ON and ON -PLAY SOME HOUSE-

DATE: Friday 5月4日,2018年

TIME: 23:00 ~ 05:00

PRICE: DOOR 3000YEN/1D[Happy Hour]23:00〜0:00 ¥1500/1D

GENRE: Disco/Funky House/Deep House/Nu Disco/Garage/Soulful House etc...

ARTISTS: Dazzle Drums, Dr.Tommy, KITKUT, JUN OIKAWA (及川 淳/ junboy), DJ ISE, Addict, Isao a.k.a. Lucas, avion, becchie.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

全フロアハウスミュージック100%パーティー “ON and ON”第4回目がclubasaiaにて決定!1977年から1987年までニューヨークにかつて存在していた伝説のクラブ「Paradise Garage (パラダイス・ガレージ)」をイメージし、この夜はディスコ・ファンク・ソウル・ディープなど様々なジャンルの音楽がclubasiaの3フロアを飾る。ゲストには、King Street Sounds、Centric Music、Tony Records、Makin Moves、Nulu Electronic、Tribe Recordsなどの海外レーベルから数々のリリースを重ねている、NagiとKei Suganoによる男女2人組ユニットDazzle Drums。さらに、80年代前半より日本のクラブ音楽シーンを創り上げ支え「VIBRASTONE(ビブラストーン)」のMC、ヴォーカリストとして知られるDr.Tommyもゲストとして召喚。レジデントは、数々のハウスアーティストの来日サポートDJとして、GIGを精力的にこなしているフィメールハウスDJのKITKUT。Delsoleからは、YUKI KAKUNO、ROCKIN' HOUSEからはDJ ISE、HOUSETRIBEからはJun Oikawaら個性豊かなハウスDJが登場。年齢を問わず刺さる選曲で、懐かしいディスコティックなダンスチューンから、気持ち良いリズムで今大注目のNu Disco、踊れるFunkyなHouseなど、新旧問わず夜通し余すことなくハウスミュージックを堪能できるパーティー。都内の様々なハウスミュージックコミュニティーが一挙大集結。狂乱と享楽のダンスフロアがここに。

——GUEST——
Dazzle Drums
Dr.Tommy(D.T.Construction / Ecstasy Boys / ex.Vibrastone)

—RESIDENT——
KITKUT

——DJs——
YUKI KAKUNO(Delsole)
DJ ISE(GLOBAL SOUND/ROCKIN' HOUSE)
Jun Oikawa
Isao a.k.a. Lucas
URASHIMA(Kenji&Naruki)
blue ciel(parallel world)×junjun
Addict
UmaGon
ZiG
BEAT INTEGRA
ZAMAMI
Twack
A.M.A.
ZENOVA
becchie
avion (INTENTION)
koichi
Leo Gabriel
Marmo

——DANCER——
Fuku,SEIYA, yuuki, MAI, ZEN, taiki,naohito

——VJ——
kiyoshi morii

——Live Painting——
daiten&moesaku

——Pop Up Shop——
tacco accessories

——FOOD——
ガパオ食堂

——Supported by——
TimTam

Dazzle Drums

Group:

Country:

Genre: DEEP HOUSE,DANCE CLASSICS,GARAGE

■Dazzle Drums■ NagiとKei Suganoによる男女2人組ユニット、Dazzle Drums。それぞれが90年代からDJ活動を開始。ソウルフルなハウスを軸に幅広い選曲が持ち味で、ダンス / ハウスクラシックスと最新の新譜を織り交ぜプレイする。2005年よりNYの老舗ハウスレーベル 〈King Street Sounds / Nite Grooves〉や〈Tony Records〉、UKの〈Centric Music〉などに楽曲を提供するのと平行して、2010年から自主レーベル〈Green Parrot Recording〉を始動し、12年2月にレーベル初のアナログをリリース、A面“Round Midnight (Late Night Mix)”はDJ Nori、Joe Claussell、Danny Krivitがプレイ、B面“Falling Up(Original Demo)”はTony HumphriesやTim SweeneyそしてDJ EMMAがプレイし、幅広いDJからの評価を獲得。またNK RMX(別名義ハウス・リミックス・シリーズ)も〈Body & SOUL〉において複数曲プレイされており、アナログ・シリーズ最新作004は一週間でソールドアウト。レギュラーDJは、新丸ビルmarunouchi (HOUSE)、また毎月第2日曜日午後にLOOPで6年半開催された主宰〈Block Party〉は、新店舗0 (ZERO) にて7月に再開。5月24日のelevenクロージングパーティでは、Joe Claussell, DJ EMMAとともにメインフロアに華を添えた。 http://www.dazzledrums.com

Dr.Tommy

Group: D.T.Construction / Ecstasy Boys / ex.Vibrastone /and more

Country: Japan

Genre: House / Tech House / Deep House / Deep Tech / Electronica / Techno / Trance / Electro / Funk / Jazz/ Rock / Soul / Disco / Reggae / Dub / D'n B / Hip Hop / R&B / Latin / Ambient / Rare Grooves and more

80年代初頭より、日本のクラブ音楽シーン黎明期から現在まで、常にその先端、中心部にいて、シーンを創り上げ支えている一人。DJ、音楽プロデューサー、作詞、作曲、編曲まで手掛けるコンポーザー、リミキサー、トラックメーカー、ナレーター、コリオグラファーなど様々な顔を持つ。近田春夫らとのHIPHOP FUNK BAND "VIBRASTONE"のMC&ボーカリストとしても知られる。また多くのCM作品の他、小泉今日子、桐島かれん、hide(X-JAPAN)、Flea、Jephte Guillaume、Groove Collective、黒人映画監督としても知られるMelvin Van Peeblesなどの他、国内外の数多くのアーティストとの作品を手掛け、デジタルグルーブ歌謡曲、 Jungle Oasis inc、Ecstasy Boys、D.T.Constructionなど、プロデュース&コンポーズ作品やリミックスなどの作品も多く、Mo'WAX、STricTLY RHyTHM、ATTIC、などの海外レーベルからも作品がリリースされている。DJとしても国内外問わずSpinして来たClub PartyやEventは数知れない。2015年に開店36年を迎えて惜しまれつつも閉店してしまった老舗クラブ西麻布328をはじめ、数多くのClubやPartyでレジデントDJを務めて来た。現在は、D.T.Construction、Ecstasy Boysのメンバーとしての活動の他、1998年より自らレコードレーベルGolden Gutsy Recordsを主宰。現在も東京を中心に、各国、各地のクラブなどでの様々なPartyや、Live EventでのDJやLIVE活動を勢力的に行っている。また、2010年にSFアニメ映画「REDLINE」のサントラリミックスを手掛け、2011年には山本政志監督による映画「スリー☆ポイント」の映画音楽を担当。そして、2011年の夏に発売された久保田麻琴プロデュースによるAWA GROOVES & REMIXES 「ぞめき四」にもD.T.Construction名義で参加。2011年にはDJとしての活動も30周年を迎え、2012年にDJ活動30周年ツアーの中を「いのちの祭り」、「高野山1000年祭り」などにも参加。2012年9月に公開された、山本政志監督作品映画「アルクニ物語」や、2013年春に公開された山本政志監督の新作長編映画「水の声を聞く」のプロローグ篇及び、2014年〜2015年公開の本編の映画音楽も担当している。2003年より自らがレジデントDJとして様々なCLUBや店舗にてほぼ毎月開催されているパーティー"FUTUREDELIC NIGHT"も10周年を迎え、2013年10月〜11月にはヨーロッパやカリブの島々に1ヶ月以上に渡り、フランスのミクスチャーFUNKバンド"FFF"のベーシストでもあるNIKTUS達との新ユニット"deep papa"のレコーディングを兼ねてのLIVE&DJツアーを敢行。2014年7月にはマキシシングル"deep papa"をリリース。2015年には"TOKYO COWBOYS"による映画「Till Death」への挿入曲を担当。更に"岩崎工(TAKUMI Iwasky)"のソロシングル曲"Shake! Shake! Shake!"のRemixや、"KICK&TURN"のRemixをD.T.Construction名義で手掛けるなど、現在も自身のレーベルからのリリースは勿論、海外のレーベルからも楽曲やRemix作品などのニューリリースを続けながら更に活動の幅を広げていて、2016年8月には故郷の兵庫県姫路市(世界文化遺産&国宝「姫路城」の城下町の塩町の西端)にソーシャルカフェスタイルのD.J. BAR & ART GALLERY "TORUS D.J.BAR"をプロデュース。2017年4月にロードショー公開予定の奥田庸介監督作品映画「ろくでなし」のクラブシーン音楽を担当。 ●バンド経歴 (略歴) 1984年にキングレコードよりアルバムデビューしたNEW WAVE FUNK BAND「AFRIKA」にボーカルとして参加。ソロ活動を経て、1986年に44MAGNUMの広瀬"JIMMY"さとし達と共にMIXTURE FUNK BAND「Yellow Soul Army」を結成(1989年解散)。同年、近田春夫&NEW BANDに参加。1987年3月には近田春夫らと共に日本語によるHIPHOP & FUNK BAND『VIBRASTONE』を結成。1988年には新たにレコーディングユニット「Dr.Tommy & SPICE」を結成(1993年解散)、1991年にINTERNATIONAL PARTY UNIT「Jungle Oasis inc」結成(1995年解散)。そして、1989年よりゲストメンバーとして参加していたEcstasy Boysに1992年に正式加入。1994年にはDr.Tommy名義でのソロアルバムをリリース。1995年には自身によるライフワークProject「D.T.Construction」を開始、現在に至る。 ****************************** (参加バンド) WRIST WOUNDS Super Woo AFRIKA Yellow Soul Army 近田春夫&VIBRASTONE VIBRASTONE Dr.Tommy & Spice Jungle Oasis inc Ecstacy Boys D.T.Construction and more (ZELDA,Groove Collective,Re-Percussions,FUNK-O-MATIC,デニーロズ,渡辺蕗子& fukicos and more) Dr.Tommy -Tomohisa Kawano(Hirata)- (100% Japanease) Multi Vocalist/Composer/REMIXOLOGIST/DJ/Producer/and more A long term funkateer and experienced producer. Dr.Tommy (D.T.Construction/Ecstasy Boys/ex.Vibrastone) is a DJ who has been actively shaping Tokyo's club music scene. As a DJ, producer, lyricist, composer, remixer, music editor, track-maker, narrator, choreographer, Dr.Tommy's knowledge is a master in the art of music making. He is most famously known as the MC and vocalist along with Haruo Chikada for one of Japan's groundbreaking hip hop bands Vibrastone. In addition, Dr.Tommy has extensive experience working on commericials as well as with famous artists including: Kyoko Koizumi, Karen Kirishima, Hide (X-Japan), Flea, Jephte Guillaume, Groove Collective, and the film director Melvin van Peebles. Never afraid to venture into new fields, Dr. Tommy has also worked on Digital Groove Kayokyoku - retro Japanese pop sounds crossed with digital music, Jungle Oasis inc., D.T. Construction. As a producer and remixer, Dr.Tommy has worked with artists who are currently released on overseas labels: Mo'WAX, STricTLY RHyTHM, and ATTIC. As a DJ, Dr.Tommy has spinned in countless clubs and parities around the world. In 2015, starting with the 36 year old Nishi-Azabu club 328, Dr.Tommy is a resident DJ in many clubs and parties. Currently, Dr.Tommy is an active member of D.T. Construction and Ecstasy Boys. From 1998, he established his own record label Golden Gutsy Records. DrTommy is also the sound producer for the club opened in 2009 Fiat Space. As Tokyo as his base, Dr.Tommy can be seen spinning at various clubs and parties. Moreover, in 2010 Dr.Tommy has helped remix the soundtrack for the science fiction anime film "Redline." In 2011, Dr.Tommy has worked on the musical score for Masashi Yamamoto's film "Three*Point." Under the name D.T. Construction, he has participated with Makoto Kubota's AWA Grooves & Remixes track "Zomeki-4." In 2011, Dr.Tommy will celebrate his 30th anniversary and plans to release new works overseas. Currently, In 2013,2014 & 2015, Dr.Tommy's working on music for Masashi Yamamoto's new film "Arukuni Monogatari." & "Mizuno Koe Wo Kiku.-The Voice of Water -" etc.. http://www.facebook.com/dr.tommy.k https://twitter.com/dr_tommy http://torus-himeji.com/ http://www.myspace.com/therapubik http://www.myspace.com/funkelectoronica http://funkateer.tumblr.com/ http://www.ustream.tv/channel/www-housemuzik-is-this-futurelistic-music contact & booking: therapubik@gmail.com

Dr.Tommy (D.T.Construction/Ecstasy Boys/ex.Vibrastone) is a DJ who has been actively shaping Tokyo's club music scene. As a DJ, producer, lyricist, composer, remixer, music editor, track-maker, narrator, choreographer, Dr.Tommy's knowledge is a master in the art of music making. He is most famously known as the MC and vocalist along with Haruo Chikada for one of Japan's groundbreaking hip hop bands Vibrastone. In addition, Dr.Tommy has extensive experience working on commericials as well as with famous artists including: Kyoko Koizumi, Karen Kirishima, Hide (X-Japan), Flea, Jephte Guillaume, Groove Collective, and the film director Melvin van Peebles. Never afraid to venture into new fields, Dr. Tommy has also worked on Digital Groove Kayokyoku - retro Japanese pop sounds crossed with digital music, Jungle Oasis inc., D.T. Construction. As a producer and remixer, Dr.Tommy has worked with artists who are currently released on overseas labels: Mo'WAX, STricTLY RHyTHM, and ATTIC. As a DJ, Dr.Tommy has spinned in countless clubs and parities around the world. In 2012, starting with the 34 year old Nishi-Azabu club 328, Dr.Tommy is a resident DJ in many clubs and parties. Currently, Dr.Tommy is an active member of D.T. Construction and Ecstasy Boys. From 1998, he established his own record label Golden Gutsy Records. DrTommy is also the sound producer for the club opened in 2009 Fiat Space. As Tokyo as his base, Dr.Tommy can be seen spinning at various clubs and parties. Moreover, in 2010 Dr.Tommy has helped remix the soundtrack for the science fiction anime film "Redline." In 2011, Dr.Tommy has worked on the musical score for Masashi Yamamoto's film "Three*Point." Under the name D.T. Construction, he has participated with Makoto Kubota's AWA Grooves & Remixes track "Zomeki-4." In 2012, Dr.Tommy will celebrate his 30th anniversary and plans to release new works overseas. Currently, Dr.Tommy is working on music for Masashi Yamamoto's new film "Arukuni Monogatari."

KITKUT

Group: ON AND ON

Country:

Genre: Deep House / Disco / Garage /

ドバイとシドニーで育ち、幼少期はクラシックピアノ、クラシックギターを勤しむ。訪れた国は30カ国以上、幼少期は多国籍な音楽に触れて生活してきた。NY、ヨーロッパ、TOKYOをはじめ、数々のClubを廻り感性を磨き、2014年からDJ活動を開始。活動開始からわずか1年半弱で、VISION、WOMB、ARC、clubasia、Lounge NEO等都内クラブのメインフロアDJとしてデビューした。ageHa、ELETOKYOなど都内大箱クラブにも次々と出演を果たし、2016年に出演したGIGの数は90を超えた。Roger Sanchez、Eric Kupper、Mark Knight、Detroit Swindle、ATFC、Fedde Legrand、The Cube Guys、Crazibiza等世界を代表するハウスアーティストの来日サポートDJに抜擢。さらに、昨年WOMBで開催された大人の休日をテーマにしたハウスイベント「WONDER」のレジデントDJを任される。DJMAGランキングで日本最高位のクラブ渋谷WOMBで開催されているハウス&テクノイベント「HOUSETRIBE」「SESSION」「FACT」、「Futurdelic Night」神宮前bonobo、 clubasia 「UP BEAT!」 のレギュラーDJとして活躍し、fai aoyamaで第4水曜日開催のミュージックラウンジバー「Blue Mountain」、SHIBUYA HOTEL ENで第3金曜日開催の「TAPROOM」、DISCO & HOUSEイベント「ON AND ON」ではオーガナイザーとしても活躍している。東京駅新丸ビル7F「丸の内ハウス」、東急プラザ銀座ルーフトップ『POOLSIDE BEER GARDEN WHITE&SKY』のミュージックセレクターを担当。昨年末に新宿のヒルトン東京のバー&ラウンジ ”ZATTA”にて開催された「NYE COUNTDOWN 2018」では、My Digital Enermy、Dee Monteroらと共演した。ハウス中心にDisco、Latin、Rock、Funk、Afroなど様々な要素を垣間見せながらのプレイを得意とし、常に国籍や年齢を問わず刺さる選曲で盛り上げる。ラウンジフロアではSoulfulな歌モノで聴かせ、メインフロアでは疾走感のあるプレイで常にお客さんを踊らせる。現在では、クラブイベントに限らず、バーやレストラン、ホテル、アパレルブランドのパーティー等のDJ出演オファーも多くその活躍は多岐にわたっている。 HP http://djkitkut.com/ Facebook https://www.facebook.com/djkitkut Soundcloud https://soundcloud.com/djkitkut Twitter https://twitter.com/ikeyk

JUN OIKAWA (及川 淳/ junboy)

Group: UP BEAT!/ OUT OF TUNE / oj records

Country: JAPAN

Genre: HOUSE MUSIC

2003年から渋谷を拠点に本格的DJ活動を開始。 Vo.Houseを軸にFree Style House を提案する彼独自のMix Senceをひっさげ、ageHa,WOMB,asia,Air,Velfare,WEARHOUSE702など都内における様々なClub Eventでプレイ。 2010.02.03、イベントの雰囲気をそのままコンパイルしたmix CD『UP BEAT!~Weekend Story~』をリリースした渋谷の大型House Party 『UP BEAT!』@asiaを中心にAll Mix Event『OUT OF TUNE』@AMRAXではレジデントを務め、Simon Dunmore(Defected UK)、KENJI TAKIMI(CRUE-L/LUGER E-GO) ,中田ヤスタカ(capsule),Sugiurumn,Rocketman、DuckRock ダイノジ等、多種多様なアーティストと共演。 近年、『OJRecords』を立ち上げ、BAR、Cafe、美容室、apparel shopなどのBGMのMIXや、オリジナルの楽曲制作にも力を入れるなどその活動はDJだけにとどまらない。 JUN-BOY begins real DJ activity based on Shibuya in 2003. It plays with original Mix Sence as the weapon that proposes『Free Style House』centering on Vo.House by various Club Event in Tokyo such as ageHa, WOMB,asia,Air,Velfare,and WEARHOUSE702. He acted around House Party large-scale『UP BEAT』of Shibuya club asia where mix CD that compiled the atmosphere of 2010.02.03 and the event as it was『UP BEAT ~ Weekend Story ~』was released,and served as the resident in All Mix Event『OUT OF TUNE』@AMRAX,and co-starred with Simon Dunmor(DefectedUK),KENJI TAKIMI(CRUE-L/LUGER E-GO),yasutaka nakata(capsule),Sugiurumn,Rocketman,and DuckRock,etc. He starts up『OJRecords』in recent years,and is producing MIX of BGM such as BAR,Cafe,hair salons,and apparel shop and original music.

DJ ISE

Group: GLOBAL SOUND

Country: Tokyo

Genre: House (Classics, Deep, Tech, soulful, Vocal, afro), Hip Hop (Old School, New School, Mid School, Jazzy), Breaks&Beats, NJS, Nu-Disco, Garage, Funk, Soul, Techno, Latin, Lounge

1990年単身渡米。New School黎明期のHip-Hopアーティストの影響を受けDJ活動を本格化。その後、都内clubでのレジデントDJ,ホテル, バー, カフェなどでのインナー・パーティーのゲストDJとして様々な場所で活動。自身のルーツであるHip-Hopを中心に、TechnoからLatinまで多様なジャンルに於ける幅広い選曲眼と長年に渡って培われた現場経験に基づいたプレイスタイルには定評があり、clubのみに留まらず、企業のローンチパーティーやプレス発表等のオーガナイズ/選曲も手掛ける。また、ジングル制作やパーティーオーガナイズ、アーティストキャスティング、PA、サウンドシステム・プランニングなどその活躍は多岐に渡る。「音楽にジャンルはない」を信条とし、オール・ミックスとは一線を画する広く深い“マルチ・ミックス”を提唱するDJでもある。現在制作会社のディレクター/選曲家としてプロモーション制作に携わる傍ら、渋谷SHIFTYのレギュラーHip-Hopパーティー“KAITEKI”や自身のソロプロジェクト「GLOBAL SOUND」名義でプロデュースするHOUSEパーティー“ROCKIN' HOUSE”等で活動中。 【Parties】 ▶「ROCKIN' HOUSE」(奇数月第2金曜日 @渋谷SHIFTY) ▶「KAITEKI」(偶数月第3土曜日 @渋谷SHIFTY) ▶「T」(不定期 @渋谷SHIFTY) ▶「恵比寿ラテン倶楽部」(不定期 @恵比寿suree) 【SNS】 ▶ Instagram:https://www.instagram.com/djisetokyo/ ▶ twitter:https://twitter.com/DJISEtokyo ▶ facebook:https://www.facebook.com/DJISE.TOKYO 【Sounds】 ▶ mixcloud:https://www.mixcloud.com/DJISETOKYO/ ▶ soundcloud:https://soundcloud.com/djisetokyo Went to the US on his own in 1990. Influenced by early New School Hip-Hop artists, he made DJing into a career. Since then, he has acted as guest DJ for private parties mainly in the central Tokyo area at everything from large-scale clubs to hotels, bars, cafes, and more. Focusing on his own roots in Hip-Hop, he regularly receives praise for his widely varied play style, based on his eye for track selection and the actual field experience he’s cultivated over the years, and which includes a wide range of genres spanning everything from Techno to Latin. Not only limited to clubs, he also produces music for corporate parties, press releases, and more. Additionally, under the sentiment of “There are no genres in music, ” as a DJ he advocates the “multi-mix” a wide-range style which demarcates the “all-mix” label. He is also active in many fields such as jingle production, event organization, artist casting, and more.

DJ ISE - BIO Went to the US on his own in 1990. Influenced by early New School Hip-Hop artists, he made DJing into a career. Since then, he has acted as guest DJ for private parties mainly in the central Tokyo area at everything from large-scale clubs such as a-life and CAMELOT to hotels, bars, cafes, and more. Focusing on his own roots in Hip-Hop, he regularly receives praise for his widely varied play style, based on his eye for track selection and the actual field experience he’s cultivated over the years, and which includes a wide range of genres spanning everything from house to break-beats. Not only limited to clubs, he also produces music for corporate parties, press releases, and more. Additionally, under the sentiment of “there are no genres in music, ” as a DJ he advocates the “multi-mix”?a wide-range style which demarcates the “all-mix” label. He is also active in many fields such as single production, event organization, artist casting, and more. He is currently active at “yOURpARTy feat. KO KIMURA,” a regular party held every third Wednesday of the month at SECO in Shibuya. twitter: DJISEtokyo USTREAM: http://www.ustream.tv/channel/djise Youtube: http://www.youtube.com/user/DJISEtokyo Booking: djise@hotmail.com

Addict

Group:

Country:

Genre: Tribal House, Groove House, Tech House, Techno

2016年6月にデビューする。デビュー時からHouseを主軸にプレイ。深夜のクラブ営業のみならず、デイタイムのパーティーや学生イベントなど様々な現場をこなし、Houseだけではなくオールマイティーでコアな選曲と常識に囚われないスタイルで注目されている。現在はTribal houseやGroove houseというジャンルを軸にプレイ、2017年には都内大箱のメインフロアにも出演し、海外アーティストとも共演。また最近は地方での出演も増え、活躍の幅を広げている。若手の中でも注目度が高いDJである。

Isao a.k.a. Lucas

Group:

Country: 日本

Genre: Deep House, Club Jazz, Classics, and more

学生時代よりDJ及びライターとしてのキャリアをスタート。その後はセレクトCDショップのオーナーとしても活動。レコード会社のA&Rとして培われた経験豊富な知識と、ジャンルの垣根を越えた独創性に溢れたプレイには定評がある。 ディープ・ハウスを中心としながらも、ジャズ、クロスオーバー、ダンスクラシックス、R&B、テックハウス、テクノ、インディー・ダンスなど、独自の感性のフィルターを通した選曲は幅広く、特にラウンジの選曲に関しては多くの著名なDJ達からの信頼が厚くオファーが絶えない。またラジオ番組「音楽自由区」や「BLOCK.FM」での選曲やDJミックスショーが好評を博すなど、己の選曲感の活動範囲を広げ続ける日々。 現在は毎週木曜日にしぶや花魁でのdoyaikes! lounge、代官山Air、渋谷moduleでのDJ YUMMY主宰のDONUTZ、西麻布elevenで、Yellowの頃から8年も続くパーティーDYNANITE、渋谷clubasiaでのHouse Attackなどでプレイを披露中。完全現場主義のミュージック・ラヴァー&リアルDJ。 Facebook : http://www.facebook.com/def130 Twitter : http://twitter.com/Isao_aka_Lucas

avion

Group: INTENTION

Country: Japan

Genre: Techno , Tech House , house , deep house , future house , Drum & Bass , Hip Hop , R&B and etc

Derrick Mayに影響を受け、90年代にDJ活動開始。数多くのクラブでキャリアを築いてきた。テクノ・ハウス・エレクトロ・ヒップホップ・R&B・ジャズ・ダブ・ドラムンベースなど全ての素晴らしき音楽を愛し、噛み砕き、自らの糧としてアウトプットされるDJセットは、イベントごとに眩く彩を変え、常にフロアが求めている音が追求されている。INTENTION @ WOMBを中心に活動中。そのDJセットは https://www.mixcloud.com/tsavion/ で確認することができる。

started dj activity on 1997. dj avion continued steady DJ's activity to be over ten years at velfarre, CODE, THE ORBIENT, LA FABRIQUE, ageHa, WOMB, YELLOW, module, amate-raxi, Velours, Le Baron and somewhere. He refreshes determination and tries to go to the next more big stage. Techno, House, Electro, Hip Hop, R&B, Jazz, Dub, DnB and etc, He loves all of splendid musics and takes them in makes it own power and am active. His dj set varies with a party like a chameleon, and his sound that a floor demands is always pursued. check it his dj set on the website http://www.mixcloud.com/TkshSekiguchi/. He is one of the artists who will play an active part in the future.

becchie

Group: いろは/Modern Disco/RELAX DIARY

Country: Japan

Genre: House(Deep/Soulful/General/Electro/Bass), Indie Dance, Nu Disco, Disco

2011年よりbecchieとして都内各所でのDJ活動を開始。 過去に渋谷のサンデーアフタヌーンのパーティー「Sweetest」のレギュラーDJだった経歴を持ちながら、渋谷Soundmuseum Visionで開催の「Modern Disco」、高円寺にある人気居酒屋BAR 割烹DISCO大蔵で毎月第4金曜日に開催されている「いろは」、同じく高円寺にある人気モダン喫茶 焙煎DISCO茶蔵で毎月第2土曜日に開催されている「RELAX DIARY」を中心に都内にWOMB、Sound Museum VISION、Batica等主要クラブにてDJ活動を行なっている。過去には新木場ageHaや代官山AIR、渋谷のclub asiaやLounge NEO、新宿アクシス、西麻布Double TOKYOでの出演実績もある。 根底にポップさを持つ楽曲を中心にリスナー&クラウドに聴きやすく、踊りやすい選曲が定評である。 パーティーによって4つ打ちの様々なジャンルを使い分け、得意とするキャッチーで踊りやすいエレクトロサウンド、ラウンジを意識したフロアではINDIE DANCE/NU DISCO/SOULFUL HOUSE/UK DEEP HOUSE/を扱い、オシャレで体に染み渡る選曲で癒し空間を創り出す。 【DJ MIX on Mixcloud】 http://www.mixcloud.com/djbecchietwinfacez/

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@