ゲッカンプロボーラーpresents... ゲッカンプロボーラーフェスタvol.12

DATE: Wednesday 9月5日,2012年

TIME: 18:30 ~ 23:00

PRICE: ADVANCE:¥2500(D別) DOOR:¥3000(D別)

GENRE: Techno, Electro, PoP

ARTISTS: ゲッカンプロボーラー, NUXX, ミトメマコト, VALKILLY, JUN FANTATHEATER, MILANO.

名物パーティー「ゲッカンプロボーラーフェスタ」が9月より水曜日へ移動。
これまでよりクローズ時間を遅くし、仕事帰り等でもゆとりを持って遊びに来れるようにしました。

【LINE UP】
ゲッカンプロボーラー
NUXX
ミトメマコト
VALKILLY
JUN FANTATHEATER
MILANO

ゲッカンプロボーラー

Group:

Country: http://getsupro.syncl.jp/

Genre: TECHNO / ELECTRO / POP

DJ/音楽プロデューサーとして活動するyaskikutaによるダンスポッププロジェクト。 1993年、中学校の同級生らで月刊プロボーラー結成。 その後1996年、yaskikutaがアメリカより帰国し合流。当時のメンバーは7人にも及んだ。 学園祭や市民ホール、地元ラジオ局への出演などから徐々にその名は広がる事となる。 2002年、六本木を拠点に主宰パーティー「dotechno!(ドテクノ)」を開始。 国内外のビッグネームとの共演で大きな話題となる。 2004年、1stアルバム「テクーニョ」をリリース。 クラブ、イベント、ラジオ、雑誌媒体など各方面より注目を集め高セールスを記録。 レコ初イベントは代官山unitのこけら落としの一環として開催された。 2005年、2ndアルバム「テクニコフ」をリリース。 「ハイスクールララバイ」のカバーなどが話題となる。 リリースツアーファイナルでは新木場ageHaにてDJ HELLや大沢伸一らと共演、約3000人を動員した。 2007年、3rdアルバム「ディスコウォーズ」をリリース。 KEN ISHII、CAPTAIN FUNKらと回ったリリースツアーは大成功を収める。 2008年、4thアルバム「エレトロ」をリリース。 iTunesエレクトロチャートアルバム部門で1位を獲得。 2009年、「月刊プロボーラー」から「ゲッカンプロボーラー」へと改め再始動。 過去の楽曲を女性ヴォーカルで再構築した5thアルバム「エレベスト」をリリース。 iTunesエレクトロチャートアルバム部門で1位を獲得。 2010年、東京ゲームショウ2010 / Xbox360のテーマソングを担当。 ゲストヴォーカルに岩田アッチュ(NIRGILIS)を迎えた楽曲「デジタルラヴァー」は、 国内外のメディアからも高い注目を浴び、iTunesエレクトロチャートで1位を獲得した。 2011年、The ClashのカヴァーやSystem7のリミックスを手がけるなどグローバルな展開を開始。 6thアルバム「ロマンティーク」をリリース。 現在のゲツプロを表す、「ネオロマンティック」と言う新ジャンルを確立する。 2014年、デビュー10周年のこの年に7thアルバム「テン」をリリース。 HARDFLOOR REMIXを収録し、HARDFLOORとのダブルリリースパーティーツアーを行った。 2015年、yaskikutaのソロプロジェクトとして新たなスタートを迎える。 現在は、バンド編成からソロでのライヴまで会場ごとにその態勢を変化させている。 公式ホームページ◆http://getsupro.syncl.jp 公式Facebook◆https://www.facebook.com/gekkanprobowler

NUXX

Group:

Country: Japan

Genre: Electro/EDM

NUXX 2008年結成。リリースの度itunesチャートを賑わすエレクトロバンド。 エレクトロダンスミュージック。 一ジャンルとして定義するには広すぎるその空間を、NUXXは独自に考え泳ぎ遊ぶ。

ミトメマコト

Group: aorizm records

Country: JAPAN

Genre: Electro,Rock

高校生以上大人未満【ミトメマコト】。 高校生でギターを手に取る。卒業後、宅録による音源制作と横浜、町田を拠点にライブ活動をスタート。その傍ら、鈴木秋則と赤羽奈津代のユニット【Sentimental Bus】のギタリストとしてツアーに同行する。これまでにデジタルロックバンド【ROMERO】【Stacy】、ダンスユニット【dorago】を結成。ボーカル、ギタリストとして現在も活動中。2009年?ユニット・【ゲッカンプロボーラー】のライヴ、アルバムへサポートギター、コーラスとして参加。 2010年?【ミトメマコト】としてソロ活動をスタート。ルーツであるロックにデジタルサウンドを絡め、独特のエロティックボイスを鳴り響かせるミトメマコト。彼の人間性をそのまま映した、温もりと危険な香りが交差する繊細な楽曲に共感する者も多い。バランスが崩れていく今の時代が生んだ孤島のシンガーソングライター。 2011年7月20日iTunesにて待望の1stアルバムを先行リリース。そして8月5日には渋谷Gladにてリリースパーティー開催決定! http://www.mitomemakoto.com/

VALKILLY

Group: aorizm records

Country: JAPAN

Genre: Electro-heavy metal,Cyber punk

トラックメーカーのフランク重虎とボーカルのKILLYによるユニット。 「メタル、テクノ、サイバーパンク」と3つの世界観を取り入れた独自のジャンル「エレクトロ・ヘビーメタル」は重厚・破壊的でファンキーなサウンドで、ダンスとロックの両面に新たな可能性を打ち出す。アメリカ最大手のアニメ配信サイトcrunchyrollや日本文化専門誌OTAKU USAから取材を受けるなど海外からも注目されている。 http://www.valkilly.org/

JUN FANTATHEATER

Group:

Country: JAPAN

Genre: Electro-Pop,Rock

作詞・作曲からトラックメイキングまで自身でこなす、 妖姫JUNのソロプロジェクト。 LIVEではMicroKorgとテルミンを使用し、 キラキラRockで宇宙散歩へご案内。 サウンドプロデュースは師匠でもあるミトメマコト(aorizm records) ミトメ先生のLIVE会場では スタッフとして勉強させて頂いております。 コンピレーションCD収録の『Shooting Star』が オリコンスタイル&オリコンインディーズにて着うた配信中!! 2010年5月~12月CutiePaiの羊のお人形メリーさんとして まゆちゃんをサポートするなど、ソロプロジェクト以外にも活動。

MILANO

Group:

Country:

Genre: エレクトロ/POP

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@