CADISSH   NewYear 2015 !!!!!!!!

DATE: Saturday 1月10日,2015年

TIME: 23:00 ~ LATE

PRICE: DOOR:3000yen WF:500yen OFF

GENRE: Electro / House / Disco / New Wave / Bass

ARTISTS: DJ WILDPARTY, HyperJuice, VEEVEE, UCHIDA (RED by tot/CADISSH/TECHVANE/vetica), YELMAN, noiseless boys.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

毎月第二土曜日は、CADISSH!!!
服飾美容関係者やアーティストサイドからの支持も厚く、
"Fashion+Music+Culture"を幅広く追求する、
動員数、内容共にclubasia屈指の人気パーティー!
今月もTOKYOの夜を賑わすDJ陣と共にスペシャルなラインナップ、スペシャルな企画でお送りします。


We proudly offer you the event "CADDISH"being one of the most popular parties at clubasia.

Holding up the theme of fashion, music and culture, it's got strong support from various artists.
Residential DJs make tokyo-nightlife exciting with special plans and members.
Can't miss this cool party CADDISH!!!



情報は下記、CADISSH info.より!
https://www.facebook.com/CADISSH
https://twitter.com/CADISSH_TOKYO



next:
『CADISSH』
2015.2.14(sat)




ご注意 :
ご入場の際、ID(写真付き身分証明書)の提示をお願い致します。必ずご持参下さい。ご入場をお断りする場合もございます。
尚、主催者側の主旨、当店並びに当パーティーにそぐわない方、また、飲食物、法律で禁止されている物の持ち込みや、
サンダルの方、セールス、勧誘等、他のお客様の迷惑になる行為をなされた場合等、早急に退店して頂きます。予めご了承下さい

Guest:

◆DJ WILDPARTY

◆HyperJuice


Resident DJ:
◆VEEVEE(CADISSH)

◆UCHIDA(vetica/CADISSH/MarginalRec.)

◆YEL MAN(CADISSH)

◆noiseless boys(CADISSH)

"CADISSH" Dj's :
◆Eshericks
◆ISO
◆mist.
◆takahide kobayashi
◆NoB
◆shito
◆Liquid Boys
◆八九式まりぽん
◆DJ erk
◆aiko
◆uhr
◆U-4
◆DJ DAIKI
◆IYOchang
◆cracker
◆THE Bucchus
◆hayabusa
◆UCHU
◆SHOWMA
◆Uz
◆Kenndi Foscarini

and more ! ! ! ! ! ! !


"CADISSH" Vj's :
◆flapper3
◆RawLight
◆noiseless boys
◆onom
◆s.r.b.n


SNAP:
◆RID SNAP
◆ショウタ・ヒジカタ

performance:
◆TOKO

DJ WILDPARTY

Group: Maltine Records/Shot Bass Records

Country: Japan

Genre: Party tune

18歳でキャリアをスタート。当初のブレイクコアから徐々にジャンルの幅を広げていき、頭角をあらわしていく。 DOMMUNEのプログラム『MP3 KILLED CD STARS』出演時に、エレクトロ、ヒップホップ、アイドルポップ、アニソン、ゲーム音楽、ブレイクコア、歌謡まで貪り尽くすウルトラ・ボーダーレスなDJを披露し一躍注目を集める。 2012年に自身の初メジャーリリースとなる『MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJWILDPARTY』をEMIよりリリース。7月にはLAで開催されたANIME EXPOに出演。2000人のオーディエンスをロックし大きなニュースとなった。 その後、覆面ユニット、OL Killerに電撃加入を果たし、FUJI ROCK FESTIVAL 2012に出演。香港で開催された秋葉東京や上海で開催されたボカロフェスに参加するなど、その活動を世界へと広げている。 これまでにPorter Robinson、DIGITALISM、SIDNEY SAMSON、石野卓球、RASMUS FABER、DJ JIN(RHYMESTER)、☆TAKU TAKAHASHI、flipside、川田まみ、ALTIMA、Lyrical school、私立恵比寿中学など、文字通りジャンルレスにグローバルにアーティストとの共演を実現。現在は日本最大級のクラブ、ageHaのメインアリーナを務めている。 2013年にはクラウドファンドで資金を募った気鋭のネット系クリエイターたちの音源を使ったDJ MIX『Emotional Joint』をはじめ、EDMをテーマにした『VS[Versus]』をリリース。最近ではハイ・ファッション・ブランドのDJも担当している。12月には自身が手がけたBIGBANGの公式DJ MIX、でんぱ組.incの公式DJ MIXのリリースを担当。2014年1月には国内最大級のEDMフェス、electroxに出演を果たすなど、現在最も多忙な若手DJとして活躍している。 聴き手の価値観を押し広げ、新しいジャパン・ カルチャーの伝道師になることが期待される若手1の超新世代 として大きな注目を集めている。

HyperJuice

Group:

Country: Tokyo

Genre: HyperJuice

HyperJuice / hara 1991年生まれ。 00年代中期のアンダーグラウンドに影響を受け2007年からDJとして活動を開始。 レコードショップのクラブバイヤーを経て、2013年に「HyperJuice」を結成。 都内を中心に全国各地のクラブでプレイし、「ULTRA JAPAN」「Outlook Festival Japan」「Electric Zoo」等の大型フェスに出演。 海外アーティストのサポートアクトを数多く行い、ButterzのElijah & Skilliamがプロデュースする「Boiler Room Tokyo JP Grime All-Stars」でもプレイした。 UKグライムシーンの雄・Stormzyから初来日の際にライブDJに指名され「adidas Originals by NIGO」のプロモーションムービーに参加。 現在はPioneer DJのオフィシャルプレイヤーとしてDJソフトウェア「rekordbox™」を始め、様々な最新DJ機材の開発に携わり「Pioneer DJ XDJ-RX2」の公式デモンストレーターを務めた。 クラブミュージック専門ラジオ局「block.fm」で番組「HYPE ME RADIO」のパーソナリティーを担当。 Contactの平日デイパーティー「TOO YOUNG TO DANCE」主催。 東京の次世代を牽引するDJの1人。 http://hyperjuice.tokyo/ http://twitter.com/haraqlo

VEEVEE

Group:

Country: JAPAN

Genre: Bass Music/HOUSE/ELECTRO

それぞれコンセプトの異なるパーティーにて、Dj、ビートメイカー、主宰としても活動すると同時に、 様々なアーティストとの出演や他パーティーでもプレイ。 自身Residentにより行われているレギュラーPARTY『CADISSH』においては、 本当の意味での、Fashion+Music+Culture を提案し、 あるべきパーティーとしての純粋な刺激、新しさ、イメージを、音楽的サイドからの一方的なものでは無く、 ファッション、アート等からの影響を色濃く受け発信している。 多彩なアーティストの出演や、オリジナリティー、パーティーとしての質の高さ、姿勢等から、 大勢のクラウドやDjを始め、特に、服飾、美容関係者、学生、アーティストサイドからの支持も厚く、 その内容と共に、現在ある新しい世代のTOKYOパーティーを牽引している。

UCHIDA (RED by tot/CADISSH/TECHVANE/vetica)

Group: RED by tot/CADISSH/TECHVANE/vetica

Country: JP

Genre: House(Tech,Proressive,Minimal,Upper,etc.) / Techno

UCHIDA(RED by tot/CADISSH/TECHVANE/vetica) SENSITIVEでDELICATEな感性でセレクトしたCUTTING EDGEなTRACKを駆使し、 エレクトロニカやミニマルな音をバックボーンとしながらも、 TECH HOUSE、PROGRESSIVE HOUSE、FIDGET、ELECTRO、等、 多彩な音のGROOVEを操りFLOORをDESIGNしていくFLOOR STYLIST。 現在中田ヤスタカとRESIDENTを務めるRED by tot@AIRの他CADISSH@club asia・ TECHVANE@WOMBで不動のRESIDENTとして人気を博している。 また頻繁にGUEST DJとして地方大都市、都内主要クラブへ招聘される等、 その活躍は留まる事を知らない。 また、LIFE WORKであるHAIR DESIGNER/STYLISTとしての活躍は独創的で前衛的。VeLOの姉妹店となるveticaのクリエイティブディレクターとしてサロンワークをはじめ一般誌から業界誌、セミナー等、幅広く活躍中。 text by S http://www.vetica.jp http://blog.dropsnap.jp/uchida http://iflyer.tv/artist/5999/UCHIDA/

UCHIDA(RED by tot/CADISSH/TECHVANE/vetica) While make full use of TRACK which is CUTTING EDGE which did select for the sensitivity that is DELICATE in SENSITIVE, and doing the sound that is electronica and a minimal techno & minimal house with a backbone; FLOOR STYLIST which handle GROOVE of various sounds such as FIDGET, ELECTRO, TECH HOUSE, PROGRESSIVE HOUSE, and do DESIGN in FLOOR. He wins popularity as immovable RESIDENT in RED by tot@AIR / TECHVANE@WOMB / CADISSH@club asia acting as RESIDENT with Yasutaka Nakata now. He is invited as GUEST DJ frequently to local big city, the Tokyo main pivot club, and the scene where he plays an active part continues opening. He is HAIR DESIGNER/STYLIST. The technique is original, and he is avant-garde. He is a creative director of [vetica] becoming the sisters shop of [VeLO]. His work on he had it mainly on a salon work. His activity is appearance to general magazine / the trade journal, a seminar lecture. text by S http://www.vetica.jp http://blog.dropsnap.jp/uchida http://iflyer.tv/artist/5999/UCHIDA/

YELMAN

Group:

Country: JP

Genre: all bass music

DJ/トラックメーカー。OSO at Club asia を中心に都内各地で活動中。 https://soundcloud.com/yelman yelman.info@gmail.com

noiseless boys

Group: CADISSH

Country: TOKYO/JAPAN

Genre: Violence Electro Band

noiseless boys。 都内のクラブを中心に活動する3DJ+2VJの異形Violence Electro Band集団。 rockを基調とした選曲を得意とし、スピーカーが壊れんばかりの音、それを扇動しリードする映像でオーディエンスの聴覚と視覚を、そして東京の夜を確実にRockしている。 毎月第2土曜日開催のCADISSH at club asiaではメインDJを務める。

Coupon!

WITH FLYER or この画面をプリントアウト or この携帯画面を見せると500円OFF

Invitation Tickets Allowed

Flyer Takeout

CELLPHONE : Take THIS FLYER with you! Simply scan in the QR code on your mobile phone or supply your email and get it sent to you!

@