泡パ --

DATE: Saturday 5月2日,2015年

TIME: 23:00 ~ LATE

PRICE: 男性:3,500円 女性:2,500円

GENRE: House / Techno / EDM

ARTISTS: Les Schmitz, DJ SHU-MA, KENTARO TAKIZAWA, SEN, Astrosonic, アフロマンス, becchie.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

◎「泡パ」は、地中海の楽園スペイン・イビザ島で有名な泡パーティーを、アフロマンスが2012年7月に都内で初めて開催し、ソーシャルメディアを中心に一挙に話題が広まった。5月は泡パーティーの本場、地中海イビザ島のクラブ「Amuesia」とのオフィシャルタイアップパーティーとして開催!スペシャルゲストDJとして、Amuesiaで13年間レジデントを務め、スペインのDJ Mag誌に於いてBest Ibiza Resident DJの栄冠を獲得した「Les Scmitz」が来日!さらに、日本とイビザの音楽シーンをつなぐ重要人物「DJ SHU-MA」、BASE HOUSEシーンをリードするベテランDJ「Kentaro Takizawa」など、名実ともに豪華なゲスト陣が出演決定!また、泡パのレジデントとして、パーティークリエーター「afromance」、そして泡のアイドル「泡ドル」も出演し、盛り上がること間違いなし!GWは是非「泡パ feat. IBIZA Amnesia」へ集合!


◎主催
Afro&Co. by afromance
Facebook : https://www.facebook.com/afromancefp
twitter : https://twitter.com/afromance



【注意事項】 ※よくお読みください※

・メインフロアは完全に泡&水浸しになりますので、水着等濡れても良い服装を着用もしくは持参の上、ご入場ください。またシャワー室、バスタオル、フェイスタオル等のご用意もございません。

・携帯電話等の精密機器や貴重品の管理には自己責任で十分にご注意ください。破損した場合にも一切の責任は負いません。

・会場には、ロッカーはありますが、人数に限りがありますので財布や携帯は、防水ケース、防水袋等に入れて、できるだけ荷物を少なくしてご来場されることをオススメします。

・着替えのスペースは十分には確保はできませんので、ご自宅や近隣の駅等で水着を中に着用してお越し頂くとスムーズにお楽しみ頂けます。

・すべりにくい靴を着用してください。怪我等に関しては一切の責任を持ちません。また、サンダルでのご入場はできません。

・このパーティーは、ハレンチなパーティーではありません。女性からのクレームがあったお客様は、即退場させて頂きます。

・店舗内において男性の上半身裸は不可となっております。必ずタンクトップかTシャツを着用してください。

・男性女性共に、来退店の際には洋服着用にてお願いします。

・店内外(近隣)においてスタッフの指示、ルールに従えないお客様は、即時退場又は通報させて頂きます。ご理解ご協力のほど、よろしくお願い致します。

・イベント内で撮影された写真及び映像に関する著作権は、当イベントの主催に帰属します。イベントの告知等で使用される場合がございますので、予めご了承下さい。

・本ルールは、主催者の判断により、予告無く内容が変更される場合がございます。変更があった場合は泡パ.jp ( http://awapa.jp/ )上で告知させていただきます。


SPECIAL GUESTS:Les Schmitz(Amnesia IBIZA)


DJ'S:DJ SHU-MA,Kentaro Takizawa,SEN,Astrosonic,afromance

Les Schmitz

Group: (Amnesia Ibiza)

Country:

Genre: HOUSE

Les Schmitz (Amnesia Ibiza) 世界最高峰の舞台である聖地イビサのトップクラブとして有名なAmnesiaでレジデンシーを務め、今年で13年目を迎えるレス・シュミッツは現地でも最高のスキルを持つDJとして変わらぬ高い評価を受けている。 2008年にはスペインの”DJ Mag”誌に於いてBest Ibiza Resident DJの栄冠を獲得、2009年より”La Troya”のレジデントDJとしても活躍。彼のクールでエネルギッシュなDJセットは世界中からやってくるParty People達を熱狂させている。AmnesiaではPaul Oakenfold, Sasha, Eric Prydz, Axwell, Steve Angello, Tiesto, Paul Van DykなどのStar DJsをサポートし彼らの厚い信頼を得ている。 LesはProducerとしてもその手腕を発揮しており、これまでにヨーロッパの主要レーベルであるDeeperfect, Fresco Records Toolroom, Bedroom Music, Hed Kandi, Pornostar Recordsなどから数多くのトラックをリリースし続けている。 イビサのオフシーズンにはイギリス、アメリカ、イタリア、ドイツ等など世界中のあらゆる都市に遠征してプレイを行っているLes Schmitzがいよいよ来日を果たす。

BIO LES SCHMITZ If we understand that a DJ’s responsibility is to entertain people with a good selection of music mixed smoothly with the best techniques, then LES SCHMITZ is one of those few real DJs still giving values to this profession. Many had the chance to represent this well-known club, Amnesia, but had failed to stay. Les Schmitz is gathering more fans summer after summer and becoming a key DJ on the main Ibiza parties. Summer 2009 Les Schmitz took a new challenge becoming the new main resident Dj at the famous La Troya Ibiza parties. His sets for these weekly events are filled up with good quality house easy to listen to bring the original enjoyment to La Troya public. His sets, full of energy, reflect his consecutive thirteen years as AMNESIA IBIZA resident Dj, influenced by the Balearic house, known as a mix of all genres being played in Ibiza during the summer seasons. Les Schmitz has also played along big name like Paul Oakenfold, Sasha, Eric Prydz, Axwell, Steve Angello, Tiesto, Paul Van Dyk…. In 2008 Les Schmitz was awarded as "Best Ibiza Resident Dj" by the Spanish "Deejaymags" Awards. Les Schmitz has released tracks on labels such as Definitive, Great Stuff, Deeperfect, Fresco, Toolroom, Bedroom, Hed Kandi, Pornostar. At the moment Les Schmitz continues touring around the globe playing in every major city in the World: USA, Spain, Italy, Germany, Russia, Brazil, Mexico, Japan, France, Uk …… 2013 is the year he celebrates his 13 years residency at the "Best Global Club" Amnesia Ibiza. Selected Discography: Les Schmitz - Break it Down (Soulfreak) 2013 Les Schmitz - Chicago (Tactical) 2013 Les Schmitz & Oliver Schmitz - Time to get Funky (Bedroom) 2013 Les Schmitz & Alex del Amo - Move on (Fresco) 2013 Les Schmitz & Florian Gasperini - To The Rhythm ( Definitive) 2012 Les Schmitz & Florian Gasperini - Objection (Deeperfect) 2012 Les Schmitz & Oliver Schmitz - Shake and bounce (Bedroom muzik) 2012 Les Schmitz & Alex del Amo - The Dancefloor (Pormostar records) 2012 Les Schmitz & Alex del Amo - Stardancer (Hed Kandi) 2012 Les Schmitz & Oliver Schmitz - People (Great Stuff) 2012 Les Schmitz & Alex del Amo - Scratch and Bite (Toolroom) 2009 Les Schmitz vs Amo & Navas - Positive (Fresco) 2008

DJ SHU-MA

Group: Fierce Angel, Hotfingers, King Street, Bedroom Muzik, Juicy Music, Spinnin Records, Bass Works Recordings

Country: Tokyo / JP

Genre: FUNKY/CLUBHOUSE/TECHHOUSE

■Profile ●日本語 アジア圏では数少ないFunky、Tribal、Tech-houseをミクスチャーするIBIZA仕込みのバレアリック・スタイルなDJプレイを得意とする。2005年のAmnesia Ibiza Japan Tourに参加。2009年にスペイン・バルセロナのプロデューサーOliver Schmitzとの共同名義でRobbie Riveraが主宰するJuicy Musicより"Tokyo Connection"を発表。重鎮Carl Cox のレコメンドにより世界のTOP DJ達にプレイされIBIZAを代表する2大クラブAmnesia、SpaceのコンパイルCDにダブル収録されるという快挙を達成。同時期にSpinnin Records (Holland)やStar 69 Records (USA) などの有名レーベルにRemixを提供、いずれも世界最大のダウンロードサイトBeatport Top 100にチャートインを果たす。2009年よりHed Kandiの創設者として知られるMark Doyle主宰の"Fierce Angel Records"オフィシャルDJに加入。これまで計3度に渡るクラブの聖地IBIZAでのプレイを始めアメリカ、オランダ、韓国、ロシアでのDJギグも好評を博す。また世界各国のRadio ProgramへのMix Show提供なども積極的に行っている。またTimmy Vegas (Soul Central)、Bagagee Viphex13、Yas Cepeda等海外アーティストとのコラボレーション活動やKing Street Sounds (USA)、Bump Trax (UK)、Rezonation Music (UK)、Housesession (Germany)、Warner Music (Japan)、Bass Works recordings (Japan)等 国内外のレーベルから作品を発表しUmek、Roger Sanchezなどのトップアーティスト達のサポートを受ける。2014年にはヨーロッパの人気レーベルHotfingers、Bedroom Muzikからリリースしたオリジナル楽曲がAmnesia Ibiza 2014コンピレーションアルバムに2曲同時収録される。2015年に全世界規模で開催されたDJ SNEAK Beatport Remix Contestにて参加540作品の中でWinnerを獲得するなどJapanese Ibiza Style DJとして精力的に活動中。 https://www.facebook.com/djshumajapan/

●English DJ Shu-ma has been DJing last 20 years based in various Tokyo Clubs, famous for his Happy and Uplifting DJ style. Up till now, DJ Shu-ma played in Los Angeles U.S.A, Seoul Korea, and Amsterdam Holland as a guest DJ. On May 2005 summer, DJ Shu-ma joined Amnesia Japan tour, and goes to Ibiza Amnesia’s world famous night “Espuma” as a guest DJ. In Japan, DJ Shu-ma has a residency in Asia’s one of the largest club “velfarre” and “Womb”. At the same time, since 2004, he hosts a party called “Delight” at various night clubs in Tokyo, including the Japan's biggest capacity night club called "ageHa". Since 2007, he started Mark Doyle’s (also known as a founder of Hed kandi) official label party “Fierce Angel Japan” and make a series of joint the party with Eric Kupper, Steve Simpson, Martin Wright, and Mark Doyle himself. On 2008, DJ Shu-ma once again returned to Amnesia as a guest DJ, played for the party “People From Ibiza”. As a production side, DJ Shu-ma produced Neuron Attack feat Yuki Furukawa "Funk Da Violin (DJ Shu-ma remix)" and this track topped in the Japanese download chart. This track later rose to worldwide radio-chart. On 2009, DJ Shu-ma produced and released a track called “Tokyo Connection” with Oliver Schmitz (based in Barcelona Spain) from Robbie Rivera’s Juicy Music label. This track has been played by world premier DJs, namely the one, Carl Cox. DJ Shu-ma deploys energetic activity and his unique “Ibiza oriented” Balearic House DJ style wows audiences in any dance floor on all over the world. http://www.djshu-ma.com/

KENTARO TAKIZAWA

Group:

Country:

Genre: BASS HOUSE

KENTARO TAKIZAWA(瀧澤賢太郎) 東京都出身。14歳で音楽制作を開始し23歳でデビュー。これまでにflower records(JP)、avex(JP)、その他のレコード会社からリリースを重ね、オリジナルアルバムは述べ5枚をリリース。手がけたリミックス/プロデュース作品の数は50作を超える。また、Francfranc、NECなど、企業とのコラボレーション音源制作の他、CM音楽の制作も行う。 過去に発表した「Can't Stop feat. Lisa Shaw」は、BeatportのFrancois K.チャートにランクイン。最近ではbeatport主催のBasement Jaxx/Unicornリミックスコンテストで投票数世界第3位を獲得。さらに、SindenやYolanda Be CoolのリミックスをSUSHI RECORDSよりワールドワイドリリース等、日本を代表するプロデューサーの一人となっている。2017年は自身の母体となるレーベル「Haus It Feelin' Records」を始動。 DJとしては2012年夏に単身バルセロナに居を移し世界各国を歴訪し各国のクラブでのプレイ、またジャスティンビーバーが出演した"World Stage Live in Malaysia 2012"のアフターパーティーでメインの時間をプレイ。帰国後は、海外体験で得た新しい「HOUSE」の感性を軸に活動の幅を広げている。現在はBlock FMでマンスリーハウスプログラム「Haus it Feelin' ?」を担当し、都内のクラブでは青山ZERO、渋谷WOMB、渋谷CONTACTでのレギュラーパーティー、全国各地のクラブでのゲストDJ出演。さらに、BMW、Louie Vuittonなど様々な企業とのコラボレーションイベントでも活動中。 プロデューサー/DJとして、これまで以上に幅広く活動中。 https://www.hausitfeeling.com/ktakizawa

SEN

Group:

Country: JP

Genre: House Techno

世界のクラブミュージックシーンにおいて、最も旬で最新の素晴らしい楽曲と、古くから愛されている名曲をクロスオーバさせながら最高の瞬間を生み出すDJスタイルで、東京を中心としたクラブ・イベントで人気を博している。 活動はクラブイベントにとどまらず、テレビ番組内のDJプレイやラジオ番組内の音楽配信をはじめ、展示会、レセプション等においてもサウンドコーディネータ兼DJとして活躍中。 オリジナルソングの制作やCMへの提供も手がける。

Astrosonic

Group:

Country: JP

Genre: Allmix

80年代前半より青山や六本木のソウルバー、ディスコでDJを経験し、DISCO,Funk,レアグルーヴ,ハイエナジーからハウスの誕生までリアルタイムにその変遷を肌で知る。SeratoやTraktorといった最新デジタルDJツールで武装。ダンクラから現在のハウスに至るまで、四つ打ち系をメインに30年間のディスコの歴史を行き来するアッパーなセットを得意とする。

アフロマンス

Group: 泡パ,BURNING JAPAN, Afro&Co.

Country: Tokyo

Genre: House,Techno,Breakbeats,Electro...Hyblid Sounds DJ!!

アイディアで新しい体験を創りだす、パーティークリエイター。 2006年、京都でDJ/オーガナイザーとして活動を開始。活動開始時から京都の若手代表として数々のメジャーアーティストと共演。 2009年より活動の拠点を東京に移し、ageHa・Womb・clubasiaなどのクラブから、野外・船上・屋上などの様々な場所でのDJ、オーガナイズを手がける。 2012年には、都内初の”原宿 泡パーティー”を主催し、250名のキャパシティに対し、2日間で3000名以上の応募が殺到し話題に。さらに、逗子のクラブ仕様の海の家”BEACH SAIKO!!”のプロデュースや、アメリカ ネバタ州の砂漠のフェス”Burning Man”のリージョナルイベント”Burning Japan”の主催、DJイベントの世界記録に挑んだ7日間168時間連続DJイベント”BIGJOINT TOKYO”の主催、”1/26のアフロの日"公式記念日制定など、活動は多岐に渡り、数々のメディアで取り上げられる。 DJスタイルは、HOUSE、TECHNOを中心に、HIPHOPルーツを活かしたFUNKYでBOUNCYなプレイを得意とする。また、四つ打ち以外にもBREAKBEATS、BIGBEAT、DnB、HIPHOP、POPSなど、ジャンルを横断したgood music縦横無尽に駆け巡る一面も持ち、クラバーからクラブ初心者まで幅広い層を掴むセンスを持つ。 今日も日本のパーティーシーンに変革を起こすべく精進中。 http://afromance.net/ ↓↓↓↓CHECK ME!!↓↓↓↓ https://www.facebook.com/afromancefp https://twitter.com/afromance

becchie

Group: いろは/Modern Disco/RELAX DIARY

Country: Japan

Genre: House(Deep/Soulful/General/Electro/Bass), Indie Dance, Nu Disco, Disco

2011年よりbecchieとして都内各所でのDJ活動を開始。 過去に渋谷のサンデーアフタヌーンのパーティー「Sweetest」のレギュラーDJだった経歴を持ちながら、渋谷Soundmuseum Visionで開催の「Modern Disco」、高円寺にある人気居酒屋BAR 割烹DISCO大蔵で毎月第4金曜日に開催されている「いろは」、同じく高円寺にある人気モダン喫茶 焙煎DISCO茶蔵で毎月第2土曜日に開催されている「RELAX DIARY」を中心に都内にWOMB、Sound Museum VISION、Batica等主要クラブにてDJ活動を行なっている。過去には新木場ageHaや代官山AIR、渋谷のclub asiaやLounge NEO、新宿アクシス、西麻布Double TOKYOでの出演実績もある。 根底にポップさを持つ楽曲を中心にリスナー&クラウドに聴きやすく、踊りやすい選曲が定評である。 パーティーによって4つ打ちの様々なジャンルを使い分け、得意とするキャッチーで踊りやすいエレクトロサウンド、ラウンジを意識したフロアではINDIE DANCE/NU DISCO/SOULFUL HOUSE/UK DEEP HOUSE/を扱い、オシャレで体に染み渡る選曲で癒し空間を創り出す。 【DJ MIX on Mixcloud】 http://www.mixcloud.com/djbecchietwinfacez/

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@