BASS STATION -P2S RMX ALBUM[BASS STATION ] Release Party!!-

DATE: Thursday 4月17日,2014年

TIME: 23:00 ~ LATE

PRICE: DOOR: 2000yen WF: 1000yen Ladies: 1000yen

GENRE: BASS MUSIC / Reggae / Dub

ARTISTS: PART2STYLE SOUND, BROKEN HAZE, KAN TAKAHIKO, Fruity, HyperJuice, Miii, Carpainter, andrew.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

偶数月第三木曜開催のBASS MUSIC PARTY
「BASS STATION」いよいよ本格始動!!


PART2STYLEの運営するレーベル「FUTURE RAGGA」主催、プロパーなサウンドでBASS MUSICを「体感」するパーティーを開催します!!!


フードはお馴染み新宿ドゥースラー!!!フライヤー持参でナイスプライス!!

■■■■MUSIC BY■■■■
◆PART2STYLE SOUND
◆Broken Haze
◆Kan Takahiko
◆Fruity(SHINKARON)
◆HyperJuice
◆Miii
◆Carpainter & andrew (TREKKIE TRAX/REWIND!!!)

◆Special Guest × 2

and more!!!

Food :
◆Shinjuku Duusraa

PART2STYLE SOUND

Group: パーツースタイル・サウンド

Country: TOKYO

Genre: REGGAE, DANCE HALL,BASS MUSIC,GRIME

OUTLOOK FESTIVAL JAPANのレジデントとして知られる 日本人にしてヨーロッパのシーンをリードするベースミュージック・クルー!! PART2STYLE SOUND!!! ダンスホール・レゲエのサウンドシステム・スタイルを軸に、グライム、ダブステップ、ドラムンベース等 ベース・ミュージック全般を幅広くプレイ。 独自のセンスでチョイスし録られたスペシャル・ダブプレートや、エクスクルーシブな楽曲によるプレイも 特徴のひとつである。 海外でも様々なビッグフェスや重要パーティーに出演し活躍し続けている。 2013年には、日本初のGRIME プロデューサー・オンライン・サウンドクラッシュ【War Dub Japan Cup 2013】に、MaLxNisi-p名義で参加。見事優勝を勝ち取り、国内においてもその存在感を示した。 m-floの☆Taku Takahashiが主催するBlock.fmでのレギュラー番組 PART2STYLE RADIOも必聴!! http://www.part2style.com https://www.facebook.com/PART2STYLE

BROKEN HAZE

Group: RAID SYSTEM / TOP BILLIN / NERDZ ERA

Country: Japan

Genre: BASS?DUBSTEP?GRIME?BEATS?Melodramatic? Who cares?

Keisuke Itoによるソロユニット。切ないメロディーと近未来を想像させるシンセ音、そして力強いビートを絡めたFUTURE BASS MUSICは、日本国内だけでなく、ヨーロッパを中心に注目が集まっている。 B.BravoやOlive OilとのスプリットEPによりビートシーンで注目を集めたBROKEN HAZE。2012年は、Sonarsound Tokyoでの巧みなライブパフォーマンス、RINSE.FMのHyperdubやLuckyMeのショーでもプレイされた楽曲を収録した名門TOP BILLINからのリリース、Bunkai-keiのコンピレーション参加などで国内外から注目を集めた。White Mountaineeringのランウェイミュージックのプロデュースなどファッションシーンからの注目も高い。 2013年11月にリリースしたアルバム「Vital Error」にはDE DE MOUSE, Machinedrum(Ninja Tune), S-Type(LuckyMe),Bobby Tank, 柏倉隆史(toe)が参加、国内はもちろん、海外ではPitchforkなどでもアルバムが紹介されるなど、最新のダンスミュージックを通過したサウンドが世界で評価された。シングルカットではCanblasterなどをリミキサーに迎えるなどインターナショナルなつながりも見逃せない。 ライブセットでは、ダンスミュージックの枠を越えたパフォーマンスを披露、「ロックコンサート」を体感しているようだと絶賛された。 プロデュースではSKY-HI(AAA)、リミックスでは浜崎あゆみやURATA NAOYA(AAA)、ロロロ(クチロロ)などメジャーシーンに最先端の音楽テイストを持ち込む一方で、CROOKERSや80KIDZなどの世界で活躍するアーティストも手がける最前線での活躍を見せている。 国内ではTaku Takahashi(m-flo)主催のBLOCK.FMにてレギュラー番組CLOUD CASTLE RADIOを第一第三水曜日に放送、多くのジャンルを跨ぐDJプレイも魅力の一つと言えよう。 http://soundcloud.com/brokenhaze http://www.brokenhaze.net/vitalerror http://twitter.com/brokenhaze

KAN TAKAHIKO

Group:

Country: JAPAN

Genre: BASS MUSIC

▼KAN TAKAHIKO 2005年よりTRACK MAKERとして活動開始。 2010年、ROC TRAXのコンピレーションアルバム“ROC TRAX JAM REMIXES”に収録されたDEXPISTOLSのリミックスが大きな話題となる。 盟友SOCCERBOYとの共作によるGRIME MC RQMのリミックスはBEATPORT DUBSTEPチャートにランクイン。世界基準のサウンドクオリティである事を証明した。 ☆TAKU TAKAHASHI主宰TCY RECORDINGSからのリリース、 そしてTHE LOWBROWSのアルバム“EMOTION”への参加等 東京を代表するTRACK MAKERの一人としての地位を築きつつある。 http://kantakahiko.blogspot.com/

Fruity

Group: SHINKARON / Flight Muzik

Country: 日本

Genre: JUKK / FOOTWORK

1986年生まれのJuke/Footwork DJ。2012年10月よりレーベルSHINKARONを始動し、同時に自らの1st EPをリリース。その後もWeezy、BoogieMann、吉村元年等の国内アーティストから、シカゴのFootworkクルーTribeやDJ ROCの様な海外アーティストまで、今尚ハイペースでリリースを続ける。自ら手掛けた楽曲はD.J.April、LEF!!!CREW、粗悪ビーツ、IG Culture、Lenkemz等のDJにより国内外問わずプレイされている。DJではFootwork特有のバトルサウンドを得意とし、そのプレイは昨年来日したFootworkの神様RP Booにも絶賛された。またDJ Diamondの主宰するFlight Muzikのメンバーでもあり、日本人としては唯一Juke/Footworkの本場シカゴのDJクルーに所属する。2014年3月2日にデビューアルバム"Let Da Muzik Talk"をリリース。 http://shinkaron.info/

HyperJuice

Group:

Country: Tokyo

Genre: HyperJuice

2013年、fazerockとharaの2人により結成されたサウンドチーム。 湘南乃風、MINMIなどへの楽曲提供を始め、藤井隆、80KIDZ、Pa’s Lam System他数々のRemixや、メルセデス・ベンツ、ALLIEといったCMソングまで多岐にわたるプロデュースワークを担当。 ジャンルレスで熱狂的な盛り上がりを見せるDJ、生演奏を取り入れたLIVE SETでも注目を集め、ULTRA JAPAN 2015を始めとする大型フェスやBOILER ROOMなど年間様々なパーティーに出演、最大15都市を巡る全国ツアーを実施。 クラブミュージック専門ラジオ局block.fmではレギュラー番組「HYPE ME RADIO」のパーソナリティーを長年担当し、ミクスチャーを掲げる幅広い活動で支持を集める。 2014年夏にリリースした盟友Pa’s Lam Systemと限定プレスのスプリットEP「Hypa’slam EP」は即日完売。そして同年10月にデビューEP「TRAPPIN RIDDIM EP」を発表し、iTunes Japanダンスチャート1位、総合チャート10位を記録。 2015年9月、1st Mini Album「Lights」をリリース。代官山UNITでのリリースパーティー、全国リリースツアーを成功させ、収録曲「City Lights」のアカペラ公開後は100を超えるRemixがインターネット上にアップされた。初の野外フェスとなる「ULTRA JAPAN 2015」や国内最大級のサウンドシステムの祭典「Outlook Japan Festival」に出演。 2016年、英国の人気Grimeレーベルである「Butterz」を主宰するElijah & Skilliamの呼び掛けにより「BOILER ROOM Tokyo JP Grime All-Stars」でプレイ。プロデュースワークでは、メルセデス・ベンツ “New C-Class Coupé” と”The New CLA”のCM曲を続けて手掛けたことで話題に。同年8月に「HyperJuice × Habanero Posse - Fiyahhhh feat. J-REXXX」をリリースし、9月にはHyperJuice主催ライヴイベント「HYPE ME vol.1」を開催。 2017年、Beat Buddy Boiが出演するカネボウの日焼け止めALLIEのWeb CMや、湘南乃風「Hyper Something feat. INFINITY 16, SALU, J-REXXX」の楽曲プロデュース、藤井隆「ナンダカンダ」のRemixを手掛けたことでクラブシーンを飛び越え知名度が急上昇。6月にこれまで手掛けたメルセデス・ベンツ、ALLIEのCMソングを収録した、コンセプトシングル「DAY」「NIGHT」を2作連続でリリース。 既存の全ての型にはまらない、彼らの音楽に踊らされる事間違いなし。

Miii

Group: Maltine Records / Murder Channel

Country: 東京

Genre: Neurohop, Glitchhop

1992年生まれ、東京在住。2004年より音楽活動を開始。ブレイクコアとダブステップをルーツにした暴力性と邦楽インディー・ロックに影響を受けた感傷的なサウンド、世界観でリスナーを圧倒する。 東京女子流、夢眠ねむ(でんぱ組inc.)、DJ Skull Vomit、DJ TECHNORCH等の楽曲の公式リミックスを手がける他、オルタナティブラップグループYOCO ORGAN、MC・DJとして活躍するNO+CHINとの楽曲制作を行う等、多岐多彩に渡る活動を行う。 2014年には、〈Murder Channel〉より、ミニアルバム『Textural Nightmare』、〈Faded Audio〉より『An Invisible Storyteller』を立て続けにリリース。 現在は、LASTorderとの音楽プロジェクト”The Wedding Mistakes”としても活動している。

Carpainter

Group: TREKKIE TRAX

Country: Japan

Genre: UK Garage/Future Garage/Grime/Bassline

横浜在住のTaimei Kawaiによるソロプロジェクト。Bass music/Techno musicといったクラブサウンドを軸に制作した個性的な楽曲は国内外問わず高い評価を得ており、これまで自身の主宰するレーベル「TREKKIE TRAX」や「Maltine Records」よりEPをデジタルリリース、2015年にはレコード形態でのEPやCDアルバムをリリースするなど、積極的な制作活動を行っている。 またポーター・ロビンソン、tofubeats、初音ミク、東京女子流、カプコンといったメジャーアーティストにRemix提供など行っているほか、人気マンガ家「浅野いにお」がキャラクターデザインを務めた映像作品「WHITE FANTASY」では全編において楽曲を提供。2016年には仮面ライダーエグゼイドの主題歌である、三浦大知の「EXCITE」の作曲・編曲を共同で手掛け、同楽曲はオリコンシングルチャート1位を記録した。 その勢いは国内だけにとどまらず、フィンランドの「Top Billin」やイギリスの「L2S Recordings」「Heka Trax」「Activia Benz」などからもリリースを行ない、イギリスの国営ラジオ局「BBC Radio1」や「Rinse.fm」「Sub FM」でも楽曲が日夜プレイされている。また中国や韓国、アメリカでのDJツアーも敢行した。 2016年からは自身の楽曲により構成されたLive Setもスタートし、ライブ配信サイト「BOILER ROOM 」での出演などを果たしている。 ほかにも、m-floの☆Taku Takahashiが主宰する日本最大のダンスミュージック専門インターネットラジオ局「block.fm」では、レーベルメイトとBass Musicを中心としたプログラム「REWIND!!!」のパーソナリティも担当しているなど幅広く活動している。

andrew

Group: TREKKIE TRAX

Country: 日本/東京/板橋

Genre: House/Dubstep/Bass/Techno/UK Garage/UK Funky/Grime/R&B/HIPHOP/Juke/Jungle

東京を拠点に活動する Producer / DJ HipHopを中心にBlack musicを聴き漁った幼少期を経て、高校時代にMPC1000を購入。トラックメイクを始める。 さらに卒業と同時にクラブでのDJ活動も開始。DJとしてはBass musicのフィールドでの出演が主だが、ジャンルを限定せず「温故知新」を常に掲げた真摯なプレイスタイルは各方面から高い信頼を得ている。 正式な作品集は、自身も運営の一員である音楽レーベル『TREKKIE TRAX』からリリースした「Monolith EP」のみ と少ないものの、Finlandの老舗レーベル『Top Billin』のコンピレーションへの参加や、Part2Style、80KIDZ、Nature Danger Gang、Carpainterなど国内アーティストへのRemix提供も精力的に行っている。 またその楽曲は、DubstepやJukeの世界的な認知に深く貢献したUKのレーベル『Hyperdub』のラジオショーや、英国の国営放送局『BBC Radio1』でもプレイされる等、国外での評価も着実に獲得している。 2013年末には活動をラジオパーソナリティにまで広げ、日本最大のダンスミュージック専門インターネットラジオ局『Block.fm』にてTREKKIE TRAXのSeimei&Taimeiと共に番組『Rewind!!!』をスタート(2018年より『TREKKIE TRAX RADIO』に改名)。 現在は『TREKKIE TRAX CREW SET』のコアメンバーとして日本各地へツアーをする中、ソロとしても『ULTRA JAPAN Fes 2015』といったビッグフェスへの出演を果たすなど、常にパーティの第一線で活躍している。 http://www.trekkie-trax.com/ https://soundcloud.com/andrew_aez https://block.fm/radios/536

Coupon!

WITH FLYER or この画面をプリントアウト or この携帯画面を見せると1000円OFF(DOOR ONLY)

インビテーション可

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@