CRAXON

DATE: Saturday 5月17日,2014年

TIME: 23:00 ~ LATE

PRICE: DOOR:3000yen WF:2500yen ADV:2000yen

GENRE: Dance Music

ARTISTS: YASA, KEIZOmachine!, DJ BAKU, 2BOY, 恒岡章.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

 3ヶ月ぶりの開催となる今回、メインフロアーには日本を代表するDJでありターンテーブリスト、近年はジャンルを超えた活動に注目が集まるDJ BAKU、「DMC World DJ Championships」に日本代表として出場し、前人未到の5連覇を達成したKIREEKからDJ YASAがソロアルバム「MIND ADVANCE」のリリースを記念したスペシャルSETを披露!
そして革新的なスタイルで日本を席巻するユニット、HIFANAからKEIZOmachine!

LIVEには、5/14に1st ミニアルバムをリリースする日本人離れした楽曲センスが光るニューカマー、N.O.R.K.によるストリングス等を含めた8人編成によるファーストライブ!
 2Fのフロアーでは、恒岡章(Hi-STANDARD/CubismoGraficoFive)、TWIN-G(田中仁+寿千寿 from BACK DROP BOMB)、KOHKI(BRAHMAN)らによる、朝までステップが止まる事が無い最良のダンスミュージックが流れる。
CRAXONでしか体験出来ない時間をあなたに。


-オトクな前売りチケット、予約受付中!-
・craxon.xx@gmail.comまでお名前、枚数をご記入の上、送信下さい


MAIN FLOOR:
-DJ-

◆DJ YASA(PLANT RECORDS / Kireek)
- MIND ADVANCE release set -

◆KEIZOmachine!(HIFANA)

◆DJ BAKU(POPGROUP)

◆2BOY
◆ZiGZAG

-LIVE-
◆N.O.R.K.

2F :
◆恒岡章(Hi-STANDARD/CubismoGraficoFive)
◆KOHKI(BRAHMAN)
◆TWIN-G(田中仁+寿千寿 from BACK DROP BOMB)
◆TARKECY(QUATTRO / 1.9.8.3)
◆T CHAINZ
◆wkwk

1F:
◆MISA
◆Ne-koze(SoWhat?)
◆coccham(SoWhat?)
◆D!sk(SoWhat?)
◆mashenanigan
◆PNT
◆凹凸
◆きむ(kawara night!!!)


VJ:
◆NAGATA MASATO
◆midori-gumi
◆Go Inagaki

and more…

YASA

Group: PLANT RECORDS / Kireek

Country: JP

Genre: BREAKBEATS/ HIP HOP / D'n'B

DJ YASA (PLANT RECORDS / Kireek) どこにでもいる田舎のスケボー少年が、17才の時に魅せられたターンテーブル。 DJを始めてわずか3年にして世界最大規模のDJバトル、DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP 2003において日本チャンプに輝くと、ロンドンで行われた世界大会で世界4位という衝撃デビューを果たす。 その翌年、盟友 HI-C(2005 Vestax Extravaganza World Champion)とターンテーブリズムユニット『Kireek』を結成。 2006年DMC WORLD CHAMPIONSHIPでは2度目の日本チャンピオン、さらにWORLD FINALで会場に集まった様々な国の人々を興奮の渦へ誘い、堂々の第2位の座を獲得し世界に日本の名を刻み込んだ。 またKireekとしての活動では、2007年日本が世界に誇る野外フェスFUJI ROCK FESTIVALに出演。 同年のDMC WORLD CHAMPIONSHIP TEAM部門において、ドイツ、フランス、イギリスなどの強豪国を抑え初出場にしてアジア初の世界王座に輝くと、続く08年、09年、10年、11年と防衛王者として世界記録の5連覇の偉業を成し遂げた。 その独特なサウンドスタイルが評価され、ロンドンでNIKE DESTROYERジャケットを記念したイベントやDJ Krush / Prefuse 73との共演、モスクワで行われたTOYOTA IQのロシア発売イベント、中国ツアーなど海外でも注目される。 2012年KIREEK主催、超雑食音楽映像クリエイトレーベル『PLANT RECORDS』を設立。DJ、ターンテーブリスト、トラックメイカー、サウンド、映像クリエイター、デザイナーなど未来アートを詰め込んだ仲間が集結している。 そのプレイスタイルはまさに "FUN !!"、プレイしている本人の表情と雰囲気を見てもらえれば分かるだろう。 ジャンルを超越した選曲、2枚のレコードを駆使し作り出されるサウンドストーリー、他とは一線を隔す衝撃のライブを約束しよう。 これまでにHIFANAアートワークでおなじみ、MAHAROデザインのMIX CD TRIPシリーズ3枚リリース。(2007~2010) 新感覚 カレンダーUNIQLO CALENDARでFantastic Plastic Machineとコラボレートし、その曲が6枚目のアルバム『FPM』にて1曲目に選抜される。(2009) OILWORKSより「映像」と「音」を融合させたコンピレーションアルバムDVD、『The Visionaries』の特典映像で参加。(2011) OILWORKS TECHNICS OsakaでのLiveセット MIXCD『The Technics Technique』のリリース。(2011) 初オリジナルトラック作品『Useful For Mind』12inch EPのリリース。(2013) Kireekではバトルブレイクス12inch『Kireek Breaks』のリリース。(2007) DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP5連覇ドキュメンタリーDVD『KIREEK TV』リリース。(2013) KIREEK TV発売記念でSTUSSY×KIREEKコラボTシャツ全国発売。 フューチャリングではNinja TuneのDJ KENTARO初DVD作品『National Geoscratch』、人力手動ブレイクビーツユニットHIFANAの『南風ケーブル2』、ヒューマンビートボクサー太華の『顔面着地』、 MJRのBOXER KID『DO CRAZY WITH LOVE feat.SHINGO☆西成』 楽曲提供、 CHEHON『A PASSING POINT』など、様々なジャンルの作品に参加している。 地球をフィールドに、音楽とスキルで世界にポジティブエネルギーを与え続けるDJ / TURNTABLIST / SOUND CREATORである。 待望の1st Full Album 『MIND ADVANCE』2014年4月23発売!!! http://www.plantrec.com http://www.facebook.com/PLANTRECORDS http://www.facebook.com/DJYASAkireek http://twitter.com/KIREEKdjyasa http://soundcloud.com/djyasa-kireek DJ YASA 1st ALBUM 『MIND ADVANCE』 1. SPACE WARS 2. Galaxy Turntablizm 3. Earth Blue / feat.Nagan Server 4. Teen Thug New Flower / feat.FREEZ 5. Gal Zamurai 6. ASIAN SOUL / feat.脳発火 a.k.a Brainhacker 7. In My Mind 8. JUST MUSIC / feat.勝 9. Genocide 10. GO There / feat.SNEEEZE 11. Strobomusic 12. You Say Honey 13. ANOHI / feat.田我流 TITLE : MIND ADVANCE ARTIST : DJ YASA RABEL : PLANT RECORDS PRICE : ¥2,300+tax RELEASE DATE : 2014/4/23 『DMC WORLD DJ CHMPIONSHIPS』TEAM部門にて"世界5連覇"の世界新記録を保持する、 モンスター•ジャパニーズDJユニット、"KIREEK"より"DJ YASA"がファン待望の1stフルアルバム『MIND ADVANCE』をドロップ! HIPHOP BEATSを軸に実に自由に制作されたオリジナルサウンドトラックは、ジャンルでは区別出来ない他にはない"DJ YASA"らしさが詰め込まれている。 フューチャリングアーティストに田我流、脳発火 a.k.a Brainhacker、Nagan Sarver、FREEZ、勝、SNEEEZE (NINJA MOB)とラッパー達を迎え、 今までの"DJ YASA"とはひと味違う、トラックメイカーとしての新しい一面がみられる作品になってます。DJ YASA×日本語RAPの化学反応も必聴です! 全13tracks、遂に全国発売! 4月に「ANOHI feat.田我流」をitunesにて先行配信!!

KEIZOmachine!

Group: HIFANA

Country: JP

Genre: BREAK BEATS,HIP HOP,ABSTRACT,TECHNO,HEADZ

完全手動ブレイクビーツユニットHIFANAのメンバー ありとあらゆるジャンルの音楽をMIX、同期させていくLIVE感あふれるDJプレイが特徴。 http://www.myspace.com/keizomachine http://www.hifana.com

DJ BAKU

Group: KAIKOO

Country: JAPAN

Genre: BREAKBEATS/HIP HOP/DANCE MUSIC

1978年東京生まれ。DJ/トラックメイカー/プロデューサー/ターンテーブリスト。 16歳のころにDJのキャリアをスタートさせる。1990年代後半に般若とRumiとともにヒップホップ・グループ、 般若で活動。グループ解散後、1999年にみずから設立したレーベル〈DIS-DEFENSE DISC〉よりミックステープ 『KAIKOO WITH SCRATCH 1999』をリリースし、ソロ・デビュー。 その後同レーベルからミックステープを数枚発表、自主レーベルながら総計_30000本以上のセールスとなる。 2000年、asaの「Home Brewer」に BOSS THE MC(現、ILL-BOSSTINO)とともにゲスト参加。 2003年、MSCのデビュー・アルバム『Matador』に収められた「Matador Office」の制作を機にトラックメイカーとしての活動を開始。翌年、「Vandalism feat.TABOO」「Kannibalism feat.漢 / 畜殺 feat.Primal,Rumi」 の2枚のアナログ・レコードをリリース。2005年、DJ BAKUと東京のインディペンデント・ミュージック・シーンを ドキュメントした映画『KAIKOO/邂逅』のDVDが完成。2006年にはトータル・プロデュースを手がけたファースト・アルバム『SPINHEDDZ』(2008年にはSlipknotのDJ StarscreamやMarsVoltaのOmar率いるN2O RecordsよりUS盤もリリース) を、 2008年にはダンス・ミュージックに本格的に挑戦したセカンド・アルバム 『DHARMA DANCE』を〈POPGROUP〉より発表、_収録曲「AKBAH ATTACK」はBMX RIDER内野洋平によるPUMA CMやカンヌ国際映画祭出展作品にも使用されるなど話題となる。 翌年、日本のインディ・ラップを中心に国内のインディペンデント・ミュージックで構成したオフィシャル・ミックス CD『JAPADAPTA』と、日本を代表する12人のラッパーをフィーチャーした『THE 12JAPS』を立て続けにリリース。2010年には、DJ/プロデューサーとしてロックとダンス・ミュージックの融合を試みた、 DJ BAKU HYBRID DHARMA BANDを結成。同年、DJ BAKUが発起人となり〈POPGROUP〉が主催する都市型音楽フェス 〈KAIKOO POPWAVE FESTIVAL'10〉を東京晴海客船ターミナル特設ステージで開催。2日間で1万人以上が集まり、2005年からはじまった同イベントで過去最大規模となる。近年は、いとうせいこうや七尾旅人とのコラボレーション、渋谷慶一朗ややくしまるえつこ(相対性理論)の楽曲のリミックス、 KYONO(ex.THE MAD CAPSULE MARKETS)とのユニットの結成、アニソンDJ、ブローステップやダブステップを取り入れた DJ プレイなど、ジャンルを越境した活動をますます積極的に行っている。また、韓国、台湾、フランス、ロシア、 オーストラリア、ニュージーランドなどにも招聘され、海外のDJ やラッパー、 バンドらとも交流し国際的な活動も展開している。 2012年 音源を担当したTURNTABLE RIDERがLONDON INTERNATIONAL AWARD「フィルム部門」で海外賞を受賞。 2013年 6月、5年ぶりとなるオリジナル・アルバム『JapOneEra』を発表。 2014年 未発表曲リリースのため自身のBandcampをスタート。  そして2015年 OUTLOOK FESTIVAL JAPAN 2015 SOUND CLASHでは見事優勝! 新境地へ向かうため自ら新LABEL、その名も〈KAIKOO〉をスタート。 NEW ALBUM「NEO TOKYO RAVE STYLE」を現在製作中! DJ BAKU OFFICIAL WEBSITE http://djbakutokyo.com DJ BAKU OFFICIAL FACEBOOK http://www.facebook.com/djbaku.tokyo DJ BAKU OFFICIAL BANDCAMP http://djbaku.bandcamp.com/releases KAIKOO OFFICIAL WEBSITE http://www.kaikoo.asia

2BOY

Group: THIRTEEN

Country: JP

Genre: DANCE MUSIC

オルタナティブにエンターテインメントに向き合い、あらゆるグッドミュージックをBPMを自在に操りミックスアップ。エレクトロ以降のシーンを最もパンキッシュに最もロマンチックに彩るDJスタイルで、国内外からの熱いラブコールが絶えない。 Daniel Avery(Phantasy)による1stEP “Eureka”のRemixも話題となり、 2012年1月、待望の2nd EP"Zombie Powder"をBeatport & Wasabeatからデジタルリリース。また盟友YATTによる1st EP "Eureka"のRemixも同時リリース。 それに伴い、国内外を含む18カ所をまわるリリースツアーを2012年1月よりスタートし、大成功を収めた。 その後、SoundCloudにてGeorge&Lucasと「Angelo」、「Trish」を公開。 2014年3月、自身のオーガナイズパーティー「THIRTEEN」出演者によるコンピレーションアルバムを監修、制作。 今春、発売に伴うリリースツアーも敢行。同年12月には前人未到の24時間 DJ SETを行い、見事達成。 常にアグレッシブかつアクティブ、そしてフレキシブルに活動の幅を広げている。 アンダーグラウンドとメインストリームを自由自在に往来する彼のDJやアートワークは、非常にカラフルで、「今日楽しいかも」と思ったTOKYOの夜、2BOYはそこにいる。 https://soundcloud.com/2boy_awake

恒岡章

Group:

Country:

Genre: All Kinds Of Music

Hi-STANDARD/CubismoGraficoFiveなどのドラマーとして活動中。 http://www.akiratsuneoka.com/

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@