自作楽器・エフェクターを駆使した、実験的な2ndアルバム『The Inverted Perspective』をリリース。同年11月にはMad Raveと称した新たなダンス・ミュージックへのアプローチを打ち出し、3rdアルバム『Mad Raver's Dance Floor』を発表。 『Mad Raver's Dance Floor』に収録されたタイトル「Back To Chill」が、ロンドンのDUBSTEPシーンで話題となり、2007年にUKのSKUD BEATから『Back To Chill EP』を、DEEP MEDi MUSIKから12”『Cut End/Flags』をリリース。8カ国に及ぶヨーロッパツアーの中では、ロンドンの伝説的パーティー”DMZ”にライブセットで出演し、地元オーディエンスを沸かした。以降、海外を中心にリリースを続け、ヨーロッパ、南北アメリカ、オセアニア等、毎年、世界中でコンスタントにツアーを重ねる。2012年には待望のアルバム『New Epoch』をDEEP MEDi MUSIKからリリースし、Fuji Rock Festival 2012に出演。2009年~2014年にかけて、数々の欧米のフェスティバルにも出演してきた。 2015年、再びダブプレートのカットを始め、完全にVinyl OnlyのDJスタイルにシフトする。 アンダーグラウンドシーンで注目を集めるノイズコアバンド”ENDON”のリミックスを手がけ、5月にMerzbowのリミックスとのスプリット12”が、Daymare Recordingsよりリリースされる。12月には、日本が世界に誇るバンド”Boris”とのコラボレーションイベント”Low End Meeting”を代官山UNITにて開催し、共作”DEADSONG”を披露。 サウンドシステムを導入した、超重低音かつ実験的なアプローチのライブが話題となった。 2006年より始動した自身のパーティー”Back To Chill”は、2014年11月にREDBULL MUSIC ACADEMY TOKYOとスペシャルイベントを開催し、Back To Chillレーベルとして初となるコンピレーション”MUGEN”をリリースする。 記念すべきBack To Chill10周年を迎えた2016年、Boris、Dalekとの共作を収めた4thアルバム”PSIONICS”のリミテッド・ダブプレートバージョンを、特別会員限定でリリース。2017年4月には、台北のKornerにて、Back To Chill初の海外公演を開催した。 2018年9月、ヴォーカリスト”Diesuck”とノイズアーティスト”Masayuki Imanishi”と共に2017年に結成した新ユニット”EARTAKER”の1stデビューアルバム”HARMONICS”が、U.A.E.の気鋭レーベル”Bedouin Records”よりリリースされ、その新たなサウンドに注目が集まる。 http://www.gothtrad.com http://www.facebook.com/gothtrad http://soundcloud.com/goth-trad http://twitter.com/GOTHTRAD http://backtochill.com/

DJ TUTTLE

Group: NODE

Country: JAPAN

Genre: DUBSTEP~BREAKSTEP~BREAKS~UKFUNKY

80s PUNK,NEW WAVE,TECHNO,NOISE,INDUSTRIALをルーツとし、89年よりテクノ・シカゴ・アシッドハウス系DJとしてスタート。同時期にエレクトロ、ヒップホップ、レア・グルーヴ、ジャズファンク、スカ、ダブ、バングラビート他・・・あらゆる音楽を吸収。キャリア約20年、新譜は勿論、旧譜掘り起こし、ビート、グルーヴハンティングを身上とし、自作のリ・エディットやオリジナルトラックも「アナログ・ダブプレート」を含め投入。基本アナログ100%スタイル。様々な現場によって異なるスタイルは現在、ダブステップ・グライム専門パーティー [DUBSTEP RUDE] と80sエレクトロ、フリースタイル、エディット、ACID、ゲットーサウンド系パーティー [HOBO] を主宰し、辺境ダンスミュージックをプレーするDJ別名義 Marginalman もある。また、藤本修羅とのインダストリアル・ユニット[D・D・S]、マッドタイガー・ポンとの[INUパラダイス]も不定期に活動。作品関係では【TUTTLE & DYNAMO LABORATRY】としてアルバム「大日本昆虫記」、ゲームソフト "パラッパラッパー" 一作目の全トラックの制作や<河内屋菊水丸>のバングラ・リミックスなどが過去にあり、<エレクション><T2R><DAMAGE><GEBO>のリミックス・トラック提供など。今年初夏にはダブバンドRATVILのリミックスがゴストラッドとスプリットで12inchアナログカット予定。 Marginalmanとしては<ROMZ>サブレーベル<HONCHO SOUND>より、MIXCD "やってられるか此畜生" "あ・き・ら・め・る・" をリリース。今年2月にはブラックスモーカーからもDJ TUTTLE名義でのMIXCD "Worn-Out Shoes"もリリースする。ミナミの四ツ橋沿い交差点地下に2008年12月12日レコードショップ「Marginal Records」をオープン! WEBショップ http://shop.marginalrecords.net/ 2010年レコードショップ「Marginal Records」を母体として念願の自主レーベル”NODE “をサイケアウツGの大橋アキラと4月よりスタート。第一弾は西日本のみの新進気鋭アーティスト達によるコンピレーション。 怒涛リリースラッシュを終え現在、2年間で30番までの作品群を展開中 http://node-label.com/

PALLADIUM

Group: 月乃間Rec.

Country: JP

Genre: Electronic

PALLADIUM 男女直感型音楽ユニット。 メンバーはBLACKSMOKERrecordsのAK-47 で知られるWADAKEと平安ノ秋。 サンプラー、エフェクター、 シンセサイザー、リズムマシンなどの外部楽器を織り交ぜ、 現実音をサンプリング加工しオリジナルのSOUNDEFECTを作り出している。 謎に包まれた秘密主義団体フリー瞑想集団、月乃間.rec.から音楽のみならず多方面にアート活動を排出中!中毒者続出中! FULL MOON&BLACK MOON 2008年夏頃リリース予定。 詳細はこちら http://www.palla-dium.com/

Coupon!

WITH FLYER or この画面をプリントアウト or この携帯画面を見せると500円OFF

Invitation Tickets Allowed

Flyer Takeout

CELLPHONE : Take THIS FLYER with you! Simply scan in the QR code on your mobile phone or supply your email and get it sent to you!

@