Alegre Special - 7th Anniversary -

DATE: Sunday 10月6日,2019年

TIME: 15:00 ~ 23:00

PRICE: DOOR 4,000yen(+1D) / ADV 3,500yen (+1D)

GENRE: ALL MIX

ARTISTS: LEARNERS, BANDERAS, Emerald, ORESKABAND, TAMTAM, KONCOS, KMC, video brother, Zipangu Steel Orchestra, Alegre, 星原喜一郎, 遠藤孝行, TAISHI IWAMI, HAPPFAT, has.

2019.10.06.sunday‬
‪Alegre Special 2019 -7th Anniversary-‬
‪at , clubasia‬
https://www.facebook.com/events/903583309983746/

‪open / start 15:00‬
door 4,000yen (D別) / ‪adv 3,500yen (D別)‬

▼ ▼購入/予約して頂くとノベルティグッズプレゼント▼ ▼
イープラス : http://urx2.nu/Scl1
前売予約フォーム : http://urx2.nu/gWh1
Alegre手売り
▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

-BAND-
LEARNERS (https://learnersband.tumblr.com)
BANDERAS (https://www.salsadebanderas.com)
Emerald (https://emerald-info.tokyo)
ORESKABAND (http://www.oreskaband.com)
TAMTAM (https://tamtam-band.tumblr.com)
KONCOS (http://koncos.net)
videobrother (http://www.videobrother.jp)
KMC (https://twitter.com/kmc_0548)
phai (https://phai.xyz/information/)
Zipangu Steel Orchestra

-DJ-
Alegre crew(shima / TATZ / naacy / JUDGEMAN) (https://alegre-party.tumblr.com/)
New Action! (星原喜一郎 / 遠藤孝行) (https://twitter.com/New_Action)
Night Rhythm crew (https://twitter.com/night_rhythm_)
good so good!!(SHOWBEE/NAGATA)
SUPERFUZZ(TAISHI IWAMI / YUU UMEMOTO)(https://twitter.com/superfuzz2019)
LIA
HAPPFAT (https://twitter.com/HAPPFAT)
has (https://twitter.com/hasu_has)
TANACHU (https://twitter.com/DJTANACHU)
Ryusei(Parklife/LUCKY SPIRITS) (https://twitter.com/siosabatei)
トミー・アラカキ (https://twitter.com/ushitaredance)

-VJ-
yuma (https://twitter.com/yumataesu)

-FOOD-
クジラ荘 (https://twitter.com/kujiraso)
はや亭カレー (http://koikehayato.com/)

LEARNERS

Group:

Country:

Genre: Live

モデル・歌手のSARAと松田”CHABE”岳二によるユニット http://twitter.com/learnersband

BANDERAS

Group:

Country: JAPAN

Genre: Salsa, Mambo

2014年 11月 様々な音楽の現場で独自のスタイルを持ち活躍するメンバーが呼応するかのようにサルサの名のもとに集結した。いったい彼らはサルサという音楽に何を求め何を発露させようとしているのか、、汗とロマン、笑いと涙を胸にBANDERASが行く。 http://www.salsadebanderas.com/ Members are: piano - Kazuma Koseki 小関一馬 vocal - Yoshiaki Hagiya 萩谷嘉秋 choras,percussion - Yasuji choras,percussion - Tinnen(ex.EKD.ex未来世紀メキシコ) bass - Hiroto Yabumoto 藪本裕人(Mongoroid Union) conga - Dategen 伊達弦(ex.Orquesta De La Luz) bongo - Izpon(ex.KINGDOM AFROCKS,ex.AOA,鎮座Dopeness & Doping Band) timbales - takeshi ogawa 小川岳史(ex.JEMSTONE) trombone - Masayuki Nakayama 中山まさゆき trumpet - Naohito'temjin'Yomoda 四方田テムジン直人( Mountain Mocha Kilimanjaro) saxophone - Yasuhiro'yath'Suenatsu 末夏'yath'康博( ONEGRAM,JariBu Afrobeat Arkestra)

Emerald

Group:

Country: JAPAN

Genre: Pop / Others

[公式サイト]http://nknysk.net/

ORESKABAND

Group:

Country:

Genre: SKA,ROCK,REGGE,POPS

2003年に大阪・堺にて結成し、ライブを中心に活動するガールズスカバンド。 3Rhythms&3Hornsの楽器構成により、SkaにRock/Funk/Reggae/Rock steady/Soul/Jazzなど様々なジャンルを取り入れたサウンドで世界を賑わせる。 The Specialsに大きく影響を受けており、結成当初からSKAを基軸に活動してきたが、 活動を続けていくにつれて、2トーンをより精神的なものとして捉え、 音楽のスタイルやジャンルをさまざまな方向に広げている。

TAMTAM

Group:

Country: JAPAN

Genre:  Reggae Dub

存在感のある歌声を軸に、レゲエを土台にしつつ雑多なビートを咀嚼したリディムセクションが太くうねるようにボトムを支え、バレアリックで時に空間的なギター、メロウなキーボードが彩りを添える21世紀型DUB BAND。 ライブでは常にDUB PAを帯同し、生演奏に絡みつくようなリアルタイムのディレイ、リバーブ処理が空間を歪ませる。 2008年12月結成。 2011年2月自主制作ミニ・アルバム「Come Dung Basie」をDIYリリース。 自主制作にも関わらずiTSの「今週のシングル」に楽曲が取り上げられ、レゲエチャート位になる。  12月西麻布新世界で行われたカウントダウンライブではリクルマイバンド、AO INOUEらとの共演も果たした。 2012年5月プロデューサーにLittle TempoのHAKASE-SUNを迎えて制作された、初の全国流通版となるフルアルバム「meteorite」をリリース。    Twiitter上では偶然音源を聞いたBase Ball Bearのメンバーが絶賛のツィートを残すなど、レゲエ/ダブの枠を飛び越えていくポテンシャルを示す。 6-7月東名阪リリースツアー。 東京では1曲まるごとリアルタイムダブワイズするという実験的なアレンジを披露し反響を呼ぶ。  7月末にはバンド自身初となるフジロックのステージを踏む。 満員のオーディエンスの前でTAMTAM流DUBを余すところなく披露し、場内の観客投票で位を獲得。 2013年3月ミニアルバム「Polarize」(mao)リリース。ダブの概念を拡張し、ポストロック、ダブステップなど現在進行形のシーンにリンクした楽曲は驚きを持って迎えられた。 8月POPGROUPのコンピレーション「KAIKOO PLANET Ⅲ」に参加。 …10月ビクタースピードスターレコーズからのメジャーデビューを発表。 ■Official HP → http://tamtam.mao-jp.com/

KONCOS

Group:

Country:

Genre: Pop

KONCOS / コンコス Keyboard、Guitar、Drumsの3ピースバンド。 ファッションブランドALLEGEの2012 AW COLLECTIONの音楽製作をきっかけに活動スタート。 下北沢SHELTERを拠点に、自主企画[AFTER SCHOOL]を開催。 2016年7月20日にAWDR/LR2より、Colors & Scaleを発売。 全国各地のライブハウス、クラブを中心にライブを続ける。 https://www.instagram.com/koncos_music/ https://soundcloud.com/koncos -- MEMBER 佐藤寛 Vocal, Guitar https://instagram.com/hiroshisato/ https://twitter.com/hiroshisato 古川太一 Keyboard, Bass, Vocal https://instagram.com/taichifurukawa/ https://twitter.com/taichifurukawa 紺野清志 Drums -- Photo by 山川哲矢 http://tetsuyayamakawa.com/

KMC

Group:

Country:

Genre: HIP HOP

ラッパー、静岡県吉田町に生まれて18歳から東京に住んでる。 2010年に製作陣にSTUTS等を迎え1st Album「東京WALKING」をリリース。 その後DOTAMA、泉まくら等個性派アーティストを擁する術ノ穴から2nd Album「KMC!KMC!KMC!」をリリース。前作に引き続きSTUTSとタッグを組み、O.N.O(THA BULE HARB/STRUCT)、静岡のロックバンドTHE WEMMER等を製作陣に迎え話題を集める。 最近ではFREE EP「more KMC♡」を発表、 STUTSや押忍マン等の作品への客演参加、東京&静岡を中心に精力的にLIVEを行なっている。(次回作もぼちぼちつくってるとか) ・twitter @kmc_0548 ・Instagram @kmc0548

video brother

Group:

Country: http://videobrother.tuzigiri.com/

Genre: Jam Band / Jazz

MEMBER: Ts.山田 / As.石川 / Bs.秀雪 / Tb.ストライク / Tp,赤澤 / Bass.ケイイチ / Dr.トモスケ  和光大学「グリーンキャタピラーズジャズオーケストラ」の部員を中心に結成。 2007年に今の形態の格子が出来る。   2008年に渋谷「plug]にて初ライブ。    その後、メンバーチェンジを繰り返し今のメンバーとなる。 T.sax山田率いるインストバンド。ジャズかファンクか宗教音楽家か。 ジャンル分けしかねるブラスバンド。    独特の音楽性、リーダー山田の人間性には熱狂的なファンが数多く、バンド関係者から非常に評価の高い秘蔵のバンド。    一度見たらその日寝るまでメロディが頭から離れない。          

Zipangu Steel Orchestra

Group:

Country: http://www.myspace.com/zipangusteel

Genre: Steel Pan

スティールパン奏者・佐々木謙太朗が中心となり結成のスティールパンバンド。 様々な音域のスティールパンを集めドラム、パーカッション以外は全てスティールパンという編成。 自作CDをライブ会場などで販売中。 メンバー 佐々木謙太朗(double second & arr), 相澤彩絵(tenor pan), 浅枝恵(double tenor), 中野佳奈(guitar pan), 実近友里恵(cello pan), 山田園恵(bass pan)

Alegre

Group: Alegre

Country: TOKYO

Genre: ALL MIX

2012年10月、shimaを中心として渋谷HOMEにて開始。その後、幾度かのメンバーチェンジを経て、現在の体制が確立。 2014年からはAlegre Specialと銘打った拡大版を毎年club asiaにて開催し成功を収めている。 2019年6月からUNDER DEER Loungeを離れ、Gladへ。 レギュラーDJであるshima、TATZ、naacy、JUDGEMANとVJ yuma。そして毎回様々なゲストアーティストと共に繰り広げるパーティー"Alegre"は、毎月第2土曜日Gladで開催。 レコードのように、真っ直ぐではなく、円を描きながら進む。ルーツに根ざした音楽でありつつも現在進行形、どこか東京を感じさせる音楽をターンテーブルと楽器から送り出す。 昨日のことも明日のことも関係ない。針が進んだ先に待っているのは陽気な歓声と踊る足音。楽しい夜はすぐそこに。 Hello,Alegroove!! http://alegre-party.tumblr.com/ https://www.facebook.com/Alegreparty/

星原喜一郎

Group:

Country: JAPAN/TOKYO

Genre: Live

2006年春、DJ活動スタート。 当時わずか19歳にして、都内を台頭する気鋭のDJ達を率いて自身初の主宰パーティーを立ち上げ鮮烈デビュー。 2年間経験を積み、2008年にはフェイバリットアーティストの1つでもあるWeezerの来日公演オフィシャルパーティー」にゲストDJで出演。 さらに同年末には、rockin'on主催の国内最大級フェス「COUNTDOWN JAPAN 08/09 WEST」にレジデントDJとして全日出演を果たすなど、 飛躍の1年となった。 現在は、【New Action!】をはじめ多数レギュラーパーティーを持ちながら、全国各地各所でゲストDJとしても出演し、年間100本ペースで精力的にDJ活動を展開中。 洋、邦 / メジャー、インディー問わず、ロックを軸としたジャンルレスな選曲と躍動感ある洗練されたMIXで、フロアを独自のグルーヴで包み込む。今期待の若手DJ。 http://new-action.daa.jp/

遠藤孝行

Group:

Country:

Genre: Live

TAISHI IWAMI

Group:

Country: OSAKA

Genre: ALL GENRE ROCK/UK US INDIE /ROCK CLASSISCS/PUNK

HAPPFAT

Group:

Country: JP

Genre: Hip Hop

涙もろい30歳。12歳からレコードの虜になり、DJを始める。きっかけとなったHIPHOPを通し図太いB-BOY精神を軸にフレッシュにミクスチャーさせるALL MIXで初期衝動的とヴァイブス高く汗だくでプレイするその前のめりなスタイルは、ダンスフロアは勿論、ライブハウス、カフェ等、昼夜、地元でとどまらず全国場所問わず汗と笑顔で埋め尽くすDJ。 数々の著名アーティストと共演。 中でもRIP SLYMEメンバーと共演し、PES氏からは”ヤバいしもうなんか気持ち悪い”とも。 からの、OKAMOTO'Sのツアーにて初のDJ導入にて共演を果たし盛り上がりを見せた事は、記憶に新しい。 そして現在、自身のソロユニット名義”HAPPFAT”(ハップファット)として、楽曲を只今製作中。来春リリース予定。

has

Group:

Country: TOKYO

Genre: MODERN DISCO, BASS MUSIC, FUTURE BEATS, HOUSE, R&B HOUSE

ダンスミュージックを軸にHouse、Disco、FutureBeats、Bass Music、J-POPなどイベントにより新旧様々なジャンルをプレイ。大規模な都内のクラブや、自身主催の「BOUNCE UP」、YOSAとTAAR主催の「MODERN DISCO」、秋葉原MOGRAの歴史あるパーティー「elemog」のレギュラーから、大小問わず様々なパーティーに出演。 アーバンな雰囲気や空間づくりに定評があることからカフェ、ホテルやナイトプールなどのクラブ外の出演や都内だけでなく地方各都市でもファンを増やし評価を得ている。 国内アーティストだけではなくLido、 Nina las vegas、Breakbot、SHIFT K3Y、 Hoodboiなどの海外アーティストとの共演も果たし一躍注目を集める傍ら、オーガナイザーとしても積極的に活躍。自身が主催するパーティ「BOUNCE UP」では、LH4L、R3LL、Night Tempo、Pure100%らを海外から招致し、国内のシーンでも注目を集めている。 都内の主要クラブでのイベント制作・サポートや若手や地方のアーティストを起用するなど裏方としてもシーンを支えている。

Flyer Takeout

CELLPHONE : Take THIS FLYER with you! Simply scan in the QR code on your mobile phone or supply your email and get it sent to you!

@