TREMOR

DATE: Saturday 12月6日,2014年

TIME: 23:00 ~ LATE

PRICE: DOOR:3000yen ADV:2500yen

GENRE: Hip Hop / Rock / Dub / Drum&Bass

ARTISTS: DRY&HEAVY, 田我流, THE LEFTY, ROKAPENIS, !!!KYONO+DJ BAKU!!!, MUROCHIN, KOTOBUKI_C (BACK DROP BOMB), O.N.O a.k.a MachineLive, DJ メメ.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

振動PARTY『TREMOR』

clubasiaが誇るSOUND SYSTEMで震える音PARTY『TREMOR』が年末スペシャルとして開催される。

今回はLIVE SHOW CASE に

シンプルかつ最強なDUB BAND 『DRY&HEAVY』

レぺゼンBALCK SMOKER RECORDS 左の双璧 『THE LEFTY』に視覚・第6感覚まで取り込む『VJ ROKAPENIS』によるセット

THA BLUE HERBの孤高のトラックメーカー『O.N.O』

THE MAD CAPSULE MARKETSのヴォーカリストで現在はWAGDUG FUTURISTIC UNITY/T.C.Lとして活動するKYONOとジャンルレスにステージングを構築するDJ BAKUによる『!!!KYONO+DJBAKU!!!』が
ドラムにWRENCH/BERSERKERの『MUROCHIN』ギターにBACK DROP BOMBの『寿千寿』を加えたスペシャルバンド

stillichimiyaの活動も目が離せない、山梨代表『田我流』

という豪華メンツを迎え開催される。


渋谷が『TREMOR』する夜を見逃すな!!


前売りチケット イープラス
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002142761P0030001



This year hasn’t finished yet!!
The end of year party “TREMOR” will promote you.

Have you ever tried our club Asia sound system?
We proud of it and tonight “TREMOR” starts the best party of the year!!

The live show will be DUB BAND “DRY&HEAVY”. It is simple but powerful.
From BLACK SMOKER RECORDS “THE LEFTY” one of the best artist, and “VJ ROKAPENIS”, his visual arts absorbed your six sense.

“O.N.O” from THA BLUE HERB

The vocalist KYONO from WAGDUG FUTURISTICUNITY/T.C.L. he used to sing in THE MAD CAPSULE MARKETS.
And “DJ BAKU” he design a stage with alternative style.
This two artists call “!!!KYONO+DJBAKU!!!”
And tonight, they form a new band!!!
Invited drums “MUROCHIN” from WRENCH/BERSERKER and guitar “寿千寿(Chitoshi Kotobuki)” from BACK DROP BOMB

Check it out!! stillichimiya’s play!! Representative of Yamanashi “田我流(Dengaryu)”

Don’t miss it out!!! Shibuya will tremor tonight!!

Advance ticket e+
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002142761P0030001

MAIN FLOOR:

◆DRY&HEAVY

◆田我流

◆THE LEFTY(KILLER-BONG+JUBE) + VJ ROKAPENIS

◆!!!KYONO+DJBAKU!!! + MUROCHIN(WRENCH) + 寿千寿(BACK DROP BOMB)

◆O.N.O(THA BLUE HERB)

DJ:
◆メメ


2F FLOOR:
◆CURITO // YOHEI(paint)× KIM(visual)× 蜻蛉(sound)
◆kenken(359°z/a-files)
◆Lightning (from BOMBORI) Dhalsim
◆ticro hifi
◆HALU(JAGUAR-BASS/INDIGO)
◆TERRAFORMING CREW


1F Village Ram floor:
DJ:
◆TOYODA
◆DOI
◆MOCHO
◆syo-ma
◆耕
◆YA

FOOD:
◆なかみちまどか(ゼロカフェ青山)

CANDLE
◆もすけ屋

SHISHA BAR
◆ゲリラシーシャバーらび庵

DRY&HEAVY

Group:

Country: JP

Genre: DUB / ROOTS REGGAE

七尾”DRY”茂大(Drums)と秋本”HEAVY”武士(Bass)というふたりからなるリズム・セクション、プロデューサー・チーム。 1991年結成。95年からDRY&HEAVY CONNECTIONと称しバンド・スタイルでの活動をはじめ、97年に『DRY&HEAVY』でアルバム・デビュー。その後、国内はもとより海外でも音源をリリース。2000年にはAsian Dub Foundationとともにヨーロッパ・ツアーを敢行し、またAdrian Sherwoodと訪れた香港ではPrimal Screamとも共演するも、2001年のフジロックフェスティバルのステージで秋本”HEAVY”武士はバンドからの脱退を宣言。 2010年に七尾と秋本によるリズム・セクションとしてのDRY & HEAVYがリユニオン。2013年には日本のDUBのオリジネイターのひとり、こだま和文と共演。朝霧JAMへの出演、Jah Shaka、MAD PROFESSORとの共演を果たすなど、あらたな進撃を開始。 2015年春、ついに待望のニュー・アルバムをリリース。 http://dryandheavy.net/ https://www.facebook.com/Dryheavy

田我流

Group: stillichimiya

Country: JP

Genre: HIP HOP

山梨を中心に全国的に活躍するラッパー。2011年に公開された富田克也監督の映画「サウダーヂ」で主演を務めたことをきっかけに名前が広がり、2012年4月に発表したアルバム「B級映画のように2」でその評価を確固たるものにする。その後eastern youthの企画イベント「極東最前線」にヒップホップアーティストとして初めて出演し、さらにフラワーカンパニーズとのツーマンライブも実施。ヒップホップというジャンルや世代を超えて高い支持を得る。代表作は「B級映画のように2」と「作品集 JUST」、ライブドキュメンタリーDVD「B級TOUR -日本編-」。2014年7月に山梨県一宮町出身のラップグループstillichimiyaとしてアルバムを発表する。 これまでに、eastern youth、フラワーカンパニーズ、七尾旅人、THA BLUE HERB、Zazen Boys、Only Love Hurts (面影ラッキーホール)、cero、OGRE YOU ASSHOLE、アナログフィッシュなどと対バンしている。 http://www.maryjoy.net/artists/dengaryu.html http://www.stillichimiya.com

THE LEFTY

Group: BLACK SMOKER

Country: JPN

Genre: BLACK SMOKER SOUNDS

THE LEFTY(KILLER BONG + JUBE) 言わずと知れた、THINKTANK左の双璧。 http://www.blacksmoker.net/

ROKAPENIS

Group:

Country: JP

Genre: VJ

VJ・映像作家の斉藤洋平の不定形実験的活動ユニット。 確かなクオリティーと毒を内包する変幻自在なスタイルでROMZ、BLACKSMOKER RECORDS、MIDI-SAIのパーティーなど、東京・大阪のアンダーグランドシーンを支える数々の重要イベントでVJを担当。 その確固とした強いイメージはworld's end girlfriendsやTHE LEFTY,DAMAGEの専属VJなど、ロックバンドから前衛音楽家まで幅広いジャンルのミュージシャンとのセッションやコラボレーション、PV製作なども大量にこなし支持を得ている。 斉藤洋平は映像作家としてDance Company BABY-Qに初期より参加。独自の世界観の必要不可欠な存在として数々の海外公演にも参加している。 また、2009年より映像作家による先端新鋭パフォーマンス・ショーケスV.I.I.M project を主催している。

!!!KYONO+DJ BAKU!!!

Group:

Country: JP

Genre:  

!!!KYONO+DJBAKU!!! 先進的かつ刺激的に活動を続け、日本に留まることなく世界のストリートに影響を与え続けているTHE MAD CAPSULE MARKETSのヴォーカリストで現在はWAGDUG FUTURISTIC UNITY/T.C.Lとして活動するKYONOと、日本代表のラッパー達とのフィーチャリングアルバム「THE 12JAPS」で多くのクラシックを世に送り出し、常に様々な音楽、要素を呑みこみ、ジャンルやステージに捉われる事なく縦横無尽に新しい挑戦を続けるDj/Producer DJ BAKU。 歩みを止めることなく進化を遂げてきた2人が遂に邂逅を果たし、新たなプロジェクト!!!KYONO+DJ BAKU!!!を始動させる。

MUROCHIN

Group: WRENCH /ABNORMALS / machina critica

Country: JPN

Genre: Drum set

MUROCHIN 現在WRENCH,machina criticaを中心に活動中のドラマー。 COCOBATの[POSI-TRACTION](95年)参加で注目を集め、以降CULT IN-SANE,DESSERT,INHEIL,GRUBBY(REUNION),DJ BAKU等で活動、数々のフェスや海外アーティストと共演。 灰野敬二氏や勝井祐二氏(ROVO)、ハードコア系のドラマーとの インプロビゼイションも積極的に行っている。 2007年9月にWRENCH”NITRO"(CUTTING EDGE),2008年7月にWRENCH NEW ALBUM "DRUB" (CUTTING EDGE)とLIVE DVDを発表。 圧倒的なスピードと激烈な爆発力のあるドラミングでバンドを牽引している。 http://www.myspace.com/murochin

KOTOBUKI_C (BACK DROP BOMB)

Group: BACK DROP BOMB

Country:

Genre: Rock / Techno / Allmix

O.N.O a.k.a MachineLive

Group: THA BLUE HERB / STRUCT

Country: JP

Genre: Beat Music

道無き道を切り開くが如く突進する猛獣のようなドラム達を世に放ち、他の追随を全く寄せ付けない完全オリジナルなビート職人。現在までに"THA BLUE HERB"とソロプロジェクト、合わせて10枚のアルバムを発表し、シーンの中枢を鋭く抉る独自の楽曲群を生み出し続けている。あらゆる音楽と現場を通過し選び抜かれたインスピレーションは、その感性とマシンを経て"O.N.Oビーツ"へと昇華され、MachineLiveと名付けられた、機材と肉体との有機的な合奏によるライブパフォーマンスに結実し、全国各地のフロアでビートジャンキー達に絶叫と熱狂を巻き起こし続けている。2014年6月4日に3枚目となるスタジオアルバム"Ougenblick"を発表する。

DJ メメ

Group: メメ

Country: JAPAN

Genre: DUB、DUBSTEP

DJ メメ DUB DUBSTEP,ABSTRACT中心。 BACK TO CHILLや 1945 a.k.a KURANAKA 主催のZETTAIMU等、 数々の人気PARTYや野外イベントでプレイ。 2009年メタモルフォーゼに出演したLOTUSが 翌日行った公演のOPENING ACTをつとめる。 2009年11月12日から4日間にわたり 開催される複合型フェスBGM09への出演も決定している。 出演は、OOIOO、オニ(あふりらんぽ)、ALTZ、TUCKER、 SHING02、GOMA、太華、あらかじめ決められた恋人たちへ、 DE DE MOUSE、OIL WORKS等 多数。

インビテーション可

チケット予約申請Email

yamakin@clubasia.jp

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@