IN BUSINESS

DATE: Sunday 10月8日,2017年

TIME: 23:00 ~ 05:00

PRICE: ADV: 2500YEN/D別 DOOR: 3000YEN/D別

GENRE: Funk / Soul / HipHop

ARTISTS: DJ JIN, 黒田大介 (kickin), MURO, ULTIMATE 4TH, オーサカ=モノレール, BLACK BELT JONES DC.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

10/8 伝説の夜再び! J.B.ファミリー最後の歌姫マーサ・ハイをゲストに迎えて、IN BUSINESSがSHIBUYAに帰ってくる!!

FUNK, SOUL, JAZZ, そしてHIP-HOP。日本を代表するアーティストたちが世界基準でTOKYOから発信する"IN BUSINESS"。
DJ とバンドが混在する最高最強のラインナップで濃厚なファンクネスを体感できるパーティーとして、ソウル/ ファンク好事家のみならず幅広い音楽ファンに愛され続けた老舗パーティーが1年ぶりの開催!過去にclubasia、代官山UNIT/SALOONのレギュラー・パーティーとして、ジャンルを跨ぐ超強力ゲストアクト達とともに創り上げた狂喜の夜の数々。2007年のフジロック・フェスティバルでは"IN BUSINESS" がパレス・オブ・ワンダーの一夜をジャック。かの「ゴルゴ13」ともイベント単位でコラボするなど、これまで数多の実績と幾多の伝説を残してきた。

ラインナップは、今や名実ともに世界的ファンクバンドとなった「オーサカ=モノレール」、ライムスターのDJ/ プロデューサー「DJ JIN」、日本が誇るファンク DJ「黒田大介」、説明不要のワールドフェイマス=King Of Diggin’ こと「MURO」、ダンス・フロアに濃厚なGROOVEを創り上げるDJ カルテット「ULTIMATE 4TH」、そして、ライヴ・ペインティングで強烈な「インビジ-イズム」を表現する「BLACK BELT JONES DC」。そして今回はスペシャルインビジ企画! 1966年から2000年まで、〝ソウルの帝王〟ジェームズ・ブラウンと34年にわたる活動を続けてきた伝説のファンキーシスター、マーサ・ハイが来日。互いのJ.B.遺伝子が呼応し爆発するするオーサカ=モノレールとの熱きセッションを披露する。今なお語られる2014年、会場がリスペクトに満たされ溢れ出したサー・ジョー・クォーターマンとのセッションに続く伝説の夜になることは間違いない。しっかりとその耳で、眼で、SOULで、ホンモノを体験してほしい。


★前売りチケット★
≪プレイガイド≫
・イープラス>>> http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002237267P0050001P006001P0030001
・クラベリア>>> http://clubberia.com/ja/events/271903/
・iFLYER>>> http://iflyer.tv/ja/event/292513
・clubasia official>>> http://asia.iflyer.jp/venue/flyer/292513

≪店頭≫ diskunion都内近郊各店 http://diskunion.net/st/shop/
・渋谷クラブミュージックショップ
・渋谷ジャズ/レアグルーヴ館
・新宿クラブミュージックショップ
・新宿ソウル/ブルース館
・下北沢クラブミュージックショップ
・お茶の水ソウル/レアグルーヴ館

-----
DJs:
◆ DJ JIN
◆ 黒田大介
◆ MURO
◆ ULTIMATE 4TH

LIVE:
◆ オーサカ=モノレール feat. MARTHA HIGH

LIVE PAINTING:
◆ BLACK BELT JONES DC

FOOD:
◆ ドミンゴ企画

DJ JIN

Group: RHYMESTER

Country: JP

Genre: Hip Hop

日本を代表するヒップホップ・グループ、ライムスターのDJ/プロデューサー。ファンク/ソウル/ジャズなど幅広い音楽への深い理解に基づくモダンなサウンド・プロダクションと、時代/ジャンルを横断しつつ常に高品質なグルーヴ感溢れるクラブ・プレイで人気。また、世界中のクラブ・アーティストとクロスオーヴァーするDJ/プロデューサー集団〈breakthrough〉も主宰し、国内外のミュージック・ラヴァーから揺るぎない評価を獲得。2016年3月には、日本が世界に誇る人力ダンス・ミュージック・バンド、cro-magnonとのフューチャー・ファンク・コラボ〈Cro­Magnon­Jin〉としてアルバム『The New Discovery』もリリースし大きな話題に。豊潤な音楽的「軸」が一切ぶれることなく、実に幅広い層にアピールし続けられている稀有なアーティストのひとり。 http://twitter.com/_dj_jin_ http://www.rhymester.jp

黒田大介 (kickin)

Group:

Country:

Genre: FUNK

1990年前後のレアグルーヴ・ムーヴメントに激しく影響を受けDJ活動をスタート。1997年頃より本格的にfunk 45sの世界に没入する。日本のトップ Funk DJとして幾多のイベント/パーティーにゲストDJとして参加しながら、レギュラー・パーティー 「WAH WAH」(毎月第3金曜@渋谷The Room) 、「in BUSINESS」(奇数月第3土曜@渋谷Club ASIA)、「SEARCHING」 (不定期) を中心に活動中。そのフロアと呼応した的確かつ鋭角なプレイには凄味すらあり、文字通りクラウドを狂喜乱舞させる。MixCD "kickin" シリーズ (vol.1~4)は国内外から高い評価を受けている。? http://wahwah-blog.blogspot.com/ http://www.sostokyo.com/searching/

MURO

Group: KING OF DIGGIN PRODUCTIONS

Country: JAPAN

Genre: HIP HOP

​日本が世界に誇るKing Of Diggin'ことMURO。 80年代後半からKrush Possee、Microphone Pagerでの活動を経て99年にソロとしてメジャーデビュー。 以来、MCとしてはもとより、「世界一のDigger」としてプロ デュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。 2007年にはミ ラノで行われたNIKE AIRFORCE 1のイベントでのDJ出演を皮切りにロンドン/アムステルダムでのヨーロッパツアーも敢行。 また、同年12月には 北京で行われたFENDIのファッションショーのアフターパーティでDJを、そして2008年4月にはNYのBrooklyn Museumで行われた村上隆氏のエキシビションのオープニングイベントにてDJを行う。 2008年1月よりOAの安室奈美恵 によるヴィダルサスーンCMタイアップ曲「Rock Steady」のプロデュースや、MISIA「Yes Forever」のリミックスなどを手がける。 Microphone Pagerのまさかのリユニオン作で幕を開けた2009年は、NYでのQ-Tipのパーティーのゲストなどの海外プレイやプロデュース・ワークのみならずリリース物も多く、ブルーノート、トロージャン、スタックス などの歴史的音源のミックスCDを次々とリリース。 その最中の8月には自身の軌跡を辿るべく、これまで発表リリースしてきた楽曲をインストで繋いだ【DA CREATOR】を発表。 2010年1月には世界初の試みとなる和物サントラ・オンリーのオフィシャル・ミックスで関係各所やファンの度肝を抜き、ハワイ出身のシンガー=JPとの新ユニットM2Jでは、MISIAの「MAWARE MAWARE」にプロデュース、フィーチュアリング参加でFIFAワールドカップ2010のオフィシャル・アルバムでアジア代表としての世界デビュー。 更には初のジャケット本を発売。 2011年にはセレクトショップ『DIGOT』をオープン。 国内外からのオファーを受け、SALSOULやJAMES BROWN MIX、更にはGREENSLEEVESやISLANDなどレーベルオフィシャルMIXを数多くリリース。 今年はMIX TAPEを作り始めてから30周年を迎えるアニバーサリーイヤーであり、多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。 http://www.murotimate.com http://www.myspace.com/murotimate

ULTIMATE 4TH

Group:

Country:

Genre: FUNK, SOUL

DJ 大自然、DJ TOKNOW、志水貴史、仲山慶の4人が世界最高峰の生音パーティー『IN BUSINESS』での共演をきっかけに結成したDJユニット。"HIP HOP DJ の嗅覚+FUNK、SOUL、DISCO…"と独自の選曲による化学反応はダンスフロアに濃厚なGROOVEを創り上げ、突如として始まる4人のBACK TO BACKはさらにソレを加速させる。現在までに2枚のMIX CDと1枚の7inchレコードをリリース。また全国各地イベントへの出演や自身でのイベント企画にも注力している。

オーサカ=モノレール

Group:

Country: japan

Genre: funk etc…

1992年の結成以来、一貫して「68~72年のFUNKサウドを現代に蘇らせる」ことに執心し、シーンの第一線を走り続けてきた。現在は8人編成。ソウル/ファンク、そして1960~70年代の魅力に最も真摯に取り組むグループを目指している。映画『コフィー』『スーパーフライ』の自主配給や、FUNKの歌姫、マーヴァ・ホイットニーの招聘およびアルバムプロデュースなども手掛けた。2006年頃からはヨーロッパ盤をリリースするなど海外での活動も精力的に行っている。ノース・シー・ジャズ・フェスティバル(オランダ)やモントリオール国際ジャズ・フェスティバル(カナダ)など各国の大型フェスにも出演。これまでに22ヶ国において200公演以上を実施。2016年、5月に恒例のヨーロッパツアーを開催。現在はジェイムズ・ブラウンのバックコーラスを32年務めた女性シンガー、マーサ・ハイの全面プロデュースアルバムを制作中。 http://www.osakamonaurail.com http://facebook.com/osakamonaurail

BLACK BELT JONES DC

Group:

Country:

Genre: Designer / Live Paint

70sブラックムービー専門書「ソウル・オブ・ブラックムービー」デザンをはじめK.O.D.Pとのコラボレーション、D.L、 ILLMATIC BUDDHA MC'S等のCDジャケット、SUMMER SONIC、NOS ORG、kawara CAFE&DINING等でのウォールペイント、アパレルブランド「rvddw」のディレクターなど多様に活動するデザイナー。 http://www.bbjdc.com Instagram @bbjdc

インビテーション可

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@