『LEFT BOUND 』 PSYKICKENTRY co.,ltd Peprally

DATE: Friday 5月1日,2009年

TIME: 23:00

PRICE: DOOR 3,500yen/1D

GENRE: Electro

ARTISTS: John Lord Fonda, AFRA, 太華, KenKen, Duck Rock, aa.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

PSYKICKENTRY co.,ltd Peprally

club asia & Ollie magazine &Rambling RECORDS & P-Vine & PSYKICKENTRY presents
『LEFT BOND』!!!!

今回はフランスエレクトロより、5月20日に自身のレーベルCitizenから初のミックス作品『Composite』をリリースするJohn Lord Fondaを迎え盛大に開催される!
日本からは、DUCK ROCK とmold THE SAMOS等日本のエレクトロシーンの立役者Raymondが参戦!!
エレクトロミュージックのみならず、HUMAN BEAT BOX のスペシャリストである、AFRA 太華も参戦!!
踊り明かしに来るべし!!!!

MAIN FLOOR
SUPECIAL GUEST LIVE SET:
■John Lord Fonda
http://www.myspace.com/johnlordfondatherealone

HUMAN BEAT BOX:
■AFRA
http://www.myspace.com/afrajapan

■太華
http://www.breath-shiki.com/

LIVE :
■KenKen (RIZE)
http://kenkenweb.net/

DJ :
■DUCK ROCK
http://www.myspace.com/djduckrock

■Raymond
http://www.myspace.com/blackbudgetmold

■keyossie
http://www.myspace.com/keyossie

■aa
http://www.myspace.com/aki_water

2F DJ :
■千尋
http://profile.ameba.jp/chihiro-the-hexantistyle/

■HORIKI
■DxIxE&YOHSUKE
■TEANT a.k.a Charlie & GBEN
■メメ
■Nami-Hey
■今村

1F DJ :
■SAKANA
■RTOTAROW
■POPPO
■大&NAKED
■TATSUMAKI

John Lord Fonda

Group: Citizen

Country: France

Genre: Electro

2005年、クラブ・シーンで大きな成功を収め、以来エレクトロ・シーンの看板アーティストとして確固たる地位を確立したヴィタリック。彼の主宰するレーベル〈Citizen〉の第一弾アーティストとして2006年にアルバム『DeBaSer』で鮮烈なデビューを果たしたフランスはリヨン在住のクリエイター、DJ、ジョン・ロード・フォンダ。ヴィタリック直系とも言えるノイジーでパンキッシュなエレクトロ・サウンドは、既存のテクノやハウスの枠を大きく逸脱した新しい流れとして新鮮な話題を呼び、当時シングルは石野卓球やジュノ・リアクターなどをはじめとした各国のトップDJたちによってプレイされ、世界中のダンスフロアでピークタイムを飾った。ヨーロッパを中心にDJとしても精力的に場数をこなす彼は、この度Citizenから初のミックス作品『Composite』を発表(2009年5月20日発売)、その活動は、新たな局面を迎えている。2010年初頭には待望のセカンド・アルバムも、リリース予定。

AFRA

Group:

Country: JAPAN

Genre: HUMAN BEATBOX

2004年、FUJI XEROX CMで一躍お茶の間の話題になったヒューマン・ビートボクサー。日本にヒューマン・ビートボックスを広めたパイオニア的存在。1996年にNY、セントラルパークで見たThe RootsのビートボクサーRahzelのパフォーマンスに衝撃を受け独学でビートボックスを始める。高校卒業後NYへ単身渡米、映画「Scratch」出演や、唯一の日本人として出演したビートボックス・ドキュメンタリーフィルム「Breath Control」などを通して日本のコアなファンにも強烈に存在をアピール。2003年、日本人初のヒューマン・ビートボックスアルバムとなる1st Album「Always Fresh Rhythm Attack」をリリース。2004年、プロデューサーにPrefuse 73を迎え2nd Album「Digital Breath」をリリース。2005年以降、啓、K-MOONとのヒューマン・ビートボックス・バンド「AFRA & INCREDIBLE BEATBOX BAND」として活動開始。1st Album「I.B.B.」、2nd Album「World Class」、数多くの海外ライブを収録した映像作品「World Tour」をリリース。2009年秋、ソロ名義にて3rd Albumをリリース。 http://a-f-r-a.blogspot.com/ http://www.oddjob.jp/

太華

Group: ブレス式

Country: JP

Genre: HUMAN BEAT BOX

《太華》 90年代に大阪でDJやMCとして活動を続ける傍ら、自身主催のイベントをスタートさせる。 2002年の上京を機にHUMAN BEAT BOXERとして活躍し、渋谷サイファーを言い出しっぺる。 数々のBEAT BOXバトルを制し、いまや日本を代表する『重量級BEATBOXER』であり『日本最高峰のHUMAN BEAT BOXER』である。 同じくBEAT BOXERでありBMXライダーのSharLeeとともに『ブレス式』を率いる首領。 http://breath-shiki.way-nifty.com/ ※毎週水曜日更新

KenKen

Group: RIZE

Country: JP

Genre: LIVE

1985年12月30日生まれ。下北沢駅前で生まれ育つ。小学校でベースに出会い、15歳から本格的に音楽活動を始める。 ロックバンド「RIZE」「Dragon Ash」等のベーシストとして第一線で活躍する一方、 ベース教則アプリのリリース、docomoや資生堂uno のコマーシャル音楽を担当、また、ゲーマーとしても展開するなど多岐に渡り活動 。 http://www.kenkenweb.net http://twitter.com/kenken_RIZE

Duck Rock

Group: Duck Rock

Country: Tokyo, Japan

Genre: House, Eclectic, Lounge

1990年代初頭東京のクラブでのDJをスタート。DJセットでは、ハウス、ブレイクビーツ、エレクトロとその時代の最新のエレクトリック・ミュージックを軸に、時に60〜90年代のモンド、ロック、ニュー・ウェイヴ、インディーなどの音楽をアクセントとしてミックス。BPMや質感の異なるそれらの多様な音楽の組み合わせ、完璧な形でDJミックスさせていくそのスタイルは、現在も変わらずジャンルの違和感を越えユーモアに溢れている。1999年以降、現在のDuck Rockに名義を改め、DJにとどまらずリミックスやプロダクションも本格的にスタート。Jon Spencer Blues Explosion, Space Cowboy, Polysics, Tokyo Sluts, Ramrider, Digiki, Detroit7他からのオファーを受け、数々のリミックス作品を手掛けオフィシャル・リリースされてきた。2002年にはKSRよりMix CD'Sound Republic Vol.2 Mixed by Duck Rock' (KCCD-092) を発売。その後も複数のコンピレーションに参加を重ね、現在もリミックス等のプロダクションとDJとで平衡して活動している。 Duck Rock's explosive DJ mixing skills of the latest in electro and break beats together with 70's rock classics, 80's new wave and sometimes an odd mismatching of two completely different tracks, is what he is best known for and the key element with which he makes his crowd go wild on any given night. Duck's remix work can be heard on tracks by big name artists such as the Jon Spencer Blues Explosion, Polysics, Space Cowboy, Tokyo Sluts, Atomizer, Ramrider, Detroit7, Digiki and many others and his 2002 release of mix CD "Sound Replublic Vol.2 (KSR)" http://soundcloud.com/duckrockremixes http://www.mixcloud.com/djmixduckrock http://www.discogs.com/artist/Duck+Rock https://twitter.com/duckaccount http://next33.com/blog/djduckrock http://iflyer.tv/duckrock Contact: contactyamamoto@gmail.com

aa

Group: Ambos / TBA

Country: Tokyo/JP

Genre: Minimal / Techno   Tech,Deep House / Chill Out

かつて女性二人組DJ unitとして都内の様々な所要クラブで目覚ましい活躍を見せた "you&aa" 。 CUBIC LOOP@ageHa TentやCAUTUS@MODULE、10年に渡りマンスリー開催をし続けた老舗パーティーSide3/PROGRESSIVE LOUNGEの企画を担当するなどのレジデント以外にも多数のパーティーに出演し4年間に渡りに勢力的な活動を続けた後、2009年に解散を遂げた。 解散後もaaはその勢いを衰えさせる事は無くレジデントを務める他、 様々なパーティー出演を重ね現在も活動の幅を広げ続けている。 DJaa(Ambos/TBA) 近年多くの女性DJが活躍するクラブシーンの中で、確かな選曲眼とテクニックで一際異彩を放つDJaa。 幼少の頃から様々なジャンルのdance経験を経て、1997年にDJ活動を開始。 2005年"you&aa"を結成を機にhouse musicのDJとして活動を再開し 大小様々なパーティーからブッキングオファーを受け、年間100本近くのブッキングをこなすなど 都内を中心に活躍をみせた。現在は単独での活動だがresidentを務めるparty以外にも cafeやloungeでその場の雰囲気を見事なまでに演出する。 また、dancefloorでplayする彼女は「踊る」ということをsound conceptとして重要視し 構築されていくsetはtech houseを基盤にかつてdancerであった彼女のdanceに込める思いと共に floorのmoodをくすぐるだろう。 In recent years, more and more female DJ's are emerging on the club scene. Among these, DJaa stands out for her selection of music and her techniques. After much dancing experience during her childhood, she started playing music in 1997 as an R&B DJ. In 2005, she met her good friend Yu, whom she would form the DJ unit "you&aa" with, and together they began playing house music. "you&aa" were booked to play over 100 parties in a year, which included playing at some of Tokyo's top clubs, New Years events, beach parties and other venues around Tokyo. Now, she plays alone and has increased her venue range to include cafes and lounges. DJaa creates an atmosphere anywhere she plays. When she plays for a dance club, you can feel her background in dance coming through the music and her selection of minimal and tech house beats will tickle the mood on the floor. When you hear DJaa play, you will feel her passion for the music. ■Web http://flavors.me/djaa

Coupon!

WITH FLYER or この画面をプリントアウト or この携帯画面を見せると500円OFF

Invitation Tickets Allowed

Flyer Takeout

CELLPHONE : Take THIS FLYER with you! Simply scan in the QR code on your mobile phone or supply your email and get it sent to you!

@