-D.L.I.P PRESENTS- BLAQLIST -7th Anniversary!!-

DATE: Friday 6月26日,2015年

TIME: 23:00 ~ LATE

PRICE: DOOR3500/1D ADV2500/1D

GENRE: Hip Hop

ARTISTS: DINARY DELTA FORCE, BLAHRMY, DUSTY HUSKY, FORTUNE D a.k.a Ninjadoopa, サイプレス上野とロベルト吉野, OMSB, RINO LATINA II, WARAJI, KASHI DA HANDSOME, DJ KOCO a.k.a. SHIMOKITA, DJ KENTA (contrax / ZZ pro.), KAZZMATAZZ, DJ MO-RI, MIZUBATA, DJ URUMA, R-MAN, DJ BUNTA, DJ LEX.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

「BLAQLIST 7th ANNIVERSARY」開催決定!!
今回は、場所を東京に移してclub asiaにて敢行!!

【タイトル】BLAQLIST 7th ANNIVERSARY
【日程】2015.6.26(FRI / night)
【場所】CLUB ASIA(渋谷)
【時間】OPEN 22:00
【料金】DOOR:3500/1D ADV:2500/1D

【前売りチケット】※前売り購入者特典:A2ポスター
●DLIP Records WEB SHOP
●CASTLE RECORDS
●DISK UNION
●BLACK ANNY
●Lafayette

SPECIAL ACT(A to Z)

BLAHRMY / DINARY DELTA FORCE / DUSTY HUSKY / FORTUNE D

jjj / OMSB / RINO LATINA Ⅱ / WARAJI / サイプレス上野とロベルト吉野


SPECIAL DJs

KASHI DA HANDSOME / KOCO a.k.a SHIMOKITA / KENTA(ZZ PRO.) / KAZZMATAZZ

KEN5 / BOZMORI / MO-RI / AGA / MIZUBATA / KORK / MICCO / RYU / SHINGEN


BL DJs

URUMA / R-MAN / BUNTA / CHANG-ONE / LEX / FARMY THE DIESEL

DINARY DELTA FORCE

Group: DINARY DELTA FORCE (DLIP Records)

Country: 日本

Genre: HIPHOP/J-RAP

神奈川県藤沢市=MOSS VILLAGEより RHYME BOYA / DUSTY HUSKY / CALLY WALTER / 祀SP / の4人構成。   これまで全ての作品は自身達で運営している(DLIP RECORDS)からリリースされており、 2010'に1st ALBUM『SOUNDTRACK TO THE BEDTOWN』を発売。 (SOUND&RECORDING MAGAZINE)では2000年以降のHIPHOP必聴盤3枚にBLACK EYED PEAS/EMINEMと並び選出される。 2011'『BEWARE of D』をVINYL(レコード)のみで発売。 2012'RHYME BOYAの1st ALBUM『MIND VOOK』や DUSTY HUSKYとBLAHRMYとのRAP POSSE=SEGA FRONT GIANTSとしてのALBUM 『SAVE THE SEGAFRONT』を発売。 2013'7月に先行single『LIVE ATTACK C.Q.B.』を発売、9月には待望の2nd ALBUM『THE 9』を発売し、週間オリコンインディーズ5位を記録した。 偶数月第一土曜日に自身達が主催している『BLAQLIST』で示す通り、 音源より徹底したLIVE主義である、DINARYから目が離せない。

BLAHRMY

Group: BLAHRMY (DLIP Records)

Country: 日本

Genre: HIPHOP/J-RAP

DLIP Records.所属 SHEEF THE THIRD  MILES WORD 神奈川、藤沢=Moss Village のMost Craziness。   2010年1st EP『Duck's Moss Village』発売後即完売。 2011年アナログ限定12inch『SPANKIN' SOLDIER』初回プレス盤完売。2012年1stアルバム『A REPORT OF THE BIRDSTRIKE』オリコンのインディーズチャートに食い込み、全国へその名が滲み出す。 2013年アナログ限定12inch 『CHAINSAW / A REPORT OF THE JAHRNEY 2012』 オフィシャルサイト開設記念盤として発表し僅か2時間で即完売。 2014年1月31日 2nd EP(JOINT ALBUM)「DMV2」を臨時発売!! 同年9月「DMV2」VINYL発売と同時にリリースツアー(九州)を敢行し 成功を収めた。 そして、2014年12月からソロ作品連発の予感!? 今後の動向に目が離せないインデペンデントレーベル、DLIP Records. 現場でのLIVEも高く評価され、北は北海道、南は沖縄へとLIVEツアーを行い、他参加作品も多数参加している。 ○近年共作アーティスト○ BCDMG/DA BEATMINERZ/ DJ NOBU aka BOMBRUSH!/DJ BAKU/DJ KAZZMATAZZ/DJ SN-Z(OZROSAURUS) GRUNTERZ/I-DEA/KGE the SHADOWMEN/MC 漢

DUSTY HUSKY

Group: DINARY DELTA FORCE (DLIP Records)

Country: 日本

Genre: HIPHOP/J-RAP

DUSTY HUSKY For DISH LABEL IN POSSHI ANYTIMES MC. SOMETIMES BEAT MAKE and DJ. ALLTIMES DIGGIN’… 神奈川藤沢 a.k.a. MOSS VILLAGE JPN DINARY DELTA FORCEのフロントマン 神奈川県を代表するヒップホップレーベルDLiP RECORDSを自身達で運営し、 これまでにDINARY DELTA FORCEとして3枚のアルバムとSEGA FRONT GIANTSとして1枚のアルバムを発表。 2015年には1st Solo Album「DhUuSsTkYy」を2LPとCDで発売。 また、MCのみならず、自他共に認めるHARD DIGGERとして、世界中を飛び回り、まだ見ぬレコ箱から宝を見出し、数々のMIX CDをリリース。 そして、2017年、カナダ人プロデューサーであるMARCO POLO(NY/DUCK DOWN MUSIC)と共同で制作したDINARY DELTA FORCEの3rd Album「EVERYONE D NOW」を発売し、国内12箇所と台湾、韓国、そして2018年に代官山UNITで開催されたDINARY DELTA FORCEのワンマンライヴを成功させた。 その勢いのままに発売された自身の2nd Solo Album「WHY NOT」は、HIPHOPシーン内外から高い評価を得ている。

FORTUNE D a.k.a Ninjadoopa

Group: YO??MEN RECORDS/BLAKMOFINjap/T.H.E.S.K.K

Country: JP

Genre: Live

横須賀生まれ。既にアンダーグラウンドシーンにおいては知る人ぞ知る存在であり、その唯一無二のStyle&Fashionにより、プレイヤからの絶大な支持を得ている、横須賀が誇るHardcore Raggamuffin Deejay。2004年にイギリス滞在から帰国後、本格的に音楽キャリアをスタートさせ、現在に至るまでシーンの中でも異彩を放ち続けてきた。2012年にプライベートレーベルである『YO??MEN RECORDS』を立ち上げ、2013年、1st ALBUM『夜光虫 -da introduction of junkin’ ragga-』を発表し、地下の話題を攫った。現在、オズマケイカクを進行中。

サイプレス上野とロベルト吉野

Group:

Country:

Genre: HIP HOP

マイクロフォン担当: サイプレス上野 ターンテーブル担当: ロベルト吉野 通称 『サ上とロ吉』 2000年にあらゆる意味で横浜のハズレ地区である『横浜ドリームランド』出身の先輩と後輩で結成。 "HIP HOPミーツallグッド何か"を座右の銘 に掲げ、 "決してHIPHOPを薄めないエンターテイメント"と称されるライブパフォーマンスを武器に毎年120本近くのライブを行っている。 2007年に1stアルバム「ドリーム」を発表、2009年には2ndアルバム「WONDER WHEEL」を発表している。 その後、恵比寿リキッドルームでワンマンライブを成功させ、その模様を収録した「ワンダー・ホイール ザ ライブ」を発売。 2011年9月には、横浜・神奈川をコンセプトにしたミニアルバム「YOKOHAMA LAUGHTER」をリリース。 同年11月、SPECIAL OTHERSコラボアルバム「SPECIALOTHERS」へ参加。 2012年3月7日に約3年ぶりフルアルバム「MUSIC EXPRES$」をリリース。 アルバム収録曲「ちゅうぶらりん」feat.後藤まりこ は、テレビ東京系『ゴットタン』エンティングテーマに決定し注目を集める。 2012年12月12日には、"THE ORIGINAL 045STYLE"、"ハマの大怪獣"こと OZROSAURUSを迎えたシングル「ヨコハマシカ」feat.OZROSAURUSをリリース。 また、FM YOKOHAMA『YOKOHAMA RADIO APARTMENT』水曜日メインパーソナリティのレギュラー担当、 TOKYO FMで放送された不定期プログラム『サイプレス上野の日本語ラップキラッ!』のメインMCや、 bounce.comでの伝説の連載「サイプレス上野のLEGENDオブ日本語ラップ伝説」が書籍化するなど話題を振りまき続けている。 更に、ヒップホップ専門USTREAM番組Amebreak presents「RAP STREAM」のメインパーソナリティ、 TV番組・CMでのナレーター、ファッション・カルチャー雑誌での連載、モデルとその活動は多岐に渡る。 ジャンル、世代を問わず様々な現場から 支持を受け、なにかと注目度の高い二人。 「未来のJAPANESE MUSICシーンを担うアーティスト」へと邁進中! 今乗っとけいっその事!そしたら遊び放題一生保証!? http://www.sauetoroyoshi.com/

OMSB

Group: SIMI LAB

Country: JP

Genre: Live

Mr. "All Bad" Jordan a.k.a. OMSB SIMI LABでMC/Producer/無職/特攻隊長(ブッコミ)として活動。 2012年10月26日、ソロアーティストとしてのファーストアルバム「Mr. "All Bad" Jordan」を発表。 2014年3月には、自身も所属するグループSIMI LABとしてのセカンドアルバム「Page 2 : Mind Over Matter」をリリース。 兼ねてからフリーダウンロード企画でBeat Tapeを多数発表し、2014年11月にはBLACKSMOKER RECORDSよりインストビート作品集「OMBS」も発表。 その他、KOHH, ZORN, Campanella, PRIMAL等、様々なアーティストへの楽曲提供・客演参加もしている。 2015年5月、ソロとしてのセカンドアルバム「Think Good」をリリースした。

RINO LATINA II

Group: 雷家族

Country: TOKYO

Genre: Hip Hop

FUJI ROCK('99)初の日本人ラッパーとしての出演や、伝説のユニットLAMP EYE、カミナリのメンバーとして活躍している『RINO LATINA II』(リノ・ラティーナ・ザ・セカンド)。 1993年にRINO、DJ YAS、GAMAと結成され今となっては伝説とも言えるユニットLAMP EYEを経てソロ・ワークを開始。 彼は、深遠なるアンビエントからハードエッジなビートまで、さまざまなサウンドをバックに、豊富なヴォキャブラリーで独創的な世界(リリック)を作り上げる。 最近では、10年の時を経て導かれるが如くRINOとDJ YASが再び新作を着手し『LAMP EYE FLAVA』(09年6月3日発売)をドロップした。 国内だけの活動に留まらず、2008年8月にはキューバ政府より公式の招待を受け、同国で15年の歴史を誇る「ヒップホップ・フェスティバル・シンポジウム」に日本人アーティスト代表として初参加するなど、国際的にも高い評価を得ている。 2010年には、テキーラが一晩で20本は空くとわれる恐るべき伝説のイベント「盃-SAKAZUKI-」を再始動。都内にとどまらず、北から南のあらゆる場所で豪華アーティストを迎え出張盃する傍らで、USの大物HIPHOPプロデューサーSKI BEATZがプロデュースした日米合作プロジェクト「24 HOUR KARATE SCHOOL JAPAN」の“24 BARS TO KILL”にANARCHY, RINO LATINA II, 漢, MACCHOで参加。 現在の日本語ラップを代表する4MCによる、この斬新で最強なマイクリレーは、日本語ラップ界に新たなる旋風を巻き起こした。 この“24 BARS TO KILL”のPVはすぐさま話題になり、Amebreak AWARDS 2010のBEST VIDEOSとして選ばれた。 また、同年11月、雷再結成と同時にシングル“2U”をBOOT STREET限定で500枚のみ販売。 誰もが納得するようなスキルの高さと型に嵌らない新たなスタイル、溢れ出る魅力で観衆を虜にするRINO LATINA II。 2011年はDJ KRUSH等のベテランDJやMCとの客演他、REGGAE EVENTへの参加も予定されている。 途轍もないRevolution Actionを見逃すな。

WARAJI

Group: STUDIO PRAIA , マンモスWORKS

Country: OSAKA / JPN

Genre: DANCE , LIVE , FREESTYLE , POPING , HIPHOP

大阪北摂からなるHIP HOP CREW "服部緑地"で小・中・高を共に過ごし、絆を深めていく。 -2002年- STREET DANCE TEAM『Turtles O-City』結成。 関西各地で今は無きBAYSIDE Jenny・Mothers HALL等、 クラブシーンでコンテスト・ショーケースを中心に活動する。 その他、ソロバトル等でも好成績を収める。 以降HIP HOPカルチャー(RAP・DJ・GRAFFITI・DANCE)全てに没頭する。 -2006年- 『WARAJI』結成。 【LOVE SOFA】をはじめ、様々な大阪のクラブイベントに出演。 RAPにDANCEという武器を取り入れたLIVEで一斉に注目を浴びる。 -2007年- 【LOVE SOFA in福岡・in福井】にて、BAGDAD CAFE THE trench town・韻シスト等、大阪錚々たるアーティストとの遠征に参戦。 その後、韻シスト「PEACE」のPVにDANCERとして出演する。 あの伝説の『Buddha Brand』が一夜限り再結成したイベントにも若手として唯一出演し、様々なアーティストと交流を深める。 国外のアーティストでは、大阪CLUB QUATTROにて『Nesian Mystik』(ニュージーランド)と共演を果たす。 最近では、あのBAGDAD CAFE THE trench town主催のBIGイベント『Meets the Regge』のOPENING ACTを二年連続務め、 LIVE PAINT等にも参加し、他のジャンルのシーンでも精力的に活動している。 3MC 2DJのStyleを中心に様々な分野で活動を広め、現在ある計画を企み中…。 要注意。

KASHI DA HANDSOME

Group:

Country: 日本

Genre: HIPHOP

東京都出身。高校時代からの友人GOとFLICKを結成し数々のライブやフリースタイルでスキルを披露し話題となる。そして、ラップのスキルとフロウが脚光を浴び、ブッダ・ブランドのデヴラージのレーベル“EL DORADO RECORDS”から3枚の12インチをリリースし即完売となる。その後、ソロとして注目され、多数の客演をこなす事になる。MCとしてはすでに長いキャリアを持ち、その王道を行くスタイルは若いヘッズから玄人まで絶大な支持を得ており、多数のラジオ番組等でのフリースタイルでもそのスキルを見せつけ、他を寄せ付けないスタイルを確立している。FLICKではレーベルメイトのブッダ・ブランド、ランチ・タイム・スピークス、フュージョン・コアたとともに ELDORADO ALLSTARとして2000年にFUJI ROCK FESTIVALに出演を果たした。また、KING OF DIGGIN'ことMURO率いるK.O.D.P.にも所属しており、レコード音源に対しても幅広く精通している。DJとしての才能も他のアーティスト /DJから一目置かれ、全国各地のクラブでプレイする中、J-WAVEの“SOUL TRAIN”や“INTER FM”でのゲストDJとしても出演する等、DJも出来るラッパーというスタイルを確立している。2007年3月には、これまでの客演を集めた「DIME PIECES」を発売。自身名義での初の作品集となるこの「DIME PIECES」は、KASHI DA HANDSOMEの精度の高いラップスキルと独自のスタイルを日本中のHIP HOPファンに知らしめる作品となっている。

DJ KOCO a.k.a. SHIMOKITA

Group:

Country: simokita

Genre: Hip Hop

『世界のVINYL DIGGERをも唸らせる選曲と、バトルDJにも引けを取らないパーフォーマンス性・技量を併せ持ち、ライブ感120%のそのPLAYは常にオーディエンスを魅了する。  これまで、"SHIMOKITA HOUSE"、"WHO GOT FLAVA?"など数々のクラシックなMIX作品を出し続けてきた現在進行形のHIP HOP DJで、HIP HOP的な解釈、手法で操る45'sのDJも要必見だ。  小さな巨人、DJ KOCOワールドに乞うご期待!』 https://kocomoco.exblog.jp/

DJ KENTA (contrax / ZZ pro.)

Group:

Country: JP

Genre: World Music Based On Hip Hop

KAZZMATAZZ

Group:

Country: 東京

Genre: Hip Hop 日本語ラップ 和モノ

DJ KAZZMATAZZ 新潟県出身。SK8 VIDEOでHIP HOPと出会う。DJプレイはVINYL(レコード) ONLY。 現在は東京を拠点に活動中。都内、地方遠征でのDJ PLAY、MIX CD制作に力を入れ、 日本語RAP+元ネタMIX「JAPANESE CUTZ」、鬼音源オフィシャルMIX「鬼ころし: 和UNK EDITION」 B.I.G. JOE主宰MIXシリーズ 「JAP RAPPIN' Vol.6」COCOLO BLAND 7INCH ONLY MIX 「DONUT CUTZ」など、数多くの作品を世に放つ。 2015年10月に新シリーズ和モノなでしこMIX「JAPANESE GIRL」をリリース。 爆発的ヒットで発売から1ヶ月で在庫500枚完売。 WENODやJET SETのショップ限定 ノベルティMIX CDも制作。 twitter https://twitter.com/djkazzmatazz

DJ MO-RI

Group: HOT CONNEXION CREW

Country: 日本

Genre: Hip Hop

■DJ MO-RI (HCC) 大阪を中心に、関西圏にて活動中。 VIBESとVINYLを基盤とし、1985年産解釈の王道直球HIPHOPを得意とする。 HOT CONNEXION CREW(HCC)所属。 現場でのCLUB PLAYに拘りを持ち、安定したBOOKING数を稼ぐ傍ら、 「Fedup sampler vol.9」を初め、完全一発録りにて製作される"テーマ制"MIX CDも内部/外部企画問わず複数リリース。 またSCRATCH/WORD PLAYによる楽曲参加や、神戸若頭「EMCEE STATE(NEW BREED REC.)」のLIVE DJも担当する……など幅広く活動を行うが、これらの動きもまた、王道HIPHOP DJ STYLEであると言えるだろう。 随時MIX製作中。 随時BOOKING募集中。 ■DISCOGRAPY 09年・10年…DJ DUCT(THINKREC.)主宰「NNNF DJ MIX vol.4、8(online)」に参加。 10年…HCC LABELより「THAT,DAY(w / DJ KEITA)」、「ON THE RUN like VETERANZ」、「THAT,DAY 2(w / DJ KEITA)」を立て続けにリリース。 11年…CREW名義にて「RED ALBUM」をリリース。NOVELTYとして付録された「HCC FRIENDS MIX」担当。 また同年、大阪HIPHOPアンテナSHOP「Fed up」企画MIX CDシリーズ、「Fed up SAMPLER vol.9」を担当。 その他FREE DOWNLOAD、外部アーティストNOVELTY MIX等においても多数発信。 ■DJ MO-RI TWITTER ⇒ @DJ_MO_RI ■HCC blog ⇒ http://hotconnexioncrew.blogspot.com/

MIZUBATA

Group:

Country:

Genre: DOPEST HIPHOP

DJ MIZUBATA A.k.a junk sports 亀仙人のような弟 滝のような男の友達 bad sun recordz 108 All black music -groovyz

DJ URUMA

Group:

Country: Japan

Genre: Blackmuffin!!

R-MAN

Group:

Country: 日本

Genre: HIPHOP

DJ BUNTA

Group: (2008 & 2010 DMC JAPAN BATTLE CAMPION)

Country: JP

Genre: Hip Hop

世界的権威のあるDJ BATTLEの大会「DMC JAPAN FINAL」にて今のバトルの世界では少なくなってしまった"HIPHOP"というスタイルを全面に押し出し、 2008年と2010年にて見事優勝。日本チャンピオンの座を二度勝ち取る。日本代表として出場したDMC WORLD FINALでは己のスタイルを曲げず、 世界にもその実力とHIPHOP使いというのを見せつけた。また2006年には日本のB-BOY聖地の渋谷にて行われた『SHIBUYA NO.1 DJ CHAMPIONSHIPS』にて 初代チャンプの座に輝き。2009年にも同大会でチャンプを勝ちとる。そして生ける伝説、歩くHIPHOPディクショナリー『DJ JAZZY JAY』にはスキルや選曲を絶賛される。 さらには先日惜しくも亡くなってしまった『GRANDMASTER ROC RAIDA』には「お前みたいに本当のHIPHOPを使ってルーティーンを作る奴は世界にはもういない。 そのお前だけのスタイルをずっと続けてくれ!!」とも、言わしめる。 ルーティーンだけでなく、クラブプレイもかなり定評があり、今のバトルDJの中では最も掘っている男と言われ、 HIPHOPを軸にディガーとして幅広い選曲と、バトルで培ったスキルを余すことなく発揮。LARGE PROFESSORや、DIAMOND D等の 有名アーティストのフロントアクトDJとしても務める。自身が発表した作品として、激レアなミドルに的を絞ったSURVIVAL THE VINYLや ILL STREET VINYL、さらにはアンダーグラウンド界では不動の人気MIXシリーズ「UNDERGROUND RAILROAD」のvol.9でも参加し、 オールドスクールからミドル、ニュースクール、アングラ、元ネタ振り等も織り交ぜ、現在横浜や都内を中心にALL VINYL、NO REISSUEにこだわり活動中。 【BIOGRAPHY】 ◆2004 TEEN'S DJ CHAMPIONSHIPS 準優勝 ◆2005 TEEN'S DJ CHAMPIONSHIPS 準優勝 ◆2006 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 準優勝 ◆2006 SHIBUYA NO.1 DJ BATTLE 優勝 ◆2007 OKINAWA ULTIMATE DJ BATTLE 優勝 ◆2007 SHIBUYA NO.1 DJ BATTLE 準優勝 ◆2007 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 準優勝 ◆2008 REDBULL FREESTYLE DJ BATTLE 準優勝 ◆2008 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 優勝 ◆2008 DMC WORLD FINAL BATTLE FOR SUPREMACY BEST 4 ◆2009 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 準優勝 ◆2009 SHIBUYA NO.1 DJ BATTLE 優勝 ◆2010 DMC JAPAN FINAL BATTLE FOR SUPREMACY 優勝 ◆2010 DMC WORLD FINAL BATTLE FOR SUPREMACY BEST 8 【DISCOGRAPHY】 ●MIX CD 『SURVIVAL THE VINYL』 ●MIX CD 『UNDERGROUND RAILROAD vol.9 THE HARD WAY』 ●MIX CD 『CHORUS TIME』 ●MIX CD 『ILL STREET VINYL』

DJ LEX

Group: DLIP RECORDS

Country:

Genre: Hip Hop

Flyer Takeout

CELLPHONE : Take THIS FLYER with you! Simply scan in the QR code on your mobile phone or supply your email and get it sent to you!

@