DANCING da VILLAGE

DATE: Saturday 3月24日,2018年

TIME: 23:00 ~ LATE

PRICE: adv¥2,000+1D/door¥2,500+1D

GENRE: 踊れる音楽

ARTISTS: DORIAN, okadada, SEKITOVA, BUDDHAHOUSE, andrew, Keita Kawakami, x-batsu-, has, Hercelot, Oblongar, Redcompass, skmt, YONEDA.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

■ チケット:踊村靴下
◎【ふるさとの品付きチケット:限定数】
  e+ :2018.3.7(水)12:00発売
  ※購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
  http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002254504P0030001

◎ 一般取り置きチケット
  http://hyperurl.co/d.d.v_clubasia


■ 出演
◎Guest
Dorian

◎Main Floor
okadada
SEKITOVA
BUDDHAHOUSE
andrew

◎ 2F Floor
Keita Kawakami
Batsu
DJDJ機器
has
Hercelot
Oblongar

◎ 1F Floor
Redcompass
skmt
にげる
NES
YONEDA
moriura

and more...

DORIAN

Group:

Country: JP

Genre: .

Rolandのオールインワン・グルーヴマシン「MC-909」を使ったライヴやDJで東京を中心に全国各地で活動中。ドリーミーでロマンティックなアーバン・ダンス・ミュージックで各方面から絶大な支持を集めている。2009年、初の自主制作盤『Slow Motion Love』を発表。2010年夏、1stアルバム『Melodies Memories』をリリース。七尾旅人、やけのはら、DE DE MOUSE、LUVRAW&BTB、ZEN-LA-ROCKらの作品への参加や様々なコンピレーションやリミックス、CS放送のジングル制作やTVCMへの楽曲提供等手がけている。2011年8月ミニアルバム『Studio Vacation』を発表。2013年秋に3rdアルバム『midori』リリース。

okadada

Group: Maltine Records

Country:

Genre: House / Disco

DJ/producer。 東京、関西に限らず全国各地、多岐にわたるパーティーでDJとして出演し、 ネットレーベル「maltine records」やbandcampから楽曲をリリース。 tofubeatsとのユニット「dancinthruthenights」としても極稀に活動中。 大規模な都内のクラブや「lost decade」「LESS」「AUDIO TWO」「now romantic」といったレギュラーパーティーから、 大小、場所問わずコアなパーティーへの出演等、前例に無い幅広い活動で各所に偏在する。 その他各種コンピレーションやRed Bullへの楽曲提供、 FPMのMegamix、ZEN-LA-ROCK、韻踏合組合、夢眠ねむ、ディスク百合おん、小泉今日子、早見優等のRemix、 雑誌ユースカへの執筆、スペシャの番組でカラオケ、ラジオパーソナリティー等、様々に活動。

SEKITOVA

Group: ZAMSTAK,Jamboride

Country: Osaka,Japan

Genre: Tech House/Deep House/House/Techno/Minimal/Electronic etc.

大阪、1995年元旦生まれのDJ/Producer。 生まれる前からJoey BeltramやDave Angelを胎教に、様々なエレクトロニックミュージックに触れ合ってきた文字通りの第二世代。テクノ以外にも様々な音楽に影響を受け、「テクノはジャンルではなくそれと向き合う姿勢のこと」を胸に、時に細々としたジャンルの壁を越えていく事もいとわないストーリー重視のDJ。2013年、「BIG BEACH FESTIVAL ’13」のメインステージへの出演を皮切りにageHaのモンスターテクノパーティ「CLASH」へも度々招集され、2014年には自身の初オーガナイズパーティと連動する形で宇川直宏の主宰する「DOMMUNE」にて3時間SEKITOVA ONLY番組もオンエアされ好評を博した。その後も「ULTRA JAPAN’14 ’16」「WIRED CLASH」「EDC’17」「Boiler Room」などへ出演。地元大阪でもClub Jouleにて「TESLA」を主宰するなど、着実にシーンの中心へとステップアップしている。 トラックメイクの方では2012年12月5日に初アルバム「premature moon and the shooting star」を自主レーベルよりリリースすると、砂原好徳やDJ SODEYAMA、Hideo Kobayashiらを皮切りに数々のトップアーティストから支持される。iTunesではエレクトロニック部門でトップ10入りを果たし、ミュージックマガジンが選ぶ2013年ベストチャートのテクノ・ハウス・ブレイクビーツ部門で6位にチャートイン。その他Maya Jane Colesの楽曲やアニメとしても知られるアトラス社のゲーム、「ペルソナシリーズ」の楽曲など、その立ち位置を生かして様々な分野の楽曲を公式にRemix。Sugiurumnn主宰のBassWorks Recordingsよりリリースされた「Formal Strip」はWasabeatテクノチャートで最高2位、Fake Eyes Productionのシングル「BAD GIRL」のRemixではTAARと共作しiTunesエレクトロニック部門でソングチャートが9位、アルバムチャートは堂々の1位を記録。2015年はセイコーウォッチ社の内部ブランド、GALANTEの10周年CMの音楽、サウンドロゴを制作。オリジナルでは森高千里をフィーチャーしたトラック「Foetus Traum」を寺田創一「百見顔」とのスプリットでリリース。2017年は「Kyoto Metro」での石野卓球とのツーマンパーティに併せて「Takkyu Ishino - Lunatique (SEKITOVA Remix)」をSoundcloudにて発表。その翌週にはANIMAL HACKの楽曲「Moment」のRemixが発表されると、アルバムチャート最高13位にランクインした。 エレキング編集長の野田努からは「日本クラブ文化の未来の明るい星」と評されるなど、すでにシーンにおいてかかせないパーツの1人となっている。 http://twitter.com/SEKITOVA http://soundcloud.com/sekitova

Born in 1995, SEKITOVA was raised in a house where Jazz and Electronica is played everyday. When he was in elementary school, SEKITOVA's mother who, then, was an organizer for club events received a mixtape of DaveDK. Inevitably, that mixtape was played at his house, and inspired young SEKITOVA to build up the foundation of his current style. Simultaneously, Daft Punk's Discovery was on non-stop repeat at his house, that also became the source of his influence. SEKITOVA started his DJ career when his interest in music grew stronger after his graduation from elementary school. Originally started from a minimal techno centered selection, SEKITOVA's playlist now includes Tech house/Deep house genre. SEKITOVA's career as a track maker started around 2008, and his music is released in various medium such as Japanese internet record label Maltine Records, or his own page in soundcloud. http://twitter.com/SEKITOVA_INFO http://soundcloud.com/sekitova

BUDDHAHOUSE

Group:

Country:

Genre: Bass Music / Electronica

平成元年生まれ。札幌 山鼻在住。DJ / Beatmaker 05年からDJとしての活動を開始。 スーツに黒ぶちメガネが目印。 http://buddhahouseblog.blogspot.jp/

andrew

Group: TREKKIE TRAX

Country: 日本/東京/板橋

Genre: House/Dubstep/Bass/Techno/UK Garage/UK Funky/Grime/R&B/HIPHOP/Juke/Jungle

東京を拠点に活動する Producer / DJ HipHopを中心にBlack musicを聴き漁った幼少期を経て、高校時代にMPC1000を購入。トラックメイクを始める。 さらに卒業と同時にクラブでのDJ活動も開始。DJとしてはBass musicのフィールドでの出演が主だが、ジャンルを限定せず「温故知新」を常に掲げた真摯なプレイスタイルは各方面から高い信頼を得ている。 正式な作品集は、自身も運営の一員である音楽レーベル『TREKKIE TRAX』からリリースした「Monolith EP」のみ と少ないものの、Finlandの老舗レーベル『Top Billin』のコンピレーションへの参加や、Part2Style、80KIDZ、Nature Danger Gang、Carpainterなど国内アーティストへのRemix提供も精力的に行っている。 またその楽曲は、DubstepやJukeの世界的な認知に深く貢献したUKのレーベル『Hyperdub』のラジオショーや、英国の国営放送局『BBC Radio1』でもプレイされる等、国外での評価も着実に獲得している。 2013年末には活動をラジオパーソナリティにまで広げ、日本最大のダンスミュージック専門インターネットラジオ局『Block.fm』にてTREKKIE TRAXのSeimei&Taimeiと共に番組『Rewind!!!』をスタート(2018年より『TREKKIE TRAX RADIO』に改名)。 現在は『TREKKIE TRAX CREW SET』のコアメンバーとして日本各地へツアーをする中、ソロとしても『ULTRA JAPAN Fes 2015』といったビッグフェスへの出演を果たすなど、常にパーティの第一線で活躍している。 http://www.trekkie-trax.com/ https://soundcloud.com/andrew_aez https://block.fm/radios/536

Keita Kawakami

Group: KOOL SWITCH WORKS / SOMETHINN / Dress Down

Country: Osaka

Genre: Juke / Footwork and more

http://koolswitchworks.bandcamp.com/

x-batsu-

Group: MIX★BOMB

Country: OSAKA

Genre: Anime,House,Drum'n'bass,Dubstep etc...

2013年よりアニソンDJとしてキャリアを開始。 中学時代からのクラブDJとしての経験をいかし、原曲、remixをクロスオーバーするスタイルで多くの者から評価を得る。 自身でもトラックメイクを行うなど、常に音楽の新しい形を模索している。 余談ではあるが大の風呂好きである。

has

Group: FLIGHT TOKYO

Country: TOKYO

Genre: BASS MUSIC, FUTURE BEATS, HOUSE.

東京のレーベルFLIGHT TOKYOに所属。DJとイベント主催・サポートを中心に活動。 BASS MUSICやFUTURE BEATSを中心に様々なジャンルをプレイ。 自身がオーガナイズするパーティ「BOUNCE UP」は 東京のストリートとポップカルチャーを牽引するアーティストが集まるクロスオーバーな世界観で他のパーティとは一線を画する。過去にLH4L、R3LL、bo enと海外から招致。国内からはSeiho, Qrion, Licaxxx, Carpainterなどを早くからピックアップし関係者からも注目を集めている。 カナダ・トロントでの約1年の滞在でDJの経験、クラブシーンを体験。帰国後は都内を中心に精力的に活動し、国内アーティストだけではなく海外アーティストLido、Sweater Beats、Sinjin Hawkeなどとも共演サポートとFuture Beatsのシーンを中心に活躍。 2017年にはアメリカのインターネットレーベル「MAKING WAVE」よりチルアウトのmixをリリースし、新たな方向性としてラウンジライクなミックスも各方面で高評価を得ている。

Hercelot

Group: Maltine Records

Country: Tokyo

Genre: Children's/Comical/Cute Pop, Sampling, Breakbeats, Strange Electronic

ハースロットはフィクションの音楽家。 1991年 東京生まれ、2006年より独学で音声コラージュを始める。アメリカンカートゥーンやメルヘンの絵本、幼児用玩具などのモチーフを背景に、沢山の小さなサンプリングで飾り立てたチルドレンポップを制作。 2013年8月、Maltine Recordsよりフルアルバム"Wakeup Fakepop"をリリース。手がけた公式Remixに東京女子流、PARKGOLF、The Wedding Mistakes、MEISHI SMILE、しずくだうみ、dj newtown、南波志帆など。 http://soundcloud.com/hercelot http://maltinerecords.cs8.biz/124.html

Oblongar

Group: ANISON MATRIX!!, 2D M3NTiON, sprout's dub 94, ANIMELOGICA

Country: Tokyo

Genre: BassMusic / Animesong

94年生まれ。 Garage/BreaksなどUK Bass Musicを軸としつつ、Drum&BassからHouse,Technoまで様々なサウンドにアプローチ、そのオールラウンドかつ展開の激しいプレイスタイルが支持を集める。 アニソンやPOPsのフィールドでも活躍しており、Remix/Mashupから原曲まで、多様な現場において幅広いジャンルをボーダレスにダンスミュージックへ落とし込むことを得意としている。 2016年より秋葉原MOGRAのレギュラーパーティ「ANISON MATRIX!!」に加入。 また、大阪では「ANIMELOGICA」を主催する。 東西広く様々なパーティに出演する傍ら、トラックメイキングも精力的に行う。 2014年にはBatsuとのユニット「しのぶ'N'BASS RiOT」、そして94年生まれDJ/トラックメイカーによるクルー「sprout’s dub 94」を結成。BassMusic専門ラジオ「NOUS FM」でもレジデントを務める等、活動の幅を広げている。 Soundcloud : https://soundcloud.com/cd_oblongar Twitter : https://twitter.com/Cd_oblongar

Redcompass

Group: FOGPAK / SEXY808

Country: 日本

Genre: Jersey Club

コンピレーション企画"FOGPAK"主宰。横浜出身。2012年1月よりDJとしての活動を始める。過去にササクレフェスティバル、IdleMomentsなどの大型イベントや、Bobby Tank, Sweatson Klank aka Take, Dean aka Funk Bast*rd, Visionist, Puzzle, Fennesz, Lusineなどの来日公演に出演。魔術をキーワードとした選曲で、Beats~Bass~Jersey Club~Trap~Dreamwave~Jukeなど様々なジャンルをiPadでサーフする、タッチパッドDJ世代のデジタルネイティブである。 自身の主宰する企画"FOGPAK"では、各回ごとに参加者にテーマを与え、そのテーマから連想された音像をコンピレーションとして整合性のあるものにまとめている。インターネットにより広大になった音楽の海を航海するためのコンパスとして、私たちを役立てて欲しい。 FOGPAK: http://fogpak.bandcamp.com SoundCloud: http://soundcloud.com/chimerairborne Twitter @Rdcmpss

skmt

Group:

Country:

Genre: All good music

OUT of DATE 奇数月 第3日曜 @渋谷OTO

YONEDA

Group:

Country:

Genre: nightcore bass music

https://soundcloud.com/powerfood

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@