泡パ×ハロウィンSP!!「泡ハロウィン」

DATE: Saturday 11月1日,2014年

TIME: 23:00 ~ LATE

PRICE: 当日男性 3500yen 当日女性 2500yen 前売り男性 3000yen 前売り女性 2000yen 前売り4枚セット男性 10000yen 女性 6000yen

GENRE: House / Techno / EDM

ARTISTS: SUGIURUMN, YUMMY, DJオショウ, DELTAZIA(Play decibel), アフロマンス, JUNYA MAESAKO.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。
club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。
尚、男性の方のビーチサンダルはご入場をお断りさせていただきます。

元祖 泡パーティーこと”泡パ”!9月のフィナーレから多数の問い合せを頂き、ハロウィンと掛け合わせてのスペシャル開催が決定!!

「もう10月だし寒いんじゃないの?」
ご安心ください!この日、clubasiaは暖房パワーアップのトコナツ状態で行きます!

DJはゲストに、日本を代表するフィーメールDJ”DJ YUMMY”、そしてMIXCDが予想以上に売れまくっている時の人”DJオショウ”が登場!さらに、泡フェスでのライブも記憶に新しいEDMシンガー”JUNYA MAESAKO”も登場します。
そして、BAR FLOORは都内を中心に活躍する女性DJ陣がジャック!2F SUB FLOORはこれまで泡パを盛り上げてくれたDJ陣がサブフロアとは思えない盛り上がりを提供します。

また、ハロウィンということで、全身仮装をしてきてくれた人には先着100名様に「泡パオリジナル防水ポーチ」をプレゼント!
仮装をするならこの日が今年ラストチャンス!10/31で終われない、パーティーモンスターは全員集合で盛り上がりましょう!!

★仮装特典★
当日、全身仮装をしてきた先着100名様に、泡パ・オリジナル防水ポーチをプレゼント!全身仮装はエントランスのスタッフ判断になりますのでご了承ください。


前売りチケット
http://peatix.com/sales/event/56511/tickets?ticket_146622=&ticket_146623=&ticket_146624=&ticket_146625=

※チケット購入後のキャンセルは一切受け付けておりませんのでご了承下さい。
※性別の異なるチケットではご入場頂けません。購入の際に充分ご注意ください。



【注意事項】
・メインフロアは完全に泡&水浸しになりますので、濡れても良い服装を着用もしくは持参の上、ご入場ください。またシャワー室、バスタオル、フェイスタオル等のご用意もございません。
・携帯電話等の精密機器や貴重品の管理には自己責任で十分にご注意ください。破損した場合にも一切の責任は負いません。
・会場には、ロッカーはありますが、人数に限りがありますので財布や携帯は、防水ケース、防水袋等に入れて、できるだけ荷物を少なくしてご来場されることをオススメします。
・着替えのスペースは十分には確保はできませんので、ご自宅や近隣の駅等で準備をして頂いた上でお越し頂くとスムーズにお楽しみ頂けます。
・すべりにくい靴を着用してください。怪我等に関しては一切の責任を持ちません。また、サンダルでのご入場はできません。
・このパーティーは、ハレンチなパーティーではありません。女性からのクレームがあったお客様は、即退場させて頂きます。
・店舗内において男性の上半身裸は不可となっております。必ず衣服を着用してください。
・男性女性共に、来退店の際には衣服を着用にてお願いします。
・店内外(近隣)においてスタッフの指示、ルールに従えないお客様は、即時退場又は通報させて頂きます。ご理解ご協力のほど、よろしくお願い致します。
・本ルールは、主催者の判断により、予告無く内容が変更される場合がございます。変更があった場合は泡パ.jp(http://awapa.jp/)上で告知させていただきます。

MAIN FLOOR DJs:
◆SUGIURUMN
◆DJ YUMMY
◆DJ オショウ
◆Thr33 Point
◆afromance

LIVE SHOW CASE:
◆JUNYA MAESAKO


1F BAR FLOOR DJs:
◆Sally
◆MANAMI
◆DJ mariennu
◆Onagi Junko
◆MASAMI

2F SUB FLOOR DJs:
◆DADA
◆ZAKIYAMA
◆Reony
◆0ga

and more…

VJs:
◆Araki

DANCER:
◆泡ガールズ

SUGIURUMN

Group: BASS WORKS RECORDINGS

Country: JP/Tokyo

Genre: Techno

BASS WORKS RECORDINGS主宰。これまで7枚のオリジナルアルバムを発表し、シングルも世界各国のレーベルよりリリース。 3シーズン連続で務めたPACHA IBIZAのミックスCDも好セールスを記録した。 DJとしても24時間セットを幾度となく敢行。近年もIbizaやMancesterなど、頑丈な体と精神を存分に生かして、ワールドワイルドに精力的に活動している。 2013年より、自身のレーベル、BASS WORKS RECORDINGSをスタートさせ、シリアスなダンスミュージックを毎週、世界に発信している。 http://twitter.com/sugiurumn http://dj.beatport.com/sugiurumn http://soundcloud.com/sugiurumn-1 https://www.facebook.com/sugiurumn http://www.beatport.com/artist/sugiurumn/32018

Sugiurumn is the one and only Japanese DJ/producer that is always in link with the world’s cutting edge house scene. It was in early 2000 that Sugiurumn first encountered Ibiza. He was much inspired and returned the inspiration back to Japan. Sugiurumn’s album “Our History is Made in the Night” was released in 2004. This album drew large attention in the Japanese dance scene and single “Star Baby” became a smash hit. This track was remixed by Axwell and DJs all over the world all played this tune. “Star Baby” got licensed by Ministry Of Sound and became a hit tune not only in Tokyo, but all around the world. Sugiurumn’s powerful, passionate and latest DJ style rocked the weekends of Japan. His base club was Daikanyama Air, and the words of mouth quickly spread over the sea. In 2006, Sugiurumn was selected as the DJ of Pacha Ibiza’s mix CD and rocked the 4,000 people in the Pacha main floor. Sugiurumn achieved great credit from Pacha, and done Pacha Ibiza’s mix CD for 3 consecutive years. In 2007, Sugiurumn signed with Avex and released “What Time is Summer of Love?” License offers from labels all over the world came flooding in for its recorded single “Travelling” and it was released worldwide from Pacha Recordings in 2008. Meanwhile the title track “What Time is Summer of Love?” was remixed by Richard Gray and got recorded in the first track of Pacha compilation. “What Time is Summer of Love?” became one of Pacha Ibiza’s biggest hit. In July 2008, Sugiurumn challenged for a 24 hour play at Kyoto World. He made through this incredible journey from start to end. When the long play ended, the place was filled with great thrill and enthusiasm. 2009… This year is the 10th anniversary for artist Sugiurumn. His much anticipated first two best albums will be released 2010 february and March. In these albums, Sugiurumn’s past career as well as future visions will be fully presented. …He will be the man to show us the next beat.

YUMMY

Group: DONUTZ, house dream

Country: JAPAN

Genre: ALL

ハウス、テクノと呼ばれるイーヴンキックサウンドを中心にエモーショナルなDJプレイを得意とする。東京芸術大学美術学部在学中に世界的なDJオーディションで才能を認められた事をきっかけに、avexにスカウトされ house nation(WOMB)のメインDJとして活躍したのち、日本最大のvenueであるageHaでのレギュラーパーティやSUMMER SONIC、ULTRA JAPAN等の大型フェスにも出演。Block.FMで人気番組のパーソナリティを担当中。新時代フィメールDJブームの先駆けとしていち早くIBIZAやアジア圏、北南米等においてもフロアを揺らし、ギネスブック公認世界最大のクラブ、Privilageのメインルームに日本人初の出演を果たしている。2014年にDJ Yummy名義を休止するまでの間、LOUD誌におけるDJランキングで女性史上最高位をマークし続けた。プロデューサーとしてはオリジナルアルバム”D.I.S.K.”でメジャーデビュー以降、定期的にコンセプチュアルなオリジナル作品(Donutz trax)をリリースし、メジャーアーティストやディズニー作品とのコラボレーションも手がけている。アートへの造詣や現場経験を生かし数々の大規模なファッションショー、名門ブランドのミュージック・ディレクターやアンバサダーをつとめ、京都精華大学での講義、TVやCM、ドラマ出演までもこなす独自の存在となっている。2015年よりYummyと名前を改め活動をアップデート、私塾桜木DJアカデミーの設立など、ダンスミュージックを経由した、時代の半歩先をゆくエポックメイキングな活動が今後も期待される。 オフィシャルホームページ http://djyummy.net/ 桜木DJアカデミー http://sda.djyummy.net/

DJ YUMMY (Tokyo,Ibiza) YUMMY started teaching herself playing DJ when she was 16 and her career as a DJ began. Her DJ style is epic and deep-progressive house sound (All kinds of even kick music).She got famous through the world famous DJ audition. From then on, she shared the same big stages with the top DJ’s such as Louie Vega, Kerri Chandler, David Guetta, NERVO, KASKADE and many more. Now she is known as one of the most famous DJs in Japan. She was the first Japanese DJ-gigging in the main room of Privilage that world's biggest club of IBIZA. and she was very praised by Ibiza peoples and Djs. In 2009, she was ranked as the No.1 female DJ in Japan on the DJ ranking of LOUD magazine which is the most prestigious club culture magazine in Japan. She has been selected as the resident DJ of the party “HOUSE NATION@ageHA,@WOMB” which became the No.1 house music party in Asia. she is also personality of very best popular internet radio Block.FM program"VINYL HOUSE". Her singles cuts "WoW", Sparkle love, "implode EP" and "Solen" have been supported by many DJs including Armin van Buuren and became club hits.She'll launch own label "DONUTZ TRAX" in this summer.Her unique compiling sense and peaceful mind have won greater respect and trust from the crowd on the scene. http://djyummy.net/

DJオショウ

Group: SUGARBITZ

Country: Japan

Genre: HIPHOP/BREAK BEATS/PARTY MUSIC

1994年よりDJ活動を開始。 HIPHOPをバックグラウンドに、今や日本屈指のエンタテイメントDJ・パーティーロッカーDJとして、 その名を全国に轟かせる。 超絶スクラッチ・仰天2枚使いをカンプなきまでに演出したカルチャーショック的PLAYスタイル。 既存の感覚でいうカッコ良さは勿論のこと、人間技を超えたDJスキルと、人間としての枠を超えた 壮絶パフォーマンスを持ち合わせ、多種多様なジャンルのクラウドを虜にしてやまない。 2001年〜2004年は自身のラップ・グループ「MICADELIC」としてメジャーフィールドで活躍。 その後ソロ活動を開始し、数々のアーティストに楽曲提供する他、自身のアルバムも2作リリース。 また、杉作J太郎監督の映画『怪奇!心霊スナック殴り込み』で "俳優デビュー" を飾ったかと思うと、 ワハハ本舗所属の人気コミックバンド「ポカ・スカジャン」のアルバムに プロデューサーとして参加したのをきっかけに、DJとして初となるワハハ本舗の舞台に立つ遍歴も有り。 近年では、burnが主催する世界規模のDJコンテスト「burn WORLD DJ CONTEST」の日本予選にも出場し、 決勝で惜しくも破れはしたものの、オーディエンスには強烈なインパクトを残した。 そして、2013.12.18満を持して遂に自身初となる邦楽MIXCD”コケラオトシ”のリリースも決定し、 今後も多義に渡る活躍が期待される。 1994年、ヒップホップDJとして活動開始。 2001年、HIP HOPユニット「マイカデリック」のDJとしてカッティングエッジよりメジャーデビュー。 2006年、シュガービッツよりソロアナログシングルリリース。 2006年、杉作J太郎監督作品「怪奇!心霊スナック殴り込み」に俳優出演。 2007年、1stソロアルバム(海外からMOP,SMOOTH-B参加)をシュガービッツよりリリース。 2008年、2ndソロアルバムをリリース。 2008年、ポカスカジャン(ワハハ本舗)のアルバムプロデュース担当。 2011年、ミックスCD「FREE WORLD VOL.3」をリリース。 2011年、ダースレイダーのアルバム、ヒビキラーのアルバムにスクラッチで参加。 2012年、雑誌「怖い噂(ミリオン出版)」にて心霊スポット突撃クルー「SRシンレイノラッパーZ」として活動開始。 2013年、バーンワールドDJコンテストジャパンファイナリスト選出。 2013年、"コケラオトシ" mixed by DJオショウをシュガービッツよりリリース。 音楽活動と同時にカフェ&ワイン「jicca(ジッカ)」のスタッフとしても活動中。 ステージ以外でも365日和服。 2013/08/08オープン! 渋谷幡ヶ谷カフェ&ワイン「jicca(ジッカ)」 http://fromjicca.com

DELTAZIA(Play decibel)

Group: Play decibel

Country:

Genre: Techno Techhouse Electro

ギタリストとしてバンド活動を経た後、2012年よりDJとしての活動を開始。 block.fmの公式パーティ「The Block Party」、OFF THE ROCKER&VERBALによる「RAD」など、都内有数のBIGパーティにレギュラー出演。2014年夏には約3,000人を動員した「泡フェス」のメインステージオープニングアクトを務めた。 Techno、Electroを軸に現場で培った選曲でフロアメイクするのはもちろん、ラウンジで空間演出にこだわった選曲も得意とする。2015年より新進気鋭のレーベルPlay decibelに加入し、活動の幅を広げる。 https://soundcloud.com/mitsuiyuuki/deltazia-play-decibel-partnership-mix

アフロマンス

Group: 泡パ,BURNING JAPAN, Afro&Co.

Country: Tokyo

Genre: House,Techno,Breakbeats,Electro...Hyblid Sounds DJ!!

アイディアで新しい体験を創りだす、パーティークリエイター。 2006年、京都でDJ/オーガナイザーとして活動を開始。活動開始時から京都の若手代表として数々のメジャーアーティストと共演。 2009年より活動の拠点を東京に移し、ageHa・Womb・clubasiaなどのクラブから、野外・船上・屋上などの様々な場所でのDJ、オーガナイズを手がける。 2012年には、都内初の”原宿 泡パーティー”を主催し、250名のキャパシティに対し、2日間で3000名以上の応募が殺到し話題に。さらに、逗子のクラブ仕様の海の家”BEACH SAIKO!!”のプロデュースや、アメリカ ネバタ州の砂漠のフェス”Burning Man”のリージョナルイベント”Burning Japan”の主催、DJイベントの世界記録に挑んだ7日間168時間連続DJイベント”BIGJOINT TOKYO”の主催、”1/26のアフロの日"公式記念日制定など、活動は多岐に渡り、数々のメディアで取り上げられる。 DJスタイルは、HOUSE、TECHNOを中心に、HIPHOPルーツを活かしたFUNKYでBOUNCYなプレイを得意とする。また、四つ打ち以外にもBREAKBEATS、BIGBEAT、DnB、HIPHOP、POPSなど、ジャンルを横断したgood music縦横無尽に駆け巡る一面も持ち、クラバーからクラブ初心者まで幅広い層を掴むセンスを持つ。 今日も日本のパーティーシーンに変革を起こすべく精進中。 http://afromance.net/ ↓↓↓↓CHECK ME!!↓↓↓↓ https://www.facebook.com/afromancefp https://twitter.com/afromance

JUNYA MAESAKO

Group:

Country: JP

Genre: Live

前迫潤哉 // MAESAKO JUNYA 鹿児島出身。 2012年、安室奈美恵やEXILEの音楽プロデューサー、今井了介主催の大規模なダンス&ボーカルオーディション「The☆ONE」でグランプリを受賞。 その後、フリーダウンロードアルバム「oidon」をリリースし、ネット上で話題となる。 2013年、YouTubeよりオファーを受け、ミュージッククリエイターとして、YouTube動画制作ラボメンバーに選出。作詞作曲からPV制作まで自らで手がけ、聴く人に感動を与える様々な演出にチャレンジしている。

Flyer Takeout

CELLPHONE : Take THIS FLYER with you! Simply scan in the QR code on your mobile phone or supply your email and get it sent to you!

@