KAIKOO*BLLR Vol.3

DATE: Saturday 9月1日,2012年

TIME: 23:00 ~ LATE

PRICE: DOOR: 3500yen ADV: 2500yen (共にドリンク別)

GENRE: Hip Hop

ARTISTS: !!!KYONO+DJ BAKU!!!, KYONO, DJ BAKU (KAIKOO), B.D., NIPPS, , SIMI LAB, PRIMAL, MEGA-G, skillkills, HABANERO POSSE, JaQwa, DOKO, DJ MIYU.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

普段なかなか体感する事のできないセッションやコラボレーション
様々なスタイルが交差し、きっと新たな音楽と出会えるKAIKOO*BLLR [BEAT, LIVE, LIFE, REMIND]遂にvol.3!


■前売りチケット■
◆イープラス http://eplus.jp
[for PC]
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002080709P0050001P006001P0030001

[for MOBILE]
http://eplus.jp/m/msys/T1U55P0010844P0100P002080709P0050001P006001P0030001?u


◆diskunion各店舗 http://diskunion.net/st/shop/
◇diskunion 新宿 CLUB MUSIC SHOP
◇diskunion 渋谷 CLUB MUSIC SHOP
◇diskunion 下北沢 CLUB MUSIC SHOP
◇diskunion 吉祥寺店
◇diskunion 中野店
◇diskunion 高田馬場店
◇diskunion 町田店
◇diskunion 横浜西口店
◇diskunion 千葉店
◇diskunion 柏CLUB MUSIC SHOP



【TOTAL INFORMATION】
POPGROUP Recordings http://www.pop-group.net


※『POPGROUP news』より抜粋
漢×BESで出演を予定しておりましたBESが、諸事情により出演がなくなりました。大変残念ですが、楽しみにしてくださっていた皆様に深くお詫び申し上げます。申し訳ございません。

また、今回BESに代わってSIMI LABの出演が決定しました。
当初、「漢×BES」での出演が決定しておりましたが、急遽「漢×SIMI LAB×DJ BAKU」というスペシャルセッションに変更となります!
漢×SIMI LAB×DJ BAKUは、LIVEではじめての共演となります。
漢とSIMI LAB、そしてDJ BAKUの初セッションを是非会場で体感してください!!

MAIN FLOOR:
◆!!!KYONO+DJ BAKU!!!  

◆B.D.×NIPPS

◆漢×SIMI LAB×DJ BAKU →new!!!  

◆P-N-C (PRIMAL × CHEF a.k.a. MEGA-G)

◆skillkills

◆HABANERO POSSE

◆JaQwa  

◆DOKO



2ND FLOOR:
T.R.E.A.M. Presents "SEX山口とPUNPEEの…"

◆SEX山口

◆PUNPEE  & Mo' SP Guest ?!

◆DECO : T.R.E.A.M.

2FはSEX山口とPUNPEE"がKAIKOOでまさかのK/U/M/I/A/W/A/S/E?!
DJ?寸劇?七変化?一体何が起こるのか予想不可能!お楽しみに!



1F BAR DJs:
◆DJ MIYU

◆dubwise

◆mel

◆SharLee

!!!KYONO+DJ BAKU!!!

Group:

Country: JP

Genre:  

!!!KYONO+DJBAKU!!! 先進的かつ刺激的に活動を続け、日本に留まることなく世界のストリートに影響を与え続けているTHE MAD CAPSULE MARKETSのヴォーカリストで現在はWAGDUG FUTURISTIC UNITY/T.C.Lとして活動するKYONOと、日本代表のラッパー達とのフィーチャリングアルバム「THE 12JAPS」で多くのクラシックを世に送り出し、常に様々な音楽、要素を呑みこみ、ジャンルやステージに捉われる事なく縦横無尽に新しい挑戦を続けるDj/Producer DJ BAKU。 歩みを止めることなく進化を遂げてきた2人が遂に邂逅を果たし、新たなプロジェクト!!!KYONO+DJ BAKU!!!を始動させる。

KYONO

Group:

Country:

Genre: Hard Core / Punk

日本のロック史に多大な 影響を与え続けたバンド、THE MAD CAPSULE MARKETSのボーカリスト。現在 はKNOT FESTやAIR JAMに出演した “WAGDUG FUTURISTIC UNITY”、またハードコアを軸としたバンド“T.C.L”そして DJ BAKU とのユニット“!!!KYONO+DJBAKU!!!”と幅広く活動中。またT.C.Lは今年10月にセカンドアルバムをリリース。勢力的に活動を続けている。

DJ BAKU (KAIKOO)

Group: KAIKOO

Country: JP

Genre: BREAKBEATS HIP HOP DANCE MUSIC

1978年東京生まれ。DJ/トラックメイカー/プロデューサー/ターンテーブリスト。 16歳のころにDJのキャリアをスタートさせる。1990年代後半に般若とRumiとともにヒップホップ・グループ、 般若で活動。グループ解散後、1999年にみずから設立したレーベル〈DIS-DEFENSE DISC〉よりミックステープ 『KAIKOO WITH SCRATCH 1999』をリリースし、ソロ・デビュー。 その後同レーベルからミックステープを数枚発表、自主レーベルながら総計_30000本以上のセールスとなる。 2000年、asaの「Home Brewer」に BOSS THE MC(現、ILL-BOSSTINO)とともにゲスト参加。 2003年、MSCのデビュー・アルバム『Matador』に収められた「Matador Office」の制作を機にトラックメイカーとしての活動を開始。翌年、「Vandalism feat.TABOO」「Kannibalism feat.漢 / 畜殺 feat.Primal,Rumi」 の2枚のアナログ・レコードをリリース。2005年、DJ BAKUと東京のインディペンデント・ミュージック・シーンを ドキュメントした映画『KAIKOO/邂逅』のDVDが完成。2006年にはトータル・プロデュースを手がけたファースト・アルバム『SPINHEDDZ』(2008年にはSlipknotのDJ StarscreamやMarsVoltaのOmar率いるN2O RecordsよりUS盤もリリース) を、 2008年にはダンス・ミュージックに本格的に挑戦したセカンド・アルバム 『DHARMA DANCE』を〈POPGROUP〉より発表、_収録曲「AKBAH ATTACK」はBMX RIDER内野洋平によるPUMA CMやカンヌ国際映画祭出展作品にも使用されるなど話題となる。 翌年、日本のインディ・ラップを中心に国内のインディペンデント・ミュージックで構成したオフィシャル・ミックス CD『JAPADAPTA』と、日本を代表する12人のラッパーをフィーチャーした『THE 12JAPS』を立て続けにリリース。2010年には、DJ/プロデューサーとしてロックとダンス・ミュージックの融合を試みた、 DJ BAKU HYBRID DHARMA BANDを結成。同年、DJ BAKUが発起人となり〈POPGROUP〉が主催する都市型音楽フェス 〈KAIKOO POPWAVE FESTIVAL'10〉を東京晴海客船ターミナル特設ステージで開催。2日間で1万人以上が集まり、2005年からはじまった同イベントで過去最大規模となる。近年は、いとうせいこうや七尾旅人とのコラボレーション、渋谷慶一朗ややくしまるえつこ(相対性理論)の楽曲のリミックス、 KYONO(ex.THE MAD CAPSULE MARKETS)とのユニットの結成、アニソンDJ、ブローステップやダブステップを取り入れた DJ プレイなど、ジャンルを越境した活動をますます積極的に行っている。また、韓国、台湾、フランス、ロシア、 オーストラリア、ニュージーランドなどにも招聘され、海外のDJ やラッパー、 バンドらとも交流し国際的な活動も展開している。 2012年 音源を担当したTURNTABLE RIDERがLONDON INTERNATIONAL AWARD「フィルム部門」で海外賞を受賞。 2013年 6月、5年ぶりとなるオリジナル・アルバム『JapOneEra』を発表。 2014年 未発表曲リリースのため自身のBandcampをスタート。  そして2015年 OUTLOOK FESTIVAL JAPAN 2015 SOUND CLASHでは見事優勝! 新境地へ向かうため自ら新LABEL、その名も〈KAIKOO〉をスタート。 NEW ALBUM「NEO TOKYO RAVE STYLE」を現在製作中! DJ BAKU OFFICIAL WEBSITE http://djbakutokyo.com DJ BAKU OFFICIAL FACEBOOK http://www.facebook.com/djbaku.tokyo DJ BAKU OFFICIAL BANDCAMP http://djbaku.bandcamp.com/releases KAIKOO OFFICIAL WEBSITE http://www.kaikoo.asia

B.D.

Group:

Country:

Genre: HIPHOP

ブッダ・ブランドから始まり、現代まで息長く受け継がれてきた東京ヒップホップシーン・ダークサイドの系譜。 THE BROBUS、TETRAD THD GANG OF FOUR、THE SEXORCISTと、常にシーンに新たな衝撃を与える東京ヒップホップシーン最右翼グループでの真っ黒い活動。下町、宇田川、IKBの街を繋ぎ、東京の今のHIPHOPを体現し代表するMCである。年始に発売されたシーン待望のセカンド・アルバム【ILLSON】が各方面で大絶賛されるなか現在は全国15カ所以上に及ぶILLSON TOURがスタートされている。

NIPPS

Group:

Country:

Genre: Hip Hop

いわずと知れた「BUDDHA BRAND」を脱退後、ソロとして活動しつつ、ILLMATIC BUDDHA MC’sでもまれに活動するHIBAHIHIことNIPPS。客演として参加した作品毎に数々の名(迷?)言を残す。ジャンルを超えて多くの信望者を持つ彼は、一言一句全てがパンチラインという奇跡のラッパー。その別格とも言える世界観は誰も追いつくことも、真似することも出来ない唯一無二の存在。 近年ではTETRAD THE GANG OF FOUR としての活動やB.D.との共同名義「BLACKRAIN」など “SEXORCIST”としてふたたびその存在感を世に知らしめる。

Group: MSC

Country:

Genre: HIP HOP

漢 a.k.a GAMIプロフィール 昭和53年生まれ。大日本帝国・東京は新宿をリプレゼントするラッパー。声、フロウ、リリック…一度聴いたら忘れられない日本語ラップのオリジネイターの1人であり、既存のどのスタイルともまったく違う新たなヒップホップを日本に起こしたA級戦犯の1人。 2002年6月新宿拡声器集団MSCの初のEP『帝都崩壊』をリリース。同年B-BOY PARKのフリースタイルバトルで優勝。決勝は般若との歴史に残る名勝負だった。 2003年にMSC1stフルアルバム『マタドール』をリリース。 2005年に待望にして歴史的傑作となった1stソロ・アルバム『導~みちしるべ~』、その翌年MSCの2ndフルアルバム『新宿STREET LIFE』をリリース。 その後、レコーディングは客演に絞り、ライブ中心の活動に専念。全国にその名を知らしめる。 2012年、ICE DYNASTYのG.Oがプロデュースする上野キャッスルレコードの企画でDJ GATTEMによるストリートミックス『HURTFUL』をリリース。そして、約6年半振りとなる2ndアルバム『MURDARATION~フルボッコ~』を自身のレーベル鎖GROUPからリリース。 2014年、西早稲田にスタジオとカフェを併設する鎖オフィスをオープン。10タイトル連続リリースepのトップを飾る『9sari』をリリース。 2015年MSCの9年ぶりの新作『1号棟107』を発売し、シーンを賑わせている。また6月下旬、自伝本にして日本のヒップホップシーンの壮絶なリアルを描く前代未聞のドキュメント『ヒップホップ・ドリーム』を発売。 同じく6月から日本一のMCを決める大会『UMB』をスタート!9月の決勝大会を機に『KING OF KINGS』として新たに再始動させる。また9月末よりTV朝日で始まったヒップホップ番組『フリースタイルダンジョン』に出演中! DJ KRUSHを筆頭に、名古屋のHAZU、盟友DJ BAKU、シーンの話題をさらったR-RATED RECORDプレゼンツSKI BEATSプロデュースによる「24 bars to kill」の参加、DJ MUNARIプロデュースでSTYLES Pを客演に招いた「Graind」、ジャズバンドCRO-MAGNONとのコラボなど、多くの一流プロデューサー陣の客演をこなす。 ラッパーへの客演もシンゴ西成、Bes、SEEDA、ANARCHY、AXIS、RUMI、RYUZO、剣桃太郎、籠獅、STICKY、Zone The Darknessなど多岐に渡り、MINMIなどメジャーで活動するシンガーとの共演など、そのスキルへの評価はアンダーグラウンドにとらわれない。 web site : http://9sari-group.net/ twitter : https://twitter.com/9sari_group

SIMI LAB

Group: SIMI LAB

Country: JAPAN 神奈川/相模原

Genre: HIP HOP

2009年に神奈川にて結成。初レコーディング曲「Walk Man」のPVをYoutubeに発表し、その存在が広く認知される。 2011年にグループとしての1st アルバム 「Page 1 : ANATOMY OF INSANE」をリリース。 その後もOMSB、DyyPRIDE、MARIAを中心とした活発なソロ作品のリリースでHIPHOPを中心にロックやジャズシーン等、多方面から大きな反響を得た。 DJ ZAI, RIKKIの新メンバーも加入し、現在はOMSB、MARIA、DyyPRIDE、JUMA、USOWA、RIKKI、Hi'Spec(DJ)、DJ ZAI (DJ)という、6MC+2DJの編成で活動中。 またグループ内外でもデザイナーやイラストレーターとして活躍するMA1LLも所属しており、SIMI LABの活動は音楽だけにとどまらない。 SIMI LABオフィシャルサイト: SUMMIT : http://www.summit2011.net/

PRIMAL

Group:

Country:

Genre: Hip Hop

ブレイン繊維まで踊らす言葉を紡ぎ、High Return Planの実現を目論むMS屈指のメソディスト。 肉体と思考の鍛錬に励み、日常・市井の中から独自の思想を築きあげる。 強い意志表明と儚い情緒が絡みあった『眠る男 Sleeping Man』から5年、2nd Solo ALBUM『プロレタリアート』を年内に発表予定。眠れる獅子が遂に牙を剥く!!

MEGA-G

Group:

Country:

Genre: Hip Hop

東京都大田区生まれ 別名CHEF、またの名をTHE UNDER TAKER 2012年5月、JUSWANNA殺害容疑の主犯格となる。

skillkills

Group: ILLGENIC RECORDS

Country: JAPAN

Genre: Alternative Rock Band

skillkills [スグルスキル a.k.a.GuruConnect(Composer , Bass),リズムキルス(Drums),マナブスギル(Mic)]
2011年1月に突如として現れ,ライブ毎に各地で見た者に衝撃を与え続ける
完全 にネクストレベルのビートを軸に凄まじき世界観を叩きだす黒い突然変異体。
アヴァン・ヒップホップ・レーベル〈BLACK SMOKER RECORDS〉より
2011年12月24日に 1stアルバム 「skillkills」を、
2012年12月26日に 2ndアルバム 「BLACK MUTANT」をリリース そして古巣であるBLACKSMOKERを離れ
自身のレーベル「ILLGENIC RECORDS」を立ち上げ 2014年1月22日に3rdアルバム「ILLGENIC」、2015年1月28日に4th Album「Ill Connection」をリリース THROAT RECORDSより「Ill Connection」のアナログ盤もリリース。 ニコニコ動画で累計1000万回以上再生の人気アニメ「ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン」12話エンディング曲を担当。 ラ イブはTHA BLUE HERB / SLACK・PUNPEE / SIMILABなどヒップホップ畑から、ZAZEN BOYS / LOSTAGE/ mouse on the keys / eastern youth(極東最前線) / DRY & HEAVY / ジム・オルーク / Ametsub / 空間現代 / GEZANなどオルタナ~ロック、さらにメルツバウまで広く共演。 世界でも類を見ない唯一無二のリズムセクションとウワモノのヒリつく掛け合いは各地のあらゆるイベントで衝撃を与え続けている。

HABANERO POSSE

Group: Wickedpedia Radio

Country: JAPAN

Genre: SEXY BASS MUSIC & DIRTY GHETTO MUSIC

HABANERO POSSE ( http://www.habaneroposse.com ) FYS a.k.a. BINGOとGUNHEADが“SEXY BASS & DIRTY GHETTO”を掲げ、2011年に結成したDJ/プロデューサー・ユニット。後にグラフィックメンバーとして©405mhzが加入。様々な分野の核となる部分を飲み込み消化するが故にジャンルは住所不定のオリジネーター。 世界最大のBASS MUSIC FESの日本版「OUTLOOK FESTIVAL JAPAN LAUNCH PARTY」にて開催された日本初のBASS MUSICを基本としたサウンド・クラッシュでは初回(2012)、二回目(2014)と圧倒的なプレイで連覇を果たし殿堂入りを達成。   楽曲提供/REMIXは、RHYMESTER、ZEEBRA、ANARCHY、RIP SLYME、SHINGO★西成、RYUZO、!!!KYONO+DJ BAKU!!!、DJ LEAD、SMITH CN、KOHH、UNA、YOCO ORGAN、MVJI MOB、SOCCERBOY、HIBIKILLA、倖田來未、SKY-HI、KEN THE 390、KLOOZ、 G2、KAN TAKAHIKO、LEF!!! CREW!!!、PART 2 STYLE、SONPUBなど幅広く、日本語を世界のダンスフロアに対応させる仕上がりを得意とする。また、フロアアンセム化している多くのBOOT REMIXも制作。 2013年8月に自身初のオリジナル楽曲によるEP「JAZZINN」を発表。Butterzのプログラム(RINSE FM)やフランスのレーベル、アメリカのGHETTO MUSICのオリジネーターにピックアップされるなど、海外からの評価も高い。 block.fm開局当初(正確には開局前のTCY RADIO時代)よりBASS MUSICを中心としたレギュラー番組「WICKEDPEDIA RADIO」のパーソナリティー兼DJを務める。 2014年、DJ DARUMA(DEXPISTOLS)、JOMMY、CHAKI ZULU(THE LOWBROWS)、JOSHとパーティークルーJNGLFVRを結成。 国内屈指のサウンドシステムeastaudio協力のもと、DJ/トラックメイキングにおいての世界水準の出音をサウンドシステムの制作、測定から研究しワークショップの開催や、幅広いDANCE MUSICの知識やアイデアを活かしメジャーレコード会社のアドバイザーなども務める。 USのMOOMBAHTONコンピアルバム『MOOMBAH MARAUDERS』、ディズニーのオフィシャルリミックスコンピ、JUKEコンピ『160 OR 80』への参加、KAN TAKAHIKOとのスプリットアルバム『XMAS MOOMBAH EXPRESS』をリリース。

JaQwa

Group: 5gene

Country: Japan

Genre: Dubstep/Bass/Techno/Breakbeats/Glitch

1984年、大阪生まれ 2006年、京都造形芸術大学卒業 幼少期より様々な音楽に触れ、15歳でDTMでの作曲を始める。 大阪でのアンダーグラウンドクラブシーンでの活動を経て、2002年より同世代の才能を集めエクストリームエンターテイメント集団「5gene」を設立。 2007年、東京に拠点を移した後は、パーティーオーガナイズ、トラックメイク、DJ、 WEBデザイン、平面デザイン、ラジオのパーソナリティなどで活動する。 近年の主なものとして、パーティ「BASS UP」、DIGブログ「digcloud」を主催、企画立案。 そのDIG能力をフルに駆使した幅広いジャンルから最もいびつで面白い部分を抜き出し再構成する制作/DJスタイル。 自身のオーガナイズするパーティ「BASS UP」ではUK Funky、UK Garageなどを主としたBass Musicパーティとして未成年を含めた広い世代から支持され、DIGブログ「digcloud」は起ち上げ2年で6000曲紹介し、DIGという行為に新しい視点をもたらした。 現在まで自主制作、国内インディーズレーベルのコンピレーションへの参加などを経て、2011年、UKレーベルelektrikbeatzからDubstepトラック「It's showtime EP」のリリース、その他、アメリカ老舗ネットFMであるGlitch.fmへのミックス提供、国内ネットレーベルMaltineにてSubmerseのリミックス、ミクスチャーバンドUZUMAKIのオフィシャルリミックス、ヒップホップユニット裸絵札のリミックス、Jager Meistersオフィシャルリミックスをavexからリリース他、2012年、DJ BAKUに才能を認められ、同名義の楽曲「AKBAH ATTACK」の初のオフィシャルリミックス、ニューヨークのaLLriGhT ReCorDsからBassline/Fidget Houseのリリース、 DOTAMA x USKのアルバムのマスタリングとリミックス他、様々なリリースを経て、アメリカDubstepレーベルの中でもトップセールスを誇るPlay Me Recordsのリミックスコンテストで優勝し、念願のEPリリースを果たす。2013年、DJ KENTAROにその楽曲をプレイされ話題を呼ぶとともに、!!!KYONO+DJ BAKU!!!(Victor)、Ashley Scared The Sky(UNIVERSAL)、MUCC(Sony)、THE GAME SHOPなどバンドサウンド主体のリミックスも多く手がるなど 国内外レーベルにも多数トラック提供を行い、各所で非常に高い評価と熱い支持を得ている。 現在、1stフルアルバムリリースに向けて活動しながら様々なプロジェクトを同時進行中。 http://twitter.com/jaqwa_ http://soundcloud.com/anusanaljaqwa http://digcloud.tumblr.com/

DOKO

Group: ARESBIKES

Country:

Genre: DUB STEP / HIP HOP

1988年生まれ。若干12歳からBMXを始め、その頃より様々な交遊により東京カルチャーの渦中にて育てられたDOKO。 19歳の時にBMXライダーとしてPROクラスに昇格し、ARESBIKESチームライダーとして活躍。Team430、DVS、CARHARTTからもサポートを受ける。 さらにDJとしての活動にも定評があり、HIP HOP、DUBSTEP、BREAKBEATS、DRUM'N'BASSまで縦横無尽な選曲で数多くのCLUBやイベントでプレイする若手注目DJでもある。2011年にはWenod Recordsからリリースされた"KAIKOO BLLR VOL.2"にも参加する。 2012年から活動の拠点を関西に移しBMXカンパニーARESBIKESスタッフ、またアーバンバイシクルブランドFOLK by ARESBIKESのプロデューサーとして活動中。 http://hidden-champion.net/blog/doko/430/

DJ MIYU

Group: REAWAKE records

Country: JP

Genre: Drum&Bass

DJ MIYU 日本ドラムンベースシーン屈指のFEMALE D&B DJ MIYUはROCK、HIPHOPなどさまざまなジャンルの音楽に触れアナログ盤を集めはじめる。多種多様なサブカルチャー、音楽、アートに触発されMEE名義でアート活動後、2006年から本格的にDJ活動を開始する。 自身の華やかでキュートな見た目とは相反にパワフルで男らしい選曲と、現行のシーンでは数少なくなったヴァイナルのみによるターンテーブル3台を操り、変幻自在のクイックミックス&ダブル、トリプル・ドロップによるDJスタイルを確立している。高速重低音/高速ブレイクビーツを操る唯一のFEMALE DJとして、都内を中心にドラムンベースのみならず、ジャンルの枠を越えた多忙なDJスケジュールをこなす実力派女性DJ!数々のイベントのメインアクトとして出演し、国内外問わず様々なTOPアーティストと共演している。日本のドラムンベース/ダブステップ・シーンを代表する国内最大級のパーティー"DBS"ではLONDON ELEKTRICITY、 GOLDIEなどとUNITメインフロアに多数出演し高い評価を得ている。近年では年間50本以上のDJスケジュールに加え、雑誌、インターFMラジオのゲスト出演、DOMMUNE出演、2017年東京モーターショー(HONDA)出演等、現場だけにとどまらず幅広く活躍している。 ダーク・コアな唯一のセンスが交感し、構成されたカッティング・エッジなMIXスキルを披露している1st MIX-CD "REAWAKE MIX" を2009年にリリースし自主制作でありながらも長期に渡り高セールスを記録した。2011年には、熱いフロアをそのまま凝縮した現場感覚の2nd MIX-CD "ROCKOUT MIX"をリリース!止まらない重低音を響かせ聴く者を完全にROCKOUTし、ゴリムンベース(GNB)、攻めの女王という名をほしいままにしている。 2012年には、DJ MIYU初となるLIVE音源3rd MIX-CD "GNB LIVE MIX!! 2012" をリリース!熱気と歓声に包まれた現場のリアル音源をREC!現場で披露しているヴァイナルトリプルドロップも収録されている。 2013年には、オリジナルトラックを含めたターンテーブル3台PLAYによる4th MIX-CD"LYRICAL OVER MIX"をリリース!DJ MIYUの世界観が詰まった最先端のゴリムンベースここにあり! 2014年には、自身のオリジナルアートデザインSlipmats(Dr.suzuki)をリリースし、2015年にはヘッドホン・ブランドAIAIAI TMA-2、日本のメインビジュアルに大抜擢される。 アートやミュージックに関係したデザインコンセプトのアパレルブランド"MARTM"を手掛け、自身のレーベル"REAWAKE"を始動!オリジナル楽曲を次々とリリース。更にはTBS系列ドラマ、ケイゾク、SPECに続くシリーズ最新作 SPECサーガ完結編「SICK'S 恕乃抄」への楽曲提供など作曲家としても活躍し唯一無二の世界観を表現し続けている。 DJ MIYUは日本のドラムンベースFEMALE DJのTOPを走る存在である。 REAWAKErecords  http://reawakerecords.com ▲▲▲ MARTM ▲▲▲ http://www.martm.jp MARTM NEWS http://aiaiai.stokyo.com/martm-8988.html https://thebase.in/mag/officialblog/2016/05/23/125009 DJ MIYU 楽曲提供 TBS系列ドラマ ケイゾク、SPECに続くシリーズ最新作 SPECサーガ完結編「SICK'S 恕乃抄」〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜 ▶︎▶︎▶︎ http://www.tbs.co.jp/sicks_specsaga/ ▶︎▶︎▶︎ http://www.grandfunk.net/works/1138/ 2018.04.24 MIYU - BRAIN LIMIT RELEASE iTunes ▶︎▶︎▶︎ https://apple.co/2vH9YiQ 2017.04.11  MIYU - Struggle/Chronic EP RELEASE iTunes ▶︎▶︎▶︎ https://itun.es/jp/Gz1Mib AppleMusic,Spotify,AWA,Rmusicなどでストリーミング配信中です。 MIYU - Struggle (Official Video) ▶︎▶︎▶︎ https://youtu.be/QLEgzlf13k0 【DJ MIYU × AIAIAI TMA-2 Modular Headphone System】 http://aiaiai.stokyo.com/djmiyuselect-7188.html 【 DJ MIYU × Dr.Suzuki Slipmats 】 AIAIAI JAPAN WEB SITE ONLINE STORE http://aiaiai.stokyo.com/store DJ MIYU x Dr. Suzuki Slipmats [X]  http://www.stokyo.jp/?pid=77484253 DJ MIYU x Dr. Suzuki Slipmats [Yellow x Grey] http://www.stokyo.jp/?pid=77490080 DJ MIYU × AIAIAI TMA-1 http://aiaiai.stokyo.com/dj-miyu-2983.html DJ MIYU interview & exclusive DJ mix by DatasetClothing website http://feeldataset.com/2014/04/exclusive-mix-15-dj-miyu/ Dirigent 世界で輝く女性DJ  https://dirigent.jp/event/60031/

Flyer Takeout

CELLPHONE : Take THIS FLYER with you! Simply scan in the QR code on your mobile phone or supply your email and get it sent to you!

@